手相でみる結婚運!私の結婚早い?遅い?どんな結婚をするかチェック☆

2017/09/06

結婚は人生の大イベントですよね。いつ頃、どんな人と結婚するのだろう・・・幸せな結婚がしたい!手相で、あなたの結婚運を見てみましょう!いつ、どんな人と、どんな結婚をするのでしょうか?手相では、すでに「結婚運」が現れていますよ。手のひらをじっくり覗いてみませんか?
手相でみる結婚運!私の結婚早い?遅い?どんな結婚をするかチェック☆

早婚?晩婚?いつ頃結婚するの?手相による結婚の時期

結婚する運命の時期、それはいつなの?気になりますね。
小指付け根と感情線の間にある結婚線。
小指付け根に結婚線が近いと「晩婚型」、感情線に結婚線が近いと「早婚型」とされています。
手相から見る結婚年齢は、小指付け根と感情線の間の真ん中を結婚適齢期の基準にして、結婚線が上にあるか下にあるかで割り出すのが相当ですが、時代によって結婚適齢期は変わります。
現在だと女性の結婚平均年齢は29歳頃。
ですから、手相では結婚適齢期の基準を29~30歳にして、結婚線の位置が上にあれば29~30歳以上、下にあれば29~30歳以下で結婚をすると読みます。

ちなみに。
今から、およそ30年前の女性の結婚平均年齢は25歳。
昭和初期頃は23歳あたり。明治まで遡ると15歳!!!時代と共に、手相で見る結婚年齢も読み方が変化するのでしょうね。

セレブな結婚!?玉の輿の手相

14 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -