あなたの運気を上げる方法教えます▼
最大10分無料!当たる占い

開運神社の基礎知識と種類。学んで参拝をすると運気がアップする!? (page 2)

2017/03/14

開運、縁結び、合格祈願、商売繁盛。私たちは人生の中で「お願い事」があるときには、神社へ行くことが多いですよね。しかしなぜ神社に行くと開運し、願いが叶うとされているのでしょうか?今回は、知っているようで知らない神社についての基礎知識を解説します。そして開運を願う女子におすすめの神様リストをお届けします。あなたのお願いに合わせた神社にお参りすることで、きっと運は開けますよ。
開運神社の基礎知識と種類。学んで参拝をすると運気がアップする!?

アーティスト・美容関連の開運には「弁財天様」が祀っている神社へお参りを

弁財天という女性の神様を知っていますか?彼女は琵琶を抱く姿で表されることが多いことから、芸ごとにご利益があると知られています。

あなたが音楽、芸能に関することで開運を願うなら、何より弁財天様にお参りをするようにしましょう。アーティストが成功するためには、やはり時の運も必要です。弁財天様へのお参りは、芸の上達はもちろん、いい気の流れを授けてくれるでしょう。

また弁財天様は美しさを司る女神でもあります。メイクアップ、ネイルなどの美容関連の仕事をしている女子にとっても力を貸してくれますよ。

ちなみに日本三大弁財天は、
「滋賀県・竹生島の都久夫須麻神社」
「広島県・宮島の厳島神社」
「神奈川県・江ノ島の江島神社」
とされています。すべて島にあるというのが不思議なところですね。

またこの「三大」にも諸説があり、奈良県・天川弁財天神社が含まれることもあります。弁財天様は女子の味方です。もし近くにお参りに行けそうな神社があれば、ぜひ行ってみてくださいね。

江島神社についてもっと知りたい方は、

恋愛に効果があるパワースポット関東編!属性別縁結び・恋愛成就

こちらの記事も参考にしてみてください。



開運神社で恋愛祈願をして運気アップしたいのなら「大国主」の神社へ

大国主神は、あの出雲大社の縁結びの神様として有名です。そして、名前の通り国造りに関係している神様です。

日本神話を読むと分かりますが、日本の国は神様たちによって生み出されました。そしてこの「生み出す力」こそ、女性の力の根本的なものです。

女性の幸せには「生む」「慈しみ育てる」「愛する」というキーワードが大切。そして大国主は、国の基盤を作っただけではなく「農業・食」「大地からの収穫」「病気の治療」などの「人を育て愛する」ことに強いご利益がある神様なのです。

大国主の祭られている神社にお参りに行くことは、「女性としての開運」が叶うことにつながっています。つまり、ただ良縁を運んでくれるのではなく、まさに「女子力をアップさせて、いい縁をどんどん呼び込みたい」という願いにフォーカスした神様なのです!

そう聞くと、すぐにでもお参りに行きたくなってしまいますよね。本当は出雲大社に行くのが一番ですが、もしなかなか行けないという場合に右派、自宅から行ける範囲で大国主のお祭りされている神社を探してみましょう。

とにかく開運!!闘いに勝ちたいなら「八幡様」が祀っている神社へ

女子にだって、闘いが必要な場面はありますよね!恋のライバルとの一騎打ち、大きな仕事やプロジェクトでの成功、自分に負けたくない運命の時期…私たちはときに、グッと気を引き締めて闘いに挑まないといけない場面に遭遇します。

そんなときは、ぜひ「八幡様」にお参りに行きましょう。この神様は全国の神社において最も多く祀られているため、日本人にとってはとても馴染みのある神様です。

あなたの住んでいる地域にも、「○○八幡宮」という神社はありませんか?もしあれば、そここそが八幡様のいる神社です。

また有名な神社も多くあります。
「京都府・石清水八幡宮」「神奈川県・鶴岡八幡宮」などはとても大きく勇壮な雰囲気で、参拝するだけで自分が強くなったような気分になることができますよ。


この神様は「剣神」「武神」「軍神」として古くから多くの武将や権力者に信仰されてきました。今でも事業の成功などを願う人たちからの信頼は厚く、「勝ちたい」という思いをご利益という形に変えて届けてくれています。

開運のためには自分が強くならなくてはなりません。あなたがその覚悟を持って「絶対に道を切り開きたい」と願うなら、機会を見つけて八幡宮にお参りに行きましょう!八幡様がきっと背中を押してくれることでしょう。

まとめ

開運神社の基礎知識と種類とは

  • 開運神社の基礎知識の前に、日本の神様を知ろう
  • 神社は開運のための最強デトックススポット
  • 開運に効く方法は、神社参りが必要不可欠!?
  • 開運のための神社にも色んな種類がある
  • 学業や仕事で開運祈願をしたいのなら「天満宮」へ
  • アーティスト・美容関連の開運には「弁財天様」が祀っている神社へ
  • 開運神社で恋愛祈願をして運気アップしたいのなら「大国主」の神社へ
  • とにかく開運!!闘いに勝ちたいなら「八幡様」が祀っている神社へ
についてご紹介いたしました。

このように「神社に行くと開運する」というのは迷信でも何でもなく、日本人に組み込まれた自然の流れなのでした。
パワースポットが気持ちいいわけも、これで分かりましたね。
もしあなたが開運を望んでいるのなら、まずは神社でしっかりデトックスをしてみましょう。要らないものを背負い込んだままの状態だと、開運のためのスペースは空きませんよ!
29 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -