人間関係がうまくいかない理由と対策(ファッション風水編)

2017/01/16

なぜか新しい環境に入ると、人間関係がよくなるまで時間がかかった経験はありませんか?こうした原因は実は自分の中にあるのかも?というお話しと、人間関係がうまくいかないときの風水テクニックを心理カウンセラーの私オハナがご紹介します。
人間関係がうまくいかない理由と対策(ファッション風水編)

人間関係がうまくいかないときの共通点

決して人間関係をズタズタにしたいなんて思っているわけではないのに、どういうわけかうまくいかないという人はいませんか?
どうしてなんだろう?と不思議な気持ちのほかに、このままひとりぼっちな気持ちを抱えて生きていくのかな・・・と不安になったり。
または、自分ではなくて周りを見渡すと、人間関係がうまくいかない状況の人がいませんか?
人間関係がうまくいかない人の共通点というのが、実はあるのをご存知でしょうか。
それは「自分」がいつでも主体であるということ。

生きていくうえで、自分に主体性がなければ目標に向かって進むこともできなくなりますよね。しかし、人間関係を構築していくなかで、「自分」を押し出しすぎると周囲の空気が悪くなるはずです。

例えば、仕事上の話を同僚とするとしましょう。
お互いに意見交換をしますが、「でもね」「だけどさ」というような打ち消す言葉を使ってはいませんか?
これは、相手の意見を聞いているようでいて、実は自分の意見にどのくらい引っ張り込めるか、競っているだけに相成りません。
こういう姿勢を相手が察知すると、おそらく敬遠されるようになるでしょう。
それが決して悪気があったわけではなくても、です。
人は自分に対して好戦的な空気を持つ人に対して、好感を抱くことはなかなか出来ません。
ですから、話しの主体を「自分」に置きすぎず相手に置くことで、人間関係はスムーズにいくはずなのです。人間関係がうまくいかないときの共通点、それは「自分」を押し出しすぎるということです。

人間関係がうまくいかないときの自分を理解しよう

そういうつもりじゃないのになぜ人間関係がうまくいかないの?とか、あの人はどうしてあぁなんだろう・・・などと思うときはありませんか?
そして、その疑問をそのままにしていませんか?
先ほどお話したように、自分が一番~!と思っていることを知ることが大切です。
自分が一番だと思っているから、相手に寄り添うことができていません。
それは当事者であるあなたもそうですし、周囲にいる人もそうです。
では、それをどうしたら結果的にうまくいくのかというと、「一番である自分が評価されないことがつらい」ということに気付くことが大切です。
こんなにいい提案をしているのに、どうして嫌な顔をされるんだろう?とか、わたしはただ本当のことをいっただけなのに、など思ったことはありませんかア?
人のアドバイスがあったとしても、自分の提案が一番だと信じて疑わないから、交流が深くなっていかないのです。
結局先に跳ね返しているのは、自分自身だということを知りましょう。
知るということは理解することに繋がっていきます。
一番のはずの自分が受け入れてもらえないことがつらいのですよね?それを理解するようにしましょう。
人間関係がうまくいかない、どうしてだろう?ばかりにスポットをあてても、何も解決はしません。
なぜなら、何も理解していないからです。

人間関係のコツは、ストレスを生み出さないこと

もしあなたが自分を押し出しすぎの気質があると理解をしたら、次にすべきことがあります。
それは、相手を変えようとしないこと。そして委ねること。
相手の意見や主張を打ち消さないことが大切になってきます。

また、周囲に人間関係がうまくいかない人がいれば、あなたが逆に相手を打ち消さないように受け入れるということもひとつの人間関係がうまくいくコツでしょう。
「うんうん、そうだよね~」と受け入れることで、相手は物事を打ち消す要素がなくなりますので、問題が起こりません。
この作業の繰り返しをしていくと、あなたも相手もストレスを感じることがなくなってきます。
ストレスを感じるから相手に嫌悪感を抱きやすくなりますし、人間関係もうまくいかない!ということになるのです。ストレスなく付き合える人間関係こそが、めざしたい着地点なのではないでしょうか。
自分を押し出すと、相手は当然苦痛を感じますよね。そして押し出した当人も、相手の苦痛する反応をみて「なんで?」とストレスを感じます。
結局のところ、ストレスを生み出さないようにすることが、人間関係をうまくいかせるコツでもあるのです。

八方美人が生み出す人間関係の負のスパイラル

人はよほどのことがない限り、人間関係を円滑にしたいと思って生活しています。
その思いがあまりに強すぎると、円滑どころか「うまくいかない!」と逆の現象に陥ってしまうこともあるようです。
それは、職場や仲間内などの数名に対していい顔をしてしまう「八方美人」な態度が仇になってしまうからです。
あっちでもこっちでも同じような態度をとっていると、「あれなに?」と怪訝に思われるだけでなく、相手の耳にも入ってしまいます。円滑に過ごしたいと思っていたはずなのに、どういうわけか悲しいことに・・・。八方美人自体がよくないというわけではありません。何事も「度」を越えるとよくないのです。

相手が「?」と思うようになると、人間関係が崩れ始めてしまいますから、そうならないように気を配ることが大切でしょう。人間関係がうまくいかない!と嘆く理由は、こういったところにも潜んでいるかもしれません。
この機会に、自分はどうかな?と振り返ってみてください。
人間関係占い 星座別得意なところと不得意の対処法では、星座別の人間関係のコツについてご紹介しています。

人間関係がうまくいかないなら、下着を新調しよう

35 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -