「結婚したい!」彼に本音を言えないときの克服術

2017/09/26

長年交際を続けていると、結婚のタイミングを逃しやすいとよく耳にします。たしかにプロポーズは男性からしてもらいたいという気持ちも多少はありますから、「結婚したい!」と自分から言えない人も多いと思います。今回は、「結婚したい!」と彼に本音を言えないときの克服術をご紹介します。
「結婚したい!」彼に本音を言えないときの克服術

「結婚したい!」と言えない苦しさ

婚活時代、「彼と結婚したいけど、結婚したいって言ったら嫌われる気がして…。」と言う女性に遭遇する事が多かったのですが、女性達に共通して私が感じていたのは「何故、結婚しようと思っている人に本音がいえないの?」と思った事です。

結婚後は、お互いに本音が言えないと苦しくなります。掃除や家事を手伝って欲しい時、子育てを助けてほしい事だってあります。しかし、彼と結婚したいのにそれが言えない女性達はそこまで先の事など考えていません。とにかく、大好きな彼と結婚できるという既成事実が欲しいのです。しかし、そんな事で果たして結婚生活が上手くいくのでしょうか?と思います。

今回は、「結婚したい!」と思う彼に本音を言えない時の克服術をお伝えします。

彼に本音を言えないときの対処法1「相手とは対等」という意識を持つ

愛する人に本音がいえない女性の多くは、自分よりも男性の方が優れていると思っていたり、素敵な男性と交際していると必要以上に思っている事が多いです。

しかし、どんな男性にも良い点もあれば悪い点もあります。相手の男性を良い風に思いすぎてしまうと、彼を失うのが惜しいと思ってしまい言いたい事が言えなくなってしまうのです。

本気で彼と結婚をしたいと思うなら、相手と対等に思うように接しなければ上手くいきません。相手の事がいくら好きだからといって必要以上に彼を「素敵な人だから、失うのが怖い」などと崇める事は辞めるようにしましょう。

彼に本音を言えないときの対処法2 幸せな結婚をした友人カップルと会ってもらう

彼に「結婚したい」と言いたいけど言えない状況で悩んでいるなら、幸せな結婚をした友人に相談しましょう。もし友人の方が承諾してくれるのであれば、友達夫婦と一緒にご飯会や飲み会を開いてください。

その時に、4人で食事会をするのです。友人は、あなたの為を思ってあなたの代わりに「そういえば、あなたたちはいつ結婚するの?」「そろそろ、あなた達も年だし結婚した方がいいわよ」などと言って彼に結婚を勧めてくれる事でしょう。

ただ、もしその食事会を誘った時に彼が拒むのであれば、何がしら結婚できない理由があるのかもしれません。「忙しいから無理」と言われたら「じゃあ、いつなら空いてる?」と問いただしましょう。

「君の友人と会うのは、恥ずかしいから嫌」という男性の場合は、論外です。正直、そんな事を大人になって言っているようではあなたと結婚式なんて出来ないと思います。結婚式なんて、もっといろんな人の目に触れるのですから…。その事を彼に伝えましょう。それでも彼が拒むなら、彼はあなたと結婚できない裏の理由があるのかもしれません。

彼に本音を言えないときの対処法3 結婚式場のイベントに誘う

私は、「試食で、結婚式場のお料理が無料で食べられるみたいだから行ってみようよ」と言って、よく彼を結婚式場のイベントなどに誘っていました。「いつ結婚してくれるの?」と迫るよりも、気軽に誘いやすいテクニックなのではないかと思います。

結婚式場の試食イベントは、ご飯を食べるだけでは終わりません。その後、お得な式場のプランなどを紹介してくれます。丁度いい気分になって着た時に見積書を出してくるので彼も逃げられなくなります。

結婚したいという気持ちが伝えられるだけでなく、結婚したいという気持ちを相手にさせる事&結婚式場の人に強引に結婚式の見積書を作ってもらう事で結婚に逃げられなくなるといった方法でもあります。ただ、これはかなり手荒な方法ですが私はこの方法で今の彼と結婚する事になったので効果は絶大です。最後の手段として使うのも良いでしょう。

「結婚したい!」彼に本音をいえない時の克服術まとめ

もし、あなたが今現在彼に結婚願望を伝えられないならば、これから先もあなたは彼に思った事を伝える事ができません。結婚は対等な関係だからこそ居心地が良いのですから、「結婚したい」という気持ち位は正直に伝えるようになってください。

しかし、それでも出来ないならば幸せな結婚をしている友人にお願いするのも手です。または、結婚式場のイベントなどを誘って、イベントの幸せな雰囲気に彼を流してしまうといった強行突破な方法も最後の手段として用意しておくのも良いでしょう。

ただ、結婚とは結婚式だけで終了ではありません。結婚してからが本当のスタートです。結婚相手に本音も話せず、自分の願望も伝える事ができないなんて生活がスタートしたら苦しくなる事ばかりです。

家事や育児は、お互いに本音を言い合えないと上手く進みません。結婚前から対等な関係を築くようにしてくださいね。

まず、彼に本音を伝える最初の練習として「結婚いつしてくれるの?」と伝えて下さい。結婚後に「家事手伝って」「今日は友達と遊びに行くから、子供の面倒お願いね」など色々と伝えていかなければならない事がもっと増えていきます。まずは、自分が彼と叶えたい行動の一つを伝える手段の練習の一つとしてでもいいから頑張って伝えて下さいね。「私、あなたと結婚したいの!」と!
12 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -