家計が赤字の場合の4つの対処法

2016/11/30

月末になると家計が苦しく、つい赤字になっているという方いらっしゃいませんか?家計が赤字になってしまう場合、どのように対策をしたらよいのでしょうか。基本的な家計を見直す方法と、収入を増やす方法をご紹介いたします。
家計が赤字の場合の4つの対処法

家計 赤字┃家計簿をつけ、家計の把握を

 多くの方は会社から給料をもらっていますよね。専業主婦の方は旦那様の給料から家計をやりくりしていきます。この給料の数字が頻繁に変わるという方は少ないはず。毎月ほぼ決められた額が支給されます。ですから、私たちは月にどれほどのお金を使っていいのか分かっているはずなんです。
使っていい額以上のお金を使えば当然、毎月の家計は赤字になりますよね。ここが理解できていなくて、給料日にお金をどんと使ってしまったり、自分の給料に見合わないブランド品を購入してしまったりします。ではどうやって自分の家計を見つめ直せばよいのでしょうか。

まずは、きちんと家計簿をつけてみましょう。
毎日の自分の使った金額をきちんと記載していくと、何にお金をかけているのか客観的に見ることが出来ます。しかし、家計簿なんて面倒!という方は、スマホでレシートを撮影するだけで勝手に家計簿に記載してくれるアプリを利用したり、クレジットカードの明細を家計簿代わりにして、すべての買い物をクレジットカードで済ますという方法もあります。

しかし、油断は禁物。明細を付けてはいるが、なんとなく見るだけ見て、あとは捨ててしまうといったことでは意味がありません。明細を定期的に見て、お金の使い方を考える時間は必要です。

でないと、あなたの家計は赤字のままです。自分が正しくお金を使えているか、今日からチェックしていきましょうね。

家計 赤字┃カード払いを見直す

14 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -