好きな人と話せるおまじない5選。恋のきっかけを作る方法

2017/04/26

「おまじないなんて効果がない」と思っていませんか?ですが、もしも試しに好きな人と話せるおまじないをして、好きな人と距離を縮められたら良いな、とも思いませんか?今回は、好きな人と話せるおまじないを5つとおまじないをする上での注意事項をご紹介します。
好きな人と話せるおまじない5選。恋のきっかけを作る方法

おまじないをする上で注意することは?

好きな人と話せるおまじないをご紹介する前に、おまじないをする上で注意してもらいたいことをご紹介します。
おまじないのルールを守らないと、効果が薄れてしまったり効果が消えてしまうこともあるので注意しましょう。
おまじないをする上で注意してほしいこと1つ目は、人におまじないをしていることをバレないようにすること。
どのおまじないにも、「人に気付かれないように使い切ってください」「人にバレないようなところに隠してください」というような文言を目にしたことがある人も多いはず。

おまじないを誰かにバレてしまうと、おまじないの効果が消えてしまい、意味のないものになってしまうのです。
誰にもバレずに心の中で効果が出ることを祈りましょう。

そしておまじないをする上で注意してほしいこと2つ目は、冷やかしでおまじないをしないこと。
「ネタになるし面白そうだからおまじないやってみよう!」「本当に効果あるの?一応やってみるけど効果なさそう」といった冷やかしや疑ったままおまじないをすると、効果は発揮されません。

たしかに「本当に効果はあるのだろうか」という不安を抱く人もいると思いますが、実践するときは「絶対に効果は現れる」と心に念じることがおまじないの効果を得られる可能性が高められます。

おまじないは本気でやって初めて効果が現れます。
半端な気持ちでやると効果は出ないので、本気でおまじないを実践するように心がけましょう。

好きな人と話せるおまじない1つ目|リップクリームを使って彼と両思いに・・・

好きな人と話せるおまじない1つ目は、リップクリームを使ったおまじないです。

新品のリップクリームに、つまようじや針でリップクリームに「LOVE」と彫ると好きな人と話せるだけでなく両思いになれるのだとか・・・!?さらに、好きな人のイニシャルを彫るとさらに効果がアップするかも。

ただし、おまじないには条件があります。
1つ目は、「LOVE」と書いたリップクリームはすべて自分で使い切ること。
もう2つ目は、唇以外の部分に使ってはいけないことです。

意外と、リップクリームを使い切るのが苦手という女子も多いはず。
どこかに忘れてしまったり、単純に1本のリップクリームをずっと使い続けることが苦手な人もいます。
ですが、リップクリームをすべて使い切ったあとは何か良い事が起こるかもしれませんよ♪
きっと、あなたの恋愛が上手くいくはずです。

好きな人と話せるおまじない2つ目|あなたが使っている枕のおまじない

好きな人と話せるおまじない2つ目は、いつも使っている枕におまじないをかけることで、好きな人と話せるんだそう。

そのやり方は、まず枕の上に指で好きな人の名前をなぞります。
好きな人の名前をなぞった後に、今度は自分の名前を枕の上になぞります。
この作業を3回繰り返し、好きな人の名前を3回唱えましょう。
そして、好きな人のことを想いながら枕にキスをして寝ると効果が発揮されるそうです。

さらにこのおまじないを毎晩忘れず実践することで、強力な効果が得られるそうです。
毎晩となると忘れてしまいそうですが、忘れず日課として実践すると好きな人と話せることができるかもしれません。

また、このおまじないを毎晩行うことが難しい女子は、もっと簡単なおまじないがあります。
それは夜寝る前に、右手で3回枕を叩き「モテますように・・・」と3回唱えること。
これは好きな人と話せるおまじないというよりは、モテたい女子のためのおまじないに近いですが、素敵な出会いを求めている人には効果的なおまじないだと思います。

もしかしたら、好きな人に告白されるかも・・・!?
素敵な恋愛をしたい女子には、おすすめのおまじないです。

好きな人と話せるおまじない3つ目|中学生の頃に流行ったおまじない

小学校や中学生の頃に流行ったおまじないを覚えていますか?
昔懐かしいおまじないをすることで、効果が得られるかもしれませんよ。
中学生の頃に流行ったおまじないを1つご紹介します。

まず必要なものは、ピンクの折り紙2枚、のり、黒ペンです。
ピンクの折り紙の色がついていない方に、黒ペンで自分の名前を書きます。
そして、もう1枚のピンクの折り紙の色がついていない方に、好きな人の名前を書きます。
この2枚を、名前の書いた方にのりをつけてくっつけます。
すると、好きな人に告白されて両思いになれるんだとか・・・。

絶対に叶うという保証はどこにもありませんが、好きな人と話せることができる可能性を生み出したいのならおまじないをやってみる価値はあると思います。
昔懐かしい、中学生の頃に流行ったおまじないを久しぶりに実践してみると効果を実感できるかもしれませんよ♪

好きな人と話せるおまじない4つ目|消しゴムを使った強力なおまじない

こちらも、中学生の頃に流行ったおまじないです。
消しゴムを使ったおまじないは、何個かあるのでご紹介します。

好きな人と話せる消しゴムを使ったおまじない1つ目。
それは、新品の消しゴムに好きな人の名前を書き、その名前を誰にも見られずに使い切ること。
中学生の頃に、好きな人の名前を書いた消しゴムが床に転がっているのを発見することがよくありました。

意外と名前の書いた消しゴムを誰にも見られずに使い切ることって難しいんですよね。
転がった消しゴムを拾ってもらった人に見られたりなかなか難しいのですが、効果は強力なようです。
成功することが難しいほど、効果は強力ということなのですね。

もう2つ目の消しゴムを使ったおまじないは、新品の消しゴムに自分の名前を書き、その消しゴムを好きな人に最初に使ってもらい、使い切ることで願いが叶うそうです。
「消しゴムを好きな人に最初に使ってもらう」ということが難関ですが、これも強力なおまじないです。

消しゴムは学生だけではなく、社会人にも使う機会が多いアイテムです。
ぜひ、一度騙されたと思って実践してみてください。
本当に好きな人と話せるかもしれません!
23 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -