【恋愛運の引き寄せの法則】こころと体を幸せにする7つの習慣

2017/03/21

キラキラ輝いている女性は、総じて「ハッピーオーラ」をまとっていますよね!そして、「あの人どうしていつも上手くいってるんだろう」と周りから思われるような女性は、生活の中で幸せ運(恋愛運)と美しさを引き寄せる習慣(法則)を持っています。その法則を今回は、女性向け記事を中心に執筆している本田もみじがご紹介します。
【恋愛運の引き寄せの法則】こころと体を幸せにする7つの習慣

恋愛運の引き寄せの法則1|鏡を見るときは笑顔で見ること

恋愛運の引き寄せの法則その1は、「鏡を見るときは笑顔で見ること」です。

あなたは1日何回くらい、鏡を見ますか。
メイクをするとき、会社のお手洗いのあと、夜のスキンケアのとき…また、エレベーターの中の鏡でパッと自分の姿を見ることもあると思います。
鏡を見る回数はきっと、10回以上ですよね。


自分の顔は自分では見ることができません。
そのため無意識にしかめっ面をしていたり、ブサイクな顔をしていても気づかないまま過ごしてしまっているかも知れません。
どんなに意識が高くても、1日中笑顔でいることなど不可能ですから。


そのため、せっかく1日の中で自分の顔を見るチャンスである「鏡を見る時間」は必ず笑顔で過ごすようにしましょう。


おすすめは、化粧ポーチに入っている手鏡に「笑顔!」と書いておく、またはハッピーな気分になるシールを貼っておくこと。
手鏡を見るたびに笑顔になることを思い出し、良い習慣が自然に身につきます。


笑顔の自分を見ることで、脳は「幸せだ」と勝手に思い込み、実際にハッピーな運気・恋愛運を引き寄せてくれます。
まずは幸せな自分を自分自身にインプットすることから始めてみましょう。


そして自分の顔に「今日もとってもかわいい!」「今日も1日お疲れさま!ゆっくり寝て、明日もキレイでいようね」と話しかけてみてください。
これだけで幸せな恋愛運を引き寄せて、次の日には良いことが起きますよ。

恋愛運の引き寄せの法則2|深呼吸すること

27 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -