復縁のおまじない厳選5つ!強力な効果が得られる方法

2017/04/19

復縁にために強力な効果を得たいのなら、少し手間のかかるおまじないがおすすめ!簡単な復縁のおまじないは、少々効果が薄れてしまいます。今回は、本気で復縁を望んでいるあなたに強力な効果をもたらす復縁のおまじないを5つご紹介します。
復縁のおまじない厳選5つ!強力な効果が得られる方法

復縁のおまじない。強力で効果抜群な方法1つ目|成功する可能性が高まる泥を使ったおまじない

復縁が成功する可能性が高まるおまじないをご紹介します。
この方法は準備するアイテムも多く、手間と時間がかかるおまじないですが、強力な効果が発揮してくれるのでおすすめです。

おまじないに使用するアイテムは、

・泥
・折り紙(赤色と青色を準備)
・復縁したい相手とのツーショット写真(手の繋いでいる写真)
・復縁したい相手の使っていた物
・ハサミもしくはカッター
・ライターやマッチなど火がつけられるアイテム


まず、復縁したい相手とのツーショット写真の手を繋いでいる部分をハサミなどでカットします。

先ほどカットした手の繋いでいる部分の写真を赤い折り紙に、そして手の繋いでいる部分だけ切り取られた写真を青い折り紙に包みます。

折り紙に包んだものを新月の夜に復縁したい相手の物と一緒に泥に埋めます。
泥は事前に用意しておくことをおすすめします。

そして、1ヶ月経った新月の夜に写真が包まれた赤い折り紙と青い折り紙を取り出します。
その際に、復縁したい相手の物は取り出さずに埋めなおしてください。

写真が包まれた赤い折り紙と青い折り紙は泥で汚れているので、水でキレイに洗い落としましょう。

手の繋いでいる部分が包まれた赤い折り紙は、その場で燃やします。
燃やして灰になったものは、復縁したい相手が住んでいる自宅の方向へフッと息を吹きかけて飛ばしてください。

そして、手の繋いでいる部分だけ切り取られた写真が包まれた青い折り紙は、自宅に持ち帰り大切に保管しましょう。

注意してほしいのは、1ヶ月後の新月の夜に、埋めたままの相手の私物を掘りかえすことです。

1ヶ月後になると忘れている人も多いので、スマホのスケジュールに入れておくなど、とにかく忘れないでください。
手間と時間がかかるおまじないですが、簡単な復縁のおまじないよりも強力な効果をもたらしてくれますよ。

復縁のおまじない。強力で効果抜群な方法2つ目|ボイドタイムを活用した満月のおまじない

満月には、私たちの想像を超える未知なるパワーがみなぎっています。

満月の日は犯罪率が高くなることや、出生率が高くなることを耳にした女性も多いはず。
不思議なパワーがみなぎる満月の日は、復縁のおまじないをする絶好の機会なのです。

ですが、満月の夜にただ復縁のおまじないを実践しても効果はイマイチです。
そこで、さらに強力な効果が得られるおすすめのおまじない方法をご紹介します。

突然ですが、あなたはボイドタイムをご存知ですか?
ボイドタイムの意味はこちらから。
ボイドタイムという時帯は、「月が他の惑星と主要な角度をとらない時間」を指します。

ボイドとは、英語でいう「VOID」で、これは空、空白といった意味になります。
その名の通り、この「空の時間」は、大事な決定は避けたほうがいいといわれています。

その理由は、人が月の影響を受けて、正しい判断ができなくなるからといったことがいわれています。
この説明から見ると、「ボイドタイムに復縁のおまじないをしない方が良いのでは?」と思う人もいるはず。
満月の日に実行する復縁のおまじないの準備をボイドタイムで行うことで、さらに強力な効果を得られることができると言われています。

また、ボイドタイムは月に何度も訪れるので、こちらのサイトでチェックしておくと良いかもしれません。

【ボイドタイム.com】
http://xn--ecka4ftb2f2a.com/

ボイドタイムについて知ったあとは、準備方法と満月の日に行う復縁のおまじない方法をご紹介します。

まずは準備から。準備に使うアイテムは、

・正方形の白い紙
・ペン

です。ペンは赤やピンクなど恋愛と相性の良い色を用意してください。

用意ができたら正方形の白い紙に、ペンであなたと復縁したい相手の名前をひらがなで書きます。
このとき、横に記載するのではなく縦に2人の名前を書くようにしましょう。

名前を書き終えたら、「2人は必ず寄り添います」と強く念じながら四つ折りにしてください。

準備はこれで終了ですが、この紙を満月の日まで肌身離さずに持ち歩きましょう。
ただし、ここで注意しないといけないのは、この紙を誰かに見られてしまうと効果がなくなってしまうということ。
誰にもバレないようにコインケースに入れたり、名刺入れに忍ばせたりしましょう。


そして一番重要なのは、満月の日に行う復縁のおまじないです。
おまじないに使うアイテムは、準備をした四つ折りにした紙のみ。

満月の日に、あなたと復縁したい相手の名前が書かれた紙を満月の光が当たるようにして開きます。
その紙を見つめながら、「2人は必ず寄り添います」と強く念じてください。

回数などは決まっていないので、自分が気が済むまで念じてもOKです。
念じ終われば、復縁のおまじないが完了です。

ただし、その日の天候により雲がかかり満月が見られないこともあります。

その場合は、翌月の満月に復縁のおまじないを実行しましょう。
もちろん、その間も名前が書かれた紙は大切に持ち歩いてくださいね。

復縁のおまじない。強力で効果抜群な方法3つ目|球根を使ったおまじない

球根を使ったおまじないは、手間はありますが効果抜群なのでぜひ試してみてください。

復縁のおまじないに使うアイテムは、チューリップやヒヤシンス、玉ねぎなどの球根と、新品の鉢、土です。
まずは、用意したチューリップやヒヤシンス、玉ねぎなどの球根を鉢に植えます。
このとき、球根を復縁したい相手だと思って相手の名前を小さい声で唱え続けてください。

球根を植えたら、毎日朝と夜にこう唱えてください。

「この根が葉を伸ばすにつれて、その球根が花を開くにつれて、その人の心は、私のものに、その人の心は私によみがえる」

と唱えましょう。
この球根を大切にし、キレイな花が咲いたら、復縁したい相手が戻ってきます。

復縁のおまじない。強力で効果抜群な方法4つ目|枕を使ったおまじない

枕を使ったおまじないはたくさん存在しますが、その中でも強力な効果が得られるおまじないをご紹介します。

おまじないに使うアイテムは、枕のみです。

あなたが寝る前に、枕に復縁したい相手のフルネームを指でなぞります。
そして、その上にあなたのフルネームも重ねて指でなぞりましょう。
これを相手、あなた、相手、あなた、相手、あなたの順番に繰り返します。

なぞり終えたら、今度は復縁したい相手のフルネームを3度唱えてください。
唱えたら、相手の事を想いキスをして眠るだけ。

相手のフルネームをなぞるときは、できるだけ漢字で書くようにしましょう。
漢字の方が強力な効果が得られます。
もし、わからないのであればひらがなでも可能です。

これまでご紹介したおまじないの中ではとても簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

復縁のおまじない。強力で効果抜群な方法5つ目|香水を使った片想いにも復縁にも効果のあるおまじない

復縁はもちろん、片想いにも使えちゃうおまじないをご紹介します。
ただし、時間がかかるおまじないなので即効性を求めている方にはおすすめできません。

おまじないに使うアイテムは、

・ペン
・ノート
・香水

の3つになります。

まず、何も書かれていないノートの中間部分を開いてください。
見開きの部分に香水を3回ふりかけましょう。

少し湿ったノートを自然乾燥させ、香水が乾いたらノートの右側に復縁したい相手の名前と誕生日を西暦で記入してください。

右側と同様に、ノートの左側にはあなたの名前と誕生日を西暦で記入し、復縁したい相手への想いを1行書きましょう。

そして、そのページを閉じ引き出しの一番下にしまいます。
おまじないをして18日間は、絶対にノートを開かないようにしてください。
ここで開いてしまうとおまじないの効果がなくなってしまいます。

18日経ったらページを開き、香水を1回ふりかけてください。
そしてノートを最初にしまった引き出しに戻し、36日間待ちます。

これでおまじないは完了です。

注意してほしいのが、18日目に香水をふりかける作業です。
忘れずに香水をふりかけてくださいね。

時間がかかる復縁のおまじないですが、強力な効果が得られるのでおすすめです。

まとめ

復縁のおまじない厳選5つ

  • 復縁のおまじない。強力で効果抜群な方法1つ目|泥をつかったおまじない
  • 復縁のおまじない。強力で効果抜群な方法2つ目|ボイドタイムを活用した満月のおまじない
  • 復縁のおまじない。強力で効果抜群な方法3つ目|球根を使ったおまじない
  • 復縁のおまじない。強力で効果抜群な方法4つ目|枕を使ったおまじない
  • 復縁のおまじない。強力で効果抜群な方法5つ目|香水を使ったおまじない


17 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -