ハッピーを引き寄せる!引き寄せノートの作り方と使い方

2017/08/24

引き寄せの法則の効果を実感するには、ノートをうまく活用することが大切!ノートを書いてハッピーを引き寄せた人はたくさんいます。中でも道端ジェシカさんのノートは有名ですよね。しかしただ夢を書くだけでは効果はありません。そこで今回は引き寄せの法則と効果的なノートについて詳しく解説します。
ハッピーを引き寄せる!引き寄せノートの作り方と使い方

引き寄せノートを書くと叶いやすくなる理由

引き寄せの法則は、イメージしたことを現実とする宇宙の法則。そのためやり方としては思考方法についてが中心であり、必ずしもノートを作る必要はありません。

しかし多くの人が「ノートのおかげでハッピーになれた」と語るということは、ノートにもしっかりと効果の秘密が隠されていることが分かります。

その効果の秘密とは、ずばり「臨場感」!

ただ頭の中で想像するよりもイメージした未来をノートにいっぱい書くことで、その未来のビジョンはぐんぐんあなたの頭の中で育っていきます。

そして「できっこない」「私には無理なこと」などというネガティブイメージよりも、「ワクワクする」「こんな未来になる」というプラスのビジョンが勝ったとき…

すでにあなたはその未来を手に入れたことになります!

本来はこれらの手順を脳内で完結できれば良いのですが、普通の常識的な思考にとらわれている私たちにとってはなかなか難しいのが現実。そのためノートの力を借りてグングン引き寄せ力をアップさせていきましょう、ということなのです。

引き寄せノートの作り方

引き寄せノートに「これ」という正解はありません。いくつかのポイントを守れば、きっとあなたの人生の力になってくれます。

そのポイントとは
・叶ったあとのことを書く
・具体的なイメージを書く
・気分良く書く

というもの。

この3つの約束さえ守れば、どんなノートでも大丈夫です。とは言えせっかくですから自分の気持ちが上がるデザインの方がいいですよね。ノートに向かい合うことにもワクワクするような1冊を選びましょう。

では具体的な書き方です。まず「叶ったあとのことを書く」というのは、引き寄せの法則の基本中の基本です。つまり「お金が欲しい」と書くと、「お金が欲しいと思っている自分が叶う」という何とも悲しいことになってしまいます。

だから
「リッチな生活を手に入れて毎日笑顔です」
と、自分の夢が叶ったあとのことを書く必要があるのです。

次の「具体的なイメージを書く」ですが、夢は明確なビジョンとして書くようにしましょう。ふわっと「リッチに」と書いても、思考の世界には届きません。

ここはひとつ「リゾート地の別荘に白い砂のプライベートビーチ、私はオレンジ色のビキニを着て最高に美味しいフルーツタルトを食べながら夜のパーティーに来ていく服を選ぶ」くらいの具体性は欲しいですね。

宇宙の思考は今のあなたのお財布事情など知りません。だから「無理」という感覚は無いのです。「そうなる」とあなたがイメージしたのならそうなるのです。ここを信じ切れるかどうかが効果実感のカギになっていると言っても過言ではないでしょう。

最後の「気分良く書く」ですが、これはとっても大切なことです。もうだめだ…と泣きながら書いていては、その状態がキープされてしまいます。引き寄せノートはとても強い力を持ちますから、良くないメンタルの日に書くことはおすすめできません。そんな日は思い切ってお休みしましょう。

書いたノートは、なるべく頻繁に見返しましょう。書きっぱなしでは思考は変化しませんよ!自分のイメージを何度も何度も繰り返しイメージし、自分のラッキーでハッピーな未来を「すでに手に入れたもの」としてしまいましょう。
8 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -