婚活は、一人参加がモテる!婚活パーティーに一人で参加のメリット

2017/11/08

「結婚したいけど、合コンや婚活パーティーに友達と参加しても全然成果が出ない。友人と一緒だと心強いけど、気を使うし・・・」婚活に友人が絡んでいると、何かを気を使ってしまい自分の婚活所ではなくなってしまう事って無いでしょうか?今回は、婚活パーティーや婚活イベントに一人で参加する事のメリットをお伝えしたいと思います。
婚活は、一人参加がモテる!婚活パーティーに一人で参加のメリット

婚活に一人で参加するメリット|自分の行きたい時に婚活できる

婚活パーティーに友達を誘ってしまうと、友人と都合の良い日を合わせなければなりません。必ずしも2人が空いている日に婚活パーティーがあるとは限りません。しかし、一人で参加する事で自分の空いている好きな日に参加する事ができます。

また、大手婚活パーティーの場合は常時夕方開催している事もあります。ちょっと仕事が早く終わったので、暇つぶしにお茶を一人で飲みに行くような感覚でフラっと参加できるのも一人参加の強みです。

合コンの場合は友人とワイワイ楽しめるので良いのですが、合コン開催日までに人を集めないといけなかったり、見知らぬ人ともテーブルが一緒になったら無理して話さなければなりません。また、合コン幹事の場合は当日ドタキャンなんてアクシデントもあります。一人で婚活をすると、そういった煩わしい事がなくなるので気楽に楽しむ事が出来ます。

婚活に一人で参加するメリット|無駄なく&効率良く活動できる

一人婚活の良さは、婚活を無駄なく動ける事だと思います。友達を誘って婚活にいくと、待ち合わせの場所の打ち合わせだけではなく、着ていく服の相談まで時間がかかる事があります。一人で活動する場合は、そういった無駄な相談時間がなくなるので、すべての時間を有意義に婚活に回す事ができます。

また、私が一人で婚活をしていた時は婚活パーティー待ち時間に婚活アプリを活用していました。待ち時間も無駄なく動けるのが、一人婚活のすばらしさといっても良いでしょう。

婚活に一人で参加するメリット|声をかけられやすい

友達と一緒に参加するよりも、一人で婚活パーティーに参加した方が格段に男性から声かけられやすくなります。

それは何故かというと、友人同士で参加している人よりも一人参加の女性の方が「どんな話をしても、それなりに嫌な顔せずに答えてくれるだとう」と思うからです。

女友達同志で参加していると、万が一タイプじゃない男性に声をかけられたら、ヒソヒソ話しながら嫌がって相手にしてもらえないなんて事もあります。

ただし、一人の場合は何がなんでも誰かと話さないと寂しいと感じるのでどんな男性にも答えようと努力します。
また、友達と一緒に婚活に参加していると「もしかしたら、冷やかしで来ただけなのでは?」と思われる事がありますが、一人参加の女性の場合は「この人は一人で婚活に来るなんて勇気あるなぁ。きっとよっぽど本気なのだろう。」と男性に思ってもらえる事があります。

一人で参加する事によって自立した精神を伝える事もできますね。
そういう点でも、一人参加した方が声をかけられやすいと思います。

婚活に一人で参加するメリット|友達に遠慮しなくていい

友人と一緒に婚活パーティーに行くと、友人に遠慮して行動してしまう事があります。折角素敵な男性がいても、友達を一人にできないからと話しかけにいけないといった事があります。

婚活パーティーは、一人で参加した方が好きなように動けるし、色んな人と話せるので出会いの幅が広がりやすくなります。誰とでも気兼ねなく自己紹介と挨拶ができるし、友人に気を遣わずに自己演出する事ができます。(例えば、ぶりっこや上品系も遠慮なく演出する事ができる)

婚活に一人で参加するメリット|集中して婚活に参加できる

一人で婚活に参加した方が、大勢で参加する婚活よりも集中できます。一人で動いた方が、頼れるのが自分一人だけなので意識を集中して活動する事ができるので、相手のプロフィールもしっかり見ようとします。これが友達と一緒だと、「あの人、どうだった?」とつい友達の意見頼りになって、自分でしっかりチェックしようとしなくなってしまうのです。

自分の目で責任を持って相手を選ぶためにも、なるべく一人で婚活をする事をオススメします。
30 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -