仕事で怒られてばかり。落ち込む前に知っておきたいこと

2016/11/29

「仕事で怒られてばかり」と落ち込んでいるそこのあなた。落ち込む前に、あなたがどうして怒られているかを考えてみませんか?怒られることは良いことかも・・・!?
仕事で怒られてばかり。落ち込む前に知っておきたいこと

仕事で怒られてばかりのあなたに知ってほしいこと

■決してあなたが嫌いで怒っているのではありません

「いつも怒られてばかり。上司は私のこと気に食わないのかも」
怒られてばかりのあなたは、こういうことを思っていませんか?
それは大間違いなんです。


怒られるのは、あなたに期待をしているから。
怒る側も時間と労力がかかります。ですが、あなたに期待を持っているからこそ、時間と労力をかけて怒ってくれるのです。
中には、特定の人を怒ったり、体罰やいじめに近いことをする上司もいるかもしれません。
それはパワハラなのでしっかりと対応していかないといけません。

ですが、ほとんどの上司は期待をしているから叱るのです。
叱られたことを真摯に受け止めて、今後の仕事に活かしていくことが怒られることが少なくなる方法の1つですよ。

■どうして怒られたのか、しっかり把握していますか?

あなたは怒られた理由をしっかりと把握していますか?
「あー上司に怒られてしまった。最近仕事で怒られてばかり。反省しなければ」とその場しのぎにしていませんか?


その場しのぎは、何の成長もできません。
怒られてしまった状況に反省するのではなく、怒られている内容を把握して反省しなければなりません。
怒られることが少なくなるには、怒られている内容を把握してミスを少なくしていきましょう。

■怒られているうちが花ですよ

「怒られているうちは花」という言葉を耳にしたことがあると思います。
言葉通りの話で、あなたを怒っても意味がないと思われたときはすでに時遅し。


「怒られなくなった!」と喜ぶ前に、上司に叱られたことを改善できているかを確認してください。
改善が見られない、反省をしないと上司に思われてしまっていたらそれは呆れられているのかも・・・。
そうなる前に、怒られている理由をしっかり把握してミスを無くしていくことが大切です。

まとめ

仕事で怒られてばかりのあなたに知ってほしいことをご紹介しました。
怒られることはストレスですし、できるだけ怒られたくないもの。
ですが、ここで怒られたことはあなたの成長に影響するものかもしれません。

「上司に仕事で怒られてばかり。ムカつく!」と思うのではなく、「私にとって必要なことなんだ。この失敗を活かしていこう」と思うようにすることで、急成長を遂げることができるはずです。
12 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -

- こんな記事も人気です -

仕事で怒られてばかりいる私…まずは試してみたい自己分析方法

仕事で怒られてばかりいる私…まずは試してみたい自己分析方法

また怒られてしまった!!どうして私は仕事ができないの…毎日、こんなことで悩んではいませんか?今回は、悩めるお仕事女子のために明日から活用できる「仕事と向き合うための自己分析方法」をご紹介しましょう。自分を知ることは幸せに生きるための第一歩です。ぜひ試してみてくださいね。

2016/11/29

記事詳細へ
パワハラ上司に悩んだら、振返りたい6つのこと

パワハラ上司に悩んだら、振返りたい6つのこと

職場にパワハラ上司がいて悩んでいる方は多いかもしれません。 一人でもこういったパワハラタイプの人が職場にいると、それだけでストレスになり仕事が嫌になってしまいますよね。そこで、今回はパワハラ上司で悩む方々に向けて、心がラクになる考え方をスピリチュアルカウンセラーのみーこがご紹介していきます。

2017/02/22

記事詳細へ
会社の人間関係を円滑にする5つのポイント。悩んでいる人必読。

会社の人間関係を円滑にする5つのポイント。悩んでいる人必読。

会社を今すぐ辞めたいと思っている方は、人間関係が上手くいっていないのでは?今回は会社の人間関係を円滑にする5つのポイントをご紹介します。会社を辞めたい原因が人付き合いかも、そう思い当たる人はぜひ参考にしてください。

2017/02/06

記事詳細へ