運命の人と出会う前兆・予兆 11のチェックポイント

2017/11/30

誰もがみんな信じてる。口には出さなくても、こころのどこかで信じてる部分がある「運命の人はきっとどこかにいる!」という思い。その思いを自分で打ち消すようなことさえしなければ、まもなく出会いのカウントダウンが始まるかもしれません。運命の人との出会いの前兆や予兆をご紹介します。
運命の人と出会う前兆・予兆 11のチェックポイント

運命の人と出会う前兆・予兆|どこかでやっぱり信じてる。運命の人は必ずいる!

今まで心の奥底から大好きで、一緒にいると楽しかった歴代の彼氏たち。

けれど、その彼たちが運命の人ではなかったという事実が「歴代」と称される所以でもあります。

20代を過ぎても、30代になってもこの先いつか必ずめぐり合うことができる!と心のどこかで信じるのが、女性です。


正直な話、運命の人と出会う時期は人それぞれですから、20代で運命の人と出会う人もいれば50代で出会う人もいるわけです。

それが現実なのです。

ですから、30代40代を過ぎたのに、いまだに運命の人と出会わないのは、自分にはそういう人はいないからなんだ!と、悲観的になる必要はまったくありません。


むしろ、悲観的になるなんてみずからチャンスを放棄しているのと同じことといえます。

運命の人とは、出会うべき時期に出会えるようになっています。


去年のバレンタインには出会えなかったけれど、今年のバレンタイン前にその時期がやってくる人は数え切れないほどいる!と考えましょう。


「運命の人は必ずいる」と、信じている人はいつか必ず出会うことが叶えられます。

出会いたい人は、まずは信じましょう♪


【関連記事】

運命の人の見分け方と特徴11のポイントとは



運命の人と出会う前兆・予兆|ひたすら眠くなる

スピリチュアルカウンセラーのみーこさんが紹介していますが、人は人生の転機には眠くなるのだそう。

仕事のミーティングの途中で強い睡魔に襲われたり、寝ても寝足りなかったり、お休みのときはひたすら眠れたり、そういったことはありませんか?


これは、運命の人との出会う前兆・予兆かもしれません。

抵抗せずに身を任せてひたすら眠り、来たる時に備えての充電が必要なのだということです。

運命の人と出会う前兆・予兆|連絡のなかった人から突然連絡が来る

すごく久しぶりの人から突然のメールや電話が届いたことはありませんか?

しばらく連絡を取っていなかった人からの突然の連絡は、あなたに対して重要なお知らせがある場合があります。

重要なお知らせというのは、運命の人と出会う前兆・予兆でもあります。


しかも、何件も何回もという場合は単なる偶然ではないので、連絡をくれた友人と積極的に会ってみるのがおすすめ。

何か素敵な話を聞いたり、楽しい出来事が待ち受けているかもしれません。


運命の人と出会う前兆・予兆|恋愛にあまり執着しなくなる



忙しくなって、恋愛から遠ざかっているときにこそ、運命の人があらわれるとも言われています。

焦って恋人を探している時期こそ、自分の理想とする男性に出会えなかったり、本気の恋愛ができなかったりしますよね。


あまり恋愛に執着せず、自分磨きや自分の好きなことに夢中になれているときが、運命の人と出会う前兆・予兆といえるかもしれません。

11 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -