上司のパワハラに悩んだ時の6つの対処法

2017/03/16

職場の上司のパワハラに悩んでいる方は多いかもしれません。 一人でもこういったパワハラタイプの人が職場にいると、それだけでストレスになり仕事が嫌になってしまいますよね。そこで、今回は上司のパワハラで悩む方々に向けて、心がラクになる考え方をスピリチュアルカウンセラーのみーこがご紹介していきます。
上司のパワハラに悩んだ時の6つの対処法

上司のパワハラ対処法│言葉はストレートに受け止めず、軽く受け流そう

上司からの小言や嫌味などのパワハラは、そのまま真面目に素直に受け止めてしまうと大変です。くれぐれも、きっと自分のためを思って言ってくれているのだ、自分に期待しているから敢えて嫌な言い方をしてくるのだ、となるべく良い方向に置き換えて、真剣に受け取らないようにしましょう。


このような上司のパワハラに、自分の人生の中で敢えて悪役として現れてくれる人がいるおかげで、自分が望まないことが明確になったり、人生経験の一環として学んだりするものなのです。


永久的にこの悪役が自分の人生の中に存在するわけではないので、今この時期だけ勉強のために嫌な上司が存在するのだと割り切り、自分の将来のために身になると思ったことはどんどん取り入れて上を目指していきましょう!

上司上手くいかず、ストレスを溜まっている人は、

上司と合わない・・・と困ったら~ストレスを減らすための3つの方法~

を、ご覧ください♪



上司のパワハラ対処法│「良い面」を見てみる

物事にも人にも、必ず良い面と悪い面の2つが存在するものです。
あなたは、今上司からパワハラを受けていてその上司の悪い面ばかり見ているかもしれませんが、その上司にだって良いところはあるのです。
もしかしたら、家族思いで家庭的な良い部分もあるかもしれませんし、他の人には優しい人なのかもしれないのです。


引き寄せの法則では、物事の良い方向を見ると、良い部分が広がり引き寄せられるというルールがあります。試しにパワハラ上司を注意深く観察してみて、良いところをできるだけ探してリストアップしてみると良いでしょう。
その結果、状況が変わって思わぬ良いことを引き寄せられるかもしれません!

上司のパワハラ対処法│職場の良いところを探してみる

パワハラ上司の良いところを探すついでに、あなたの職場であなたが良いと思っている部分を探してみましょう。

駅から近い、通勤しやすい、仕事内容に満足している、上司のパワハラを除けば良い人が多い職場である、などこちらも良いと思った部分はくまなく探してリストアップしてみましょう!
前述したように、そうすることによって引き寄せの法則で職場で何かあなたにとって良いことが起こるかもしれません!

職場の人間関係でも悩んでいる方は、

職場の人間関係を良くしたいあなたに。簡単な心理学をご紹介!

を、ご覧ください♪



上司のパワハラ対処法│あなたの人生の転機かも?!

あなたがもしも上司のパワハラのことで苦悩し、悩んでいる場合、その職場があなたにとって最適な場所ではないので転職を考えたほうがいい、というメッセージである場合があります。


時には、上司のパワハラは自分勝手な理由であなたを責め、怒る場合もあるでしょう。
そういった場合は、あなたは何も悪くないですし、その上司自身の性格上の問題なので、その職場を離れることも選択肢として考えることも有効的なのです。


また、あなたの人生の転機にあなたを変化させるために、そういった上司のような人が敢えてあなたの人生に悪役として現れる場合もあるのです。
「もう、ここは自分のいるべき場所ではない」と感じた場合は、転職を考えてみることも良い選択肢になり得るかもしれません!

上司のパワハラ対処法│自己評価が低くないか、自分を振り返る

25 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -