結婚相手の職業について事前にチェックすべきこと3つ。

2017/04/21

結婚相手の職業については、今後共に生きていくパートナーとしてチェックしておかなければいけません。今回は結婚相手の職業について事前にチェックすべき3つのことと、結婚相手におすすめの職業をご紹介します。
結婚相手の職業について事前にチェックすべきこと3つ。

結婚相手の職業について事前にチェックすること1つ目|結婚後、お互いの仕事を受け入れられるかどうか

結婚相手の職業について事前にチェックすること1つ目は、「結婚後、相手の仕事を応援できるか」「あなたの仕事を応援してくれるかどうか」です。

結婚後はパートナーと一緒に生活をすることになりますが、結婚生活を安定させるために仕事はとても重要です。
ですが、仕事が重要だからと言って応援できないような仕事内容や職業に就いている相手と、この先ずっと一緒にいられるかどうか不安ですよね。

また、あなたの職業や仕事内容を応援してくれるかどうかも大切です。

女性の社会進出が進み、共働きをする夫婦も増えていますので、お互いの仕事に理解がないと大変です。
逆に、あなたは外に出て仕事をしたいのに、相手は専業主婦を望んでいる場合もあります。
わかっていると思いますが、結婚後にこういった話をすると当然揉めますね。

スムーズに結婚の道に進みたいのであれば、しっかりと結婚する前に職業や仕事内容について話し合うことが大切です。
ここでどちらかが妥協をしてしまうと、結婚後に我慢をしなければいけなことになり苦しくなってしまいます。
お互いが納得できるまで話し合ってください。

結婚相手の職業について事前にチェックすること2つ目|残業や休日出勤などの有無

「結婚相手の職業について事前にチェックすること1つ目」の延長線のお話にはなりますが、残業や休日出勤などの有無についても結婚前にチェックしていたほうが良いかもしれません。

当然ですが、すべての仕事が月曜日~金曜日までの朝から夕方までが就業日なわけではありません。
土曜日や日曜日も働く人や残業や休日出勤がある人、夜勤の人もいます。

仕事の就業日や就業時間によってライフスタイルが左右されますので、お互いがどれくらいパートナーとの時間を一緒に過ごしたいか、晩御飯は一緒に食べられるかなどのチェックを結婚前にしてみましょう。

もちろん、実際に生活をしてみないとわからないこともありますし、絶対に時間を合わせることも難しいです。
ですが、自分がイメージしていた生活と相手がイメージしていた生活について話し合うことで、理想の結婚生活に近づくことができるはずです。

結婚相手の職業について事前にチェックすること3つ目|結婚相手の収入について

現実的な話になってしまいますが、結婚相手の職業について事前にチェックすること3つ目は、結婚相手の収入についてです。

事前に相手の収入について質問するのは気まずいですが、これは妻になる者として聞いておきたいこと!
安定した結婚生活を送るには、「お金」が必要になります。

安定した生活を送れるほどの収入があるか、将来のために貯金ができるくらいの収入があるか、正社員であるかなど、できるだけディープなところまで話し合いをした方が良いかもしれません。

もしも、こういった話を真正面から話すことが難しい、ちゃんと収入について話し合いをしてくれないというのであれば、その相手とは結婚しない方がいいでしょう。
結婚したとしても、あなたたちの間に何か起きた場合にしっかりと向き合ってくれない可能性が高いです。
結婚生活で大切なことを話せる相手と結婚することが、あなたが幸せになれるポイントでしょう。

結婚相手におすすめな職業3つ

結婚相手の職業について事前にチェックすべきこと3つをご紹介しましたが、今度は結婚相手におすすめな職業を3つご紹介したいと思います。

■高校教師

部活の顧問で土日出勤だったり残業代が出ないなどのデメリットが多いイメージがありますが、そんなことはありません。
小学校の教師や中学校の教師よりも、高校教師の方が比較的収入が良いのだとか・・・!?
さらに教師は公務員なので、よほどのことがない限りクビはありませんし、福利厚生も充実しています。
また、ボーナスも年に2回支給されるので、安定した生活を送れるはずです。

休みに関しても学校によりますが、夏休みを取りやすかったり、勤務時間をある程度コントロールできるので、結婚相手との旅行を計画することもできそうですね!

■会計士

会計士は、非常に結婚相手におすすめの職業です。
なぜならば、お金に関する知識が豊富なのでお金の管理がとても上手なのです。
お金の管理は結婚生活を安定するためには重要なものですから、お金の管理が上手なのは心強いですよね。

また、会計士の収入は初年度でも年収500万円~600万円。
それぞれの職場により収入は変わっていきますが、職業の中では比較的高めでしょう。

現実的なことを考えると、お金の管理ができて高収入の会計士は結婚相手におすすめの職業と言えます。

■医者

理想の結婚相手としてよく挙げられる人気の職業ですが、やはり人気の理由にはそれ相応の理由があるからなんですね。

まずは、高収入な面です。
年収にすると800万円~1,000万円が平均的なのだそう。

また、開業医になるとさらに年収がアップするので豊かな生活を送ることができそうです。
社会的信用もありますから、妻になるメリットはとても大きいですね。

ただその反面、人の命を守る職業ですから多忙で中々お休みを取ることが難しいかもしれません。
自分の時間も楽しみたいという女性ならばおすすめです。

まとめ

19 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -