auスマホを下取りに出す際の注意点

2018/04/23

新しいスマートフォンへ乗り換えるとき、古い機種をどうしていますか?多くの人は、必要ないので処分したいのではないでしょうか。 でも、下取りという方法を選べば、乗り換えをお得にできます。ここではauスマホの下取りについて解説します。
auスマホを下取りに出す際の注意点

auスマホも下取りOK。買い取りと下取りの違いとは

古くなったスマートフォン、どうしていますか?
新端末を購入時にショップなどで「下取り」してもらうという方や、専門のネットショップで「買取」してもらうという方もいらっしゃるかもしれません。

買取と下取りの違いは何でしょうか。
買取は単に中古ショップなどに使用済みのスマートフォンを買取ってもらうこと。

ブックオフやGEOなどの実店舗、価格.comやムスビーなどのネット上のショップで買取してもらえます。
買取後のスマートフォンは中古品として流通することになります。

対して下取りは、新端末に買い替えるときに、旧端末をキャリアやApple Storeに渡して購入代金を割り引いてもらう方法です。
端末によっては下取り価格も高く、新端末購入代金を抑えることが可能です。
さらに、ショップでの下取りなので、旧端末の初期化などにも対応してもらえるため安心して渡すことができます。

機種変更時に、各ショップへ使用していたスマートフォンを持ち込むか、各社のホームページ上で下取りを申し込み、郵送で旧端末を送ります。
対象の機種でさえあれば、他社の端末でも下取り可能な場合もあります。


買取の場合、端末に傷や汚れなどの劣化があると売値が減額されてしまいますが、下取りは、水没したことがある・電源が入らないなどの大きな問題がある場合を除いて、基本的に下取り価格は一定となります。

また、買取では現金を受け取ることになりますが、下取りは次に買う端末の代金を値引きするというものなので現金を受け取ることはできません。

次はauスマホを下取りする方法をみていきましょう。
auオンラインショップで下取り価格をチェック
au Online Shop

auでスマホを下取りに出すには?

au では下取りプログラムというプログラムを提供していて、このプログラムはauユーザーの機種変更が対象になります。

こちらの下取りプログラムで下取りに出した場合、下取りに出した端末の代金がau WALLETポイントとして還元されます。

au WALLETポイントは端末購入時の割引に使えたり、au WALLETカードへチャージ、auショップやauオンラインショップでアクセサリなどの購入の利用といった使い方もできます。

また、「auかんたん決済」に加盟しているオンラインサイトでの支払いにも利用できます。

旧機種を下取りに出すタイミングは後日でもよく、データ移行を済ませてからauショップに持ち込んだり郵送すればOKです。

またauでは「下取りプログラム(乗り換え)」というプログラムもあり、こちらはドコモやソフトバンクなど、他社からauに乗り換える際に下取りしてもらうプログラムです。

下取りプログラム(乗り換え)の場合はau WALLETポイントへの還元ではなく、下取り代金をその場で新規端末の値引き充てるか、24ヶ月間の月額料金の割引に充てるかを選ぶことになります。

また、後日の下取りもできず、その場で下取りに出すことが条件なのであらかじめデータのバックアップを取っておきましょう。

下取りはキャリアをまたいでもOK。他社スマホもauで下取り可能

スマホは契約しているキャリア以外へ下取りに出すことも可能です。

キャリアによっては、他社スマホの下取りには条件があることもあります。

例えば、
・下取り申し込み機種が正規店で購入されたスマホであること
・新規契約時にスマホを購入して下取りの申し込みをすること
・データ定額サービスへの加入
などの条件が付く場合があります。


auでは、他社からの乗り換えと同時にauスマホを購入する際に下取りが可能となります。下取りの金額は利用料金から割引くか、本体から割引くか選ぶことができます。


また、Appleで下取りしてもらうことも可能です。

iPhoneだけでなく、他社製のスマホに加えてMacや他社製パソコンも下取り可能です。

アップルストアに行けばその場で値引きしてくれますが、わざわざ店舗へ行くのはめんどうだという人はオンラインでも下取りの申し込みができます。

オンラインでの手続きといっても、下取りに出したい機種を検索して、流れに沿って必要事項を入力していくだけなので簡単です。
申し込みが完了するとメールが届き、申込日から3〜5営業日で送付キットが送られてきます。

詳しいマニュアルも同封されているので、マニュアル通りに下取りに出したいスマホを送付しましょう。


各々で好みに合わせて利用しましょう。

スマホがこんな状態だと下取りに出せない

スマホの画面に傷があっても画面が割れていても下取りに出すことはできますが、以下のような状態になってしまうと下取りに出すことができません。

・端末のデータをリセットしていない

・暗証番号ロック解除がされていない

・電源が入らない

・充電できない(充電ランプが点灯しない)

・水漏れがある

・製造番号が確認できない

・改造などをしてメーカーの保証対象から外れている

このような状態のスマホだと下取りの対象外になってしまうので、注意してください。

auオンラインショップで下取り♪
au Online Shop

まとめ

auスマホの下取りについて解説してきました。

まとめると、
・auからauで機種変更する場合はau下取りプログラムを利用する
・au下取りプログラムで下取りに出すと端末代がau WALLETポイントとして還元される
・他社からauへ乗り換える場合はau下取りプログラム(乗り換え)を利用する
・au下取りプログラム(乗り換え)の場合はau WALLETポイントではなく直接値引きか24ヶ月の料金を値引きするか選ぶ
・auスマホをドコモやソフトバンクで下取りに出すことも可能。ただし各キャリアへの乗り換えが必須となる
・端末の画面が割れていても下取りに出せるが電源が入らなかったりリセットしていない状態のものは下取り対象外になる

このようになります。
安い買い物ではない端末。少しでもお得な値段で購入したいところです。

スマホは生活の中で毎日使用するものですが、なるべく丁寧に使って下取りに出せる状態にしておきましょう。
auユーザーなら、、au Online Shop で、デジタルコード類がお得に購入できます。 定期的にキャンペーンなども開催されていますので、ぜひ定期的にチェックしてみて下さい。
auオンラインショップは、こちらからチェック♪
au Online Shop
1 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -