【射手座(いて座)の金運】射手座は収入に困らない?!お金の貯め方と使い方の特徴

2017/03/22

射手座の生まれ持った金運は、どのようなものでしょうか。射手座の金運アップにおすすめの貯め方と使い方を、元占い師のマリアが「要素」「エレメント」「支配星」から導きます。
【射手座(いて座)の金運】射手座は収入に困らない?!お金の貯め方と使い方の特徴

【射手座(いて座)の金運】お金の貯め方の特徴

友達が多い射手座さん。
要素は男性宮(きゅう)と柔軟宮です。
人は誰でも、ひとりの中に矛盾した性格を持っているのですが、「柔軟な男性」ってどういうことなのでしょうか。

たとえば「繊細だけど積極的」というイメージです。
エレメントが「火」ですから、みんなには「明るい人」と思われ、繊細なところに気づいてもらえないことがあります。

そして、みんなと遊んで忙しいとき、みんなは射手座さんがいろいろやってくれるのが当たり前だと思っていたりします。

こんなわけで、友達付き合いや旅行での出費は多そう。
飲み会が続くという人も多いでしょう。

人間関係では、周りとうまくやれる人が多く、そのおかげで仕事環境はおおむね良好。
収入源にも困りません。
収入があり、人間関係で無駄な悩みも少ないときには貯金もしっかり貯まっていきます。

しかし、いざ「旅に出よう!」など自由人の一面が出てくると、将来の心配が吹っ飛んで貯金にも気持ちが回らなくなります。

自由人として旅立ちたいなら、反対はしませんから、ひとつだけ現実的な貯金目標を決めておいてくださいね。
「老後が心配だから」でも良いですよ。

そして、それに必要な金額を出してみましょう。
まだ実感できない例えかもしれませんが、「子育てには、ひとりにつき〇〇円必要らしい」というように。
その金額までは貯めておく、なんていう貯め方がおすすめですよ。

【射手座(いて座)の金運】お金の使い方の特徴

友達との付き合い、スポーツにと、生き生きとしたお金の使い方をするのが、射手座さん。

支配星は、ほかの星座のみんなが羨ましがる木星です。幸福の星とか、幸運の星とか呼ばれていますね。

木星は「懐が深い楽天家」の性格も与えるので、射手座さんには、周りにそう評価される人も多いはず。お金の使い方にしても、みんなから非難されることはなさそうです。

また、仕事がうまく行っているときは、お金の使い方も冴えているというように、仕事と連動することが多いのも特徴です。好循環を作り出すために、転職や独立をする人もいますが、それで正解です。より金運もアップするでしょう。

お金の貯め方でも少し書きましたが、将来の大きな目標を見据えたうえで、今のお金の使い方を考えるとより運気が安定するので、おすすめです。

出来るだけ、長く大きな計画を眺めて欲しいのは、それが木星の性質に合っているからなのです。
そして状況に合わせて、ときどき計画を見直してみましょう。

見直すたびに大きな目標になっていくかもしれませんね。
そして、自分も周りも幸せにしていき、その循環のなかで金運も上がっていくのです。

まとめ

射手座(いて座)の金運

  • お金の貯め方
  • お金の使い方
についてご紹介いたしました。

射手座の金運アップには、将来を見つめ、大きな計画を立ててお金を貯め、今のお金の使い方を考えることです。


8 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -