初対面で好印象を与えるために身につけたい習慣10選

2017/10/27

初対面の相手に会うときはとっても緊張しますよね!でも、自分らしさを出せずにいい印象を与えられず、後悔したことはありませんか?今回はそんな女性に、ファーストインプレッションを上げるための特別なメソッドを「準備」と「当日の行動」に分けてお伝えします。簡単ですぐできることばかりですので、ぜひ取り組んでみてくださいね。
初対面で好印象を与えるために身につけたい習慣10選

鏡で挨拶の練習をする

はじめて会う人がひとりでも大人数でも、必ず一番はじめに交わすのが挨拶です。どのような印象を持たれるかは、その瞬間に決まると言っても過言ではありません!
しかし緊張して挨拶がうまくいかないと、その後の会話もぎくしゃくしがちですよね。だからこそ、家を出る前に挨拶の練習をしておくことが大切なのです。

鏡の前でリラックスし、自分に向かって「はじめまして」と言ってみましょう。もし自己紹介が必要なシチュエーションなら、自分の名前や自己アピールもハキハキと。

そのとき鏡でチェックして欲しいのは、言葉はもちろんのこと、自分の「目」です。おどおどしたり、下を向きっぱなしだったりキツい目になっていたりすると…せっかくの出会いも、相手に「怖そう」「とっつきにくそう」という印象を与えてしまいます!

たとえ言葉がうまく出なくても、気の利いた自己紹介ができていなくても、相手に警戒心を抱かせない目や表情を作る練習をしておきましょう。

リップを新調する

30 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -