恋愛運を上げるインテリアの基本は、捨てる・変える・足す

2017/06/01

一日のうちで一番過ごす時間が長いのが家。その家のインテリアは、恋愛運を下げてしまうものだったらもったいないです。ファッションで取り入れるのが難しい方も大丈夫。家のインテリアで恋愛運を上げましょう。捨てる・変える・足すが基本です。
恋愛運を上げるインテリアの基本は、捨てる・変える・足す

恋愛運を上げるインテリアは「捨てる」からスタート

家に古い雑誌や恋愛小説はありませんか?

古い気がつく雑誌や小説は、恋愛運を呼び込む邪魔をしてしまいます。
3年をメドに思い切って処分しましょう。

恋愛が不調の時には、いつも使っているバッグをチェック!
気をため込む力が強いので、壊れている・汚れているバッグは、運を停滞させるのでご注意を。

そして、元彼からのプレゼントをどうしようかと迷っていませんか?
粗塩をふって感謝を込めて処分しましょう。
前の恋愛の運を引きずることになるので思い切って処分するのが一番です。

インテリアを変えたり、足したりして恋愛運を上げる前に、断捨離をして部屋の空間を整え、運を呼び込み、恋愛運をアップさせる準備をしましょう。

恋愛運が上がるインテリアとは

恋愛運を上げるのにカラーは大事なのですが、モノトーンの家具が多くてなかなか変えるまでは難しいことがあります。
その時は寝具を変えてみましょう。
ピンク・オレンジ・イエローなどのパステル系の暖色。
それだけで、部屋がぐっと明るくなります。

縁は明るいところが好きなので、寝ているときに恋愛運を上げちゃいましょう。

無地よりも花柄のほうがいいです。
ベッドカバーやシーツ、布団カバー、枕カバーなど揃えてくださいね。統一感があったほうがいいです。

どうしても抵抗がある・モノトーンがいいという方は、白の割合を増やしましょう。
それだけでも、運気の流れが変わります。

カーテンはレースと遮光の二重カーテンにします。
色は寝具と同じです。柄はやはり花柄です。

花柄は恋愛運を上げるのに絶大な力を発揮するのです。
カーテンが二重なのは、取り入れた運を逃さないように守ってくれます。

ベッドサイド、リビングなどのラグはふわふわしたものを。
丸い形が縁を呼びます。

ただ、気を付けるのは「ぬいぐるみ」です。
ぬいぐるみをそこの家の住人として認識されて、自分がもらうはずの縁をぬいぐるみが吸収してしまいます。

しかも、ぬいぐるみは一日家にいるのでどんどん吸収してしまいます。
せっかくの恋愛運が上がりにくくなってしますのです。
気の流れを変えている途中の時は、ちょっとの間離れましょうね。

恋愛運を上げるために買い足したいインテリア

ドレッサーを置くと恋愛運が上がります。
女性らしさを上げてくれる最強のインテリアです。

鏡も恋愛運をあげます。
鏡を見る回数が増えると、仕草や表情に変化がでて恋愛運を上げていくのです。

ビューティー運も上がるので、魅力アップ!
でも、鏡が汚いと運は下がってしまうので、マメに磨いてくださいね。

モノトーンのお部屋には、明るい色のクッションをプラス。
それだけでも部屋が明るくなります。

観葉植物もお助けアイテムになります。
ポトス・グリーンネックレス・オリヅルランがオススメです。
購入するときには「対」です。

恋愛は相手があってのものなので二人という意味も込めて「対」です。
観葉植物はほかのでもいいのですが、観葉植物が元気に育っているなと感じたら、恋愛運アップのサインです。

葉が増えたり、伸びたりと変化が出てきます。魅力が増していくサインなので見逃さないでくださいね。

癒し・恋愛・出逢いなら玄関に水槽を置いて、金魚を飼いましょう。金魚は古くから恋愛の象徴なのです。

インテリアはあれもこれもしたくなりますが、あれこれする必要はありません。
疲れるだけです。
これは出来るというものを取り入れて恋愛運が上がるのを楽しむくらいがベストです。

恋愛運は、明るくキレイな部屋によってきます。
捨てる・変える・足すの基本で恋愛運を上げちゃいましょう。
9 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -