人間関係の悩みを無くす解決策。笑顔で過ごせる毎日に【シーン別】

2017/02/06

生きていく中で、人間関係の悩みという壁にぶち当たることが必ず出てくると思います。そんなときに、解決法を知っておくことでストレスなく悩みを解消することができます。今回は、人間関係の悩みをシーン別でご紹介します。
人間関係の悩みを無くす解決策。笑顔で過ごせる毎日に【シーン別】

人間関係の悩みの解決法【職場】

最初は、職場の人間関係の解決策です。

社会人になるとほとんどの人間関係の悩みは、職場の人間関係に向けられます。
上司、同僚、部下、クライアント、この4つの関係で悩む人が多いのではないでしょうか?

職場は、あなたがお金を稼ぐ場所です。
ですので簡単に関係を切ることもできませんし、関係を悪化させるのも良くありませんよね。

そこで、職場の人間関係の悩みを解決できる方法をいくつかご紹介します。

■あなたの考え方次第で人間関係は円滑になる!

職場に苦手な人間がいるだけで、ストレスになりますし仕事も捗らなくなってしまいます。
そうすると、自然と他人に対して変わって欲しいという欲求が強くなってきます。
残念ながらそれは、あなたがどんなに願っても他人を変えることは難しいと思います。
本人が「自分が変わらなければ」という気持ちにならないと、変わることはできないでしょう。

ですが、あなたの考え方次第で人間関係をより良くしていくことはできます。
相手ではなく、自分が変わろうと努力をすることで相手に伝わり相手も変わっていくかもしれません。


例えば、あなたは苦手な人に対してどのようなところが嫌いですか?
「自分の悪口を言っている」「人に対して態度がコロコロ変わる」「仕事が遅い」といった様々な理由があると思います。

その理由を突き詰めていくと、結局は苦手な人の苦手な部分に対してあなたがこだわりを持っていたからなのかもしれません。
もっともっと、苦手な人の嫌いな部分ではなく良いところを見つけようとする努力をすることで、苦手な人に対する気持ちも変わってくるはずです。

最初は、苦手な人の良い部分を見つけることはとても大変だと思います。
ですが、このたった1つの努力次第であなたの考え方も変わってきます。

人間関係の悩みを解決するには、まずあなたの考え方から変えていきましょう。

■コミュニケーションを大切に

考え方を変えていく努力を知ったところで、次はコミュニケーションの大切さです。
人間関係をより良くしていくには、苦手な人とのコミュニケーションも取っていくことです。
苦手な人ほど避けがちですが、苦手な人と会話をしていかなければ関係は悪化する一方ですよ。

苦手な人に対してコミュニケーションを取りにいくのが難しいという人は、最初は挨拶から始めてみてください。
「おはようございます」「お疲れ様でした」と目を見て挨拶を交わしてみましょう。
気持ちの良い挨拶をされて、嫌な気分になる人はいません。

そして、挨拶を難なく交わせるようになったら今度はコミュニケーションです。
エレベーターの待ち時間やトイレで鉢合わせしたときなど、挨拶をしたあとにちょっとしたコミュニケーションを取ってみてください。

例えば、エレベーターの待ち時間で「今日はちょっと寒いですね~」といった天気ネタを出してみるのも良いですね。
ベタですが、天気ネタは会話を始めやすいネタなのでおすすめです。
コミュニケーションを取るときのポイントとしては、仕事の内容じゃないお話が良いでしょう。
プライベートや関係のないお話をすることで、普段見れない良い部分を見れるかもしれませんよ。

そういったところから、コミュニケーションを取っていくことで相手の良い部分がきっと見つかってくるはずです。
「苦手意識あったけど、こんな良い面があったんだ」と意外な良い部分を見れるかもしれません。

職場の人間関係の悩みは、考え方とコミュニケーションを磨くことでより良くなっていきます。
「苦手な人とどうやって関わらずに仕事をこなしていくか」ではなく、「苦手な人とどうやって人間関係を築き上げていくか」を考えてみましょう。

人間関係の悩みの解決法【友人】

職場の人間関係の悩みの次は、友人関係の悩みについてです。

職場の人間関係と友人関係の付き合い方は、異なっています。
職場は、その会社を辞めない限りは付き合っていかなければいけない人間関係です。
一方、友人関係は職場のように付き合っていかなければいけない人間関係ではありません。

友人関係の悩みを抱えている人は、今回ご紹介する解決法を実践してみてください。

■友人関係に疲れたら、人間関係を断捨離してみる

「友達との関係で疲れた・・・」「いちいち気を遣うことにもう限界」と友人関係に対して、ストレスを溜め込んでいる人も多いでしょう。

そんなときは、友達を断捨離してみるのもアリです。
友達を断捨離するというのは、友達の整理をするということ。
一緒にいるとストレスを感じる人と、これからも付き合っていきたい友達を分けてみてください。

友達を断捨離することで、本当に好きな友達と過ごすことが増えストレスがなくなります。
さらに考え方も前向きになりますから、仕事や恋愛など色んなことに対してやる気が湧いてくるはずです。

人間関係を整理することで、「はぶられてしまうのではないか・・・」という不安を持つ人もいるでしょう。
ですが、もしも仲間はずれをされてしまうのであれば、それだけの付き合いだったということです。
そういう人とは付き合わずに、自分を大切にしてくれる友達との時間を増やすことが大切です。

友達関係を断捨離することは、簡単なことではありません。
不安や迷いも出てくるはずです。
ですが、その不安や迷いに打ち勝って断捨離に成功することであなたの環境がより良いものになるでしょう。
人間関係の悩みに関する解決策をシーン別でご紹介しました。
解決策をご紹介しましたが、人間関係の悩みは次から次へと生まれてくるものなので何度も壁にぶち当たるでしょう。

ですが、そこで屈しないで解決できるように努力を積み重ねることで、きっと人間関係の悩みを解決していけるはずです。

「もういいや」「面倒くさいな・・・」だけで済ませるのではなく、「どうやったら人間関係を上手く作り上げていけるかな」と日々考えることが大切です。

人間関係で悩みを抱えている方は、ご紹介した解決策を実践してみてくださいね。

■断捨離をして寂しい気持ちになったら・・・

断捨離直後は、寂しい気持ちが押し寄せます。
「友達を断捨離したら、暇な時間が増えた」「ちょっと寂しいな」という気持ちになってしまいますが、それは最初だけ。

寂しい気持ちになったら好きな友達と会う頻度を上げてみたり、自分磨きの時間を作ったりなどしてみてはいかがでしょうか。
そうすることで、寂しい気持ちも和らぎ有意義な時間を過ごせるようになります。
「面倒くさいな・・・」と思っていた友人関係もなくなることで、視野が広がります。

あの有名な司会者、タモリさんも「友達なんかいらないって」と某番組で発言していましたね。
「俺、あの歌が嫌いなんだよ。小学校に入ったら『ともだち100人できるかな』って。そんなことで人生決めんじゃないよ」と友人をたくさん作ることに反対をしていました。

友人が多いことを反対しているわけではありませんが、友達が多いことに対してストレスを溜めているのなら、断捨離をして気持ちを切り替えることも必要だと思います。

もし、今友人関係で悩んでいる人は、思い切って断捨離をしてみてくださいね。
19 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -