パラフォーで結婚できない?!パラフォー世代の恋愛事情

2017/09/19

パラサイトシングル(親の家を出れない未婚男女)がアラフォーになった事を、今では「パラフォー」と呼ぶそうです。実は、私自身も実家から家を一度も出た事のない元パラフォーでした。(37で結婚しましたが)今回は、私の婚活時代の経験も踏まえた上でパラフォー世代の恋愛事情をご紹介させて頂きます。
パラフォーで結婚できない?!パラフォー世代の恋愛事情

パラフォーの恋愛事情その1|1人暮らし経験が無ければ、「いつまでも自立できていない」と思われる

30代前半辺りから、婚活に出かけると必ず聞かれるのは「1人暮らし経験ってあるの?」でした。実は、私は短大も就職も全て地元だった為に、実家を出た事が一度もありませんでした。

「1人暮らし、やってみたいけどやった事ないんだよね。」と言うなり、男性から落胆されたような顔をされた事は何度もありました。

20代は見た目の可愛さや若さだけでも良いのですが、30を過ぎるとある程度の内面を問われるようになります。内面がしっかりしているか、この歳になるまで頑張ってきた事は何か、得意料理は何か…。見た目の若さや可愛さだけでは、若い女性に負けてしまいます。

この歳で婚活をするには、内面磨きが重要になります。特に、男性は30代以降の女性には「料理」「自立」「尊敬」「大人(しっかりしている等)」を求めるようになるのです。女性に料理や自立できているかどうかを手っ取り早く知る方法の一つとして、「1人暮らしした事ある?」と問いかける方法があるのです。

ある合コンでは、「ずっと実家から出た事がない」といえば、「何で1人暮らしをしようと思った事がないの?家を出ようと思った事一度もないの?」と何度も尋問された事もあります。

男性にとって、ある程度の年齢が経ってもなお一度も実家を出た事がない女性は「この人料理できるのかな?家事できるのかな?」と不安になるのかもしれません。もし、このように言われたら得意料理などの話をすると良いのかもしれません。

パラフォーの恋愛事情その2|夜遅くに電話できない

実家暮らしをしたまま婚活をしていた頃、「この時間に電話したら、母が眠れないかも。」と常に気を使っていました。男性によっては、夜遅くに仕事が終わる人も多く深夜に電話がかかってくる人もいたし、夜遅くに「会いたい」という男性もいました。

これが1人暮らしなら、会いたい時にいつでも会いに行けるのかもしれません。しかし、親の目が付近にあるとやはり気を使ってしまいます。母親が寝ている時は、「今は母が寝ているから、電話できない。」といって切っていました。しかし、この発言は「30半ばにもなって、母の存在を気にしているのかよ。」と、男性の気持ちを萎えさせていたのかもしれません。

パラフォーの恋愛事情その3|自分が求める理想より、親が求める理想を基準に婚活してしまう

30代半ばで実家暮らしをしていた頃、親から「いい人いないの?」と言われる事がありました。「いない」といえば、「結婚するなら、優しくて大人しくて。何でもいう事聞いてくれる人がいいわよ。あと、小うるさい男性が嫌いかな。調子にのるタイプも嫌いだわ。」と母のタイプ論をよく聞かされていました。

定期的に母のタイプを聞いていると、やがて「母のタイプの男性」を知らぬ間に探すようになりました。「母に紹介したら、喜んでくれる人がいい」と当時思って探していましたが、実際母は私がどんな人を連れて来ても喜んでくれました。「親が勧めるような人にしよう」と考えると、自分が本当に求めている人と巡り合いにくくなってしまいます。

【まとめ】パラフォーで結婚できない?!

結婚出来ないまま、実家暮らしが長くなると「このままずっと実家にいた方が楽なんじゃないかな。」と思うようになり、婚活してもよっぽどの人じゃないと結婚しようと思わなくなります。1人暮らしをして、お金キツキツの中で生活をしてはじめて「1人で女が生きていくのは大変だ」「結婚して、男性の扶養に入りたい」と強く思うのかもしれません。また、婚活中は30過ぎると必ずと言っていいほど男性に「1人暮らしした事ある?」と聞かれ自立経験を問われるようになります。

また、家に親が常にいるような環境だと電話するにしても会うにしても気を使います。婚活を最も集中して行っていた時、親からよく「色んな所に出かけているけど、何をやっているの?いい加減な事だけはしないでね。」と怒られていました。正直、婚活をしていただけなのですが母からすれば何度も家を空けるから気になってしょうがなかったそうです。

実家に親がいると、自分のやりたいように婚活をするのは難しくなります。親が寝ている時は、電話をするにしても気を使います。結婚した今でも、旦那から「君がずっと実家暮らしで親に頼っていたというのが、家事を見てよくわかるよ。だって、食器の洗い方も雑だし。」と言われる事があります。

もし30過ぎて本気で婚活をしたいと思ったり結婚後も上手く夫婦でやっていきたいと考えるならば、1人暮らしをするのが一番効率が良いのかもしれません。
9 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -