【星座別金運】お金の上手な貯め方~エレメント別アドバイス

2017/01/19

12星座別に、それぞれ合うお金の貯め方があります。特に、その星座が活発である「要素」と「エレメント」に注目すると、お金との関係がはっきりと見えてきますよ♪これは何となくのイメージで知っていればOK。今回は、元占い師のマリアが、お金の上手な貯め方をご紹介します。
【星座別金運】お金の上手な貯め方~エレメント別アドバイス

お金の上手な貯め方|牡羊座(おひつじ座)の金運アップ法

牡羊座さんは、見るからに活発で明るい人が多いのですが、それは男性宮(きゅう)と活動宮という要素のおかげ。
そしてエレメントは「火」。

12星座中でも、最もよく働きよく学ぶタイプです。
努力による知識やスキルがあり、同時に働き者なので収入は自然に増えていきます。

なにしろお金に関して、ほとんどアドバイスが要らないのではと思うほど貯めることもできる人。
しかし、活動宮であり生命力が豊富な山羊であるところから、充分に持っていても「まだまだ」とパワフルに求め続けます。

向上心があるのですね。

ですので貯金だけでなく、投資商品を研究して増やそうとしたりします。
そして勉強が功を奏し、成績も上がるという好循環を期待できるのです。

使うほうもよく使いますけどね(笑)。
でも残すんです。

牡羊座さんには珍しい一面があります。
戦いや権力に関係することには、良くも悪くも縁があるのです。
しかし平和も望んでいるはずなので、軍事というよりは自動車とか、建築関係とか、そういう株を持っている人もいます。

投資家としても実業家としても、スタートしたら熱心に取り組みます。
でも、誰かに同情して変な金融商品には騙されそうなので、それは気を付けてくださいね。
副業について気になる方は、
お金の稼ぎ方なら副業サイトへ登録!その前に準備しておくべきことはを、ご覧ください。

 

2017年牡羊座の金運は、
【牡羊座(おひつじ座)の金運】牡羊座は貯金上手?貯め方と使い方の特徴を、ご覧ください。
2017年牡羊座の今月の運勢が気になる方は、
【今月の運勢】牡羊座(おひつじ座)の2017年4月の総合運・恋愛運・仕事運・金運を、ご覧ください。
2017年牡羊座の1年の運勢知りたい方は、
【2017年牡羊座(おひつじ座)の運勢】恋愛運・仕事運・金運・ラッキーカラーに、まとめています。

 

お金の上手な貯め方|牡牛座(おうし座)の金運アップ法

周りに安定と安心を与える牡牛座さんの要素は、女性宮(きゅう)と不動宮。

女性宮というのは「守る」「育む」(はぐくむ)「豊かさがあふれる」というニュアンスを持ちます。
不動宮というのは、落ち着いた性格といったイメージでしょうか。

そしてエレメントは「地」。
「地に足がついている」など、現実的で真面目な面を持っています。

ですので、貯金や貯蓄にも相性の良い星座なのです。

支配星の金星のおかげで「豊かさ」を体で表現しているような雰囲気をもつ人も多いはず。

じっくりと時間をかけて育てるような貯金の方法が向いています。
よく調べてから貯蓄をする点は牡羊座さんと似ているのですが、その後の行動としては、パッパッと投資活動をするというよりも、ある程度のまとまった資金を長く持つと安心するタイプです。

また、そういったものを上手に運用するセンスがあります。

満期まで10年かかるような貯金がひとつあると気持ちも安心していられるので、少額でも持つのをおすすめしますよ♪

他に、ぜひ持ってほしい相性の良い財産は、農産品が取れる土地など、不動産関係。
すぐでなくても、夢として覚えておいてください。
貴金属とも相性が良いのは、どれも「動かないもの」だからです。
おすすめの貯金方法については、
オススメ貯金方法とは?コツコツ派ならやって損はない積み立て預金を、ご覧ください。

 

牡牛座の金運については、
【牡牛座(おうし座)の金運】牡牛座は長く使えるものにお金を使う?!貯め方と使い方の特徴を、ご覧ください。
2017年牡牛座の今月の運勢が気になる方は、
【今月の運勢】牡牛座(おうし座)の2017年4月の総合・恋愛・仕事・金運を、ご覧ください。
2017年牡牛座の1年の運勢知りたい方は、
【2017年牡牛座(おうし座)の運勢】恋愛運・仕事運・金運・ラッキーカラーに、まとめています。

 

お金の上手な貯め方|双子座(ふたご座)の金運アップ法

みんなにクールな印象を与えることのある、双子座さん。
要素として男性宮(きゅう)と柔軟宮という一見矛盾したものを持っています。
この矛盾をひとりの中に抱えているのですが、それを最高の形にする力も同時に持っているのですね。

エレメントは「風」で、これで社交性が加えられています。

数字にも強い人が多く、サラッと貯金の利率の計算なんてしています。
「貯蓄型保険」だとか、みんながあまり知らないようなことをよく知っていたりしますよね。

自分の知識に対する信頼感もあるので、一度気に入った貯金方法を見つけるとハマって大事にお金を育てるでしょう。

ただしたまにはパーッと使う時間を持たないと、何のために貯めているのかわからなくなります。
結果としてつまらない物を買ってしまうなど、ほんとうに何のために貯めていたかわからいということも。

持ち前の社交的なところが災いして、付き合いで使ってしまうかもしれませんし。
おごることを美学と考える人もいます。
悪いことではないのですが。

そこで、「いつでも使えるちょっとした貯金」と「満期が来るまで絶対に崩せない貯金」とで、資金をふたつに分けておきましょう。
銀行なら「普通預金」と「定期預金」に分けておくような方法です。

これで、少々無駄使いしてもお金は残りますからぜひやってみてくださいね。
お金のたまる方法を知りたい方は、
お金の無駄遣いをしてしまう…。今すぐ実践できるお金が貯まる方法を、ご覧ください。

 

双子座の金運については、
【双子座(ふたご座)の金運】双子座は節約好き?!お金の貯め方と使い方の特徴を、ご覧ください。
2017年双子座の今月の運勢が気になる方は、
【今月の運勢】双子座(ふたご座)の2017年4月の総合・恋愛・仕事・金運を、ご覧ください。
2017年双子座の1年の運勢知りたい方は、
【2017年双子座(ふたご座)の運勢】恋愛運・仕事運・金運・ラッキーカラーに、まとめています。

 

お金の上手な貯め方|蟹座(かに座)の金運アップ法

意外な感もありますが、蟹座さんの要素は女性宮(きゅう)と活動宮です。
もの静かに見えるけど、突然「今アフリカで象見てる」みたいなLINEを送ってくるようなところがありますね。

エレメントは「水」です。

蟹座さんの蟹には、丈夫な殻がありますね。
これと同じようにできるだけ保守的でリスクの少ない貯蓄方法が合っています。

ごく一般的な定期預金が基本です。
すぐに解約できないタイプがおすすめ。

しかし、良さそうに見えて蟹座さんにはおすすめしないのが「タンス預金」。
現金を家の金庫やタンスにしまっておくという貯蓄方法です。

蟹座さんの「女性」「水」というエネルギーは感情をあらわします。
大きな感情に支配されると、大切に貯めていたお金をパッと使ってしまうかもしれないのです。
支配星の月も、気持ちの揺らぎを後押ししてしまうことがあります。

感情的になることは誰にでもありますが、活動宮を持っているので行動に出てしまい、それにお金が絡むと「無駄遣いにまっしぐら」ということもありえます。

ところで、住む場所が安定すると運気も上がるので、マイホームを財産として持つのは良いですよ♪
ただし女性がマイホームを持つと、結婚の縁が遠ざかることがあります。
パートナーとよく相談してマイホームを持つのをおすすめします。
51 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -