あなたの運気を上げる方法教えます▼
最大10分無料!当たる占い

職場の人間関係が辛いときにその場で実践したい4つの対処法 (page 2)

2017/01/11

1日の中で長い時間を過ごす職場。そこは居心地が良いのが理想ですが、どうしても苦手な人がいたり嫌な上司がいたり…人間関係に悩むことってありますよね。 そこで人間関係を良くするための簡単な心理学を、女性向け記事を中心に執筆している本田もみじがご紹介します。ちょっとあなたが変わるだけで、周りの関係も変わっていくかも!?
職場の人間関係が辛いときにその場で実践したい4つの対処法
職場の人間関係から一瞬で離れることができるのが、昔の友人のところです。
解決とは遠い現実逃避と思われるかも知れませんが、逃げてでも毎日のストレスは溜めない方が良いに決まっています。

あなたがその友人と共有しているのは、楽しかった時代の思い出。その世界には職場の嫌な上司もいませんし、溜まった仕事もありません。今より若い、笑顔のあなたがいます。懐かしい友人と美味しいお酒でも飲みながら、大いに昔の思い出話で盛り上がりましょう。

そして、なるべく今の職場のグチは言わないようにしましょう。少しくらいはいいかと思いますが、友人はあなたの職場の空気感や人間関係をすべて理解しているわけではありません。少し話してスッキリしたら、楽しい話に切り替えるようにしたいですね。

そして笑うことでストレスは一気に解消されます。幸せホルモンもたっぷり分泌され、帰るころには「こんなに笑ったのは久しぶり」「さっきまで職場のことでイライラしていたのがウソみたい」と思えるといいですね。そして夜はぐっすり眠り、次の日は元気に出勤できるようにしましょう。

■職場の人間関係が辛いときの逃げ出し先2 異業種交流会

職場の人間関係で辛いときは、視野が狭くなっている可能性があります。他の人から見たら「たいしたことではない」ことでも、自分の中では必死になっていたり、客観性を失っていたり…

そんなときには、社外の人との交流がとても役に立ちます。そこでいろいろな業界の人と職場や仕事を超えて話ができる場所として、異業種交流会に参加してみることをおすすめします。

世の中にはいろいろな職場や仕事があり、働き方も様々です。また他の人の価値観を知ることも、刺激になるでしょう。そもそも異業種交流会に参加する人たちは、ビジネス的に新しい考えを持っていたり、いい人脈を知っていたりします。そのような人と話をする中であなたにもいい情報が集まってくることでしょう。

また、同業者との情報交換もいい刺激になります。共感できるトピックスがあると、「あなたはどうしてる!?」という話で盛り上がることができますよね。社内の人には言えない裏話も飛び出したりと、会話が弾むことでしょう。

そんな時間を過ごすことで、狭い社内のことでキュウキュウしているあなたにも新しい考え方のヒントがやって来るかも知れません。そして翌日には、狭い会社の中で人の悪口を言っているような人が小さく見えてきますよ。

■職場の人間関係が辛いときの逃げ出し先3 転職エージェント

人間関係が辛い職場から逃げ出したい…こんな場所でずっと働くなんて無理…そう思ってしまう日もありますよね。そんなときは、思い切って転職エージェントに登録してみることもおすすめします。

実際に転職はしなくても構いません。何が目的かというと、自分の市場価値を知ることと今の会社を客観的に見ることです。

転職エージェントの営業さんは、人間観察のプロです。またいろいろな職場や仕事の現場を見ているため、今まで考えていなかったアイデアを出してくれます。そんな人と話をすることで、自分がビジネスシーンの中でどのような位置にいるのかを深く知ることができるのです。

また転職を視野に入れ自分の今の状態を見つめなおすことは、これからのキャリアについて考えるキッカケにもなります。人間関係に悩んでいるヒマがあれば資格の取得などにエネルギーを使うということも、なかなか建設的ですよね。

そして、もしかしたら「今の会社はまだ恵まれている」と思える可能性もあります。たかだか隣の先輩との人間関係に悩んでいた自分が、ちっぽけに感じるかも知れませんよ。

逆に「やっぱり今の会社は誰から見ても問題がある」と気付いてしまったら…そのまま新しい仕事に向けてスタートを切ることも視野に入れましょう。あなたは幸せになるために仕事をするべきです。辛いなら逃げ出してもいいのです。

■職場の人間関係が辛いときの逃げ出し先4 ひとり旅

人間関係が辛くてたまらなくなったとき。究極の逃げ出し先は、旅の空です。毎日コンクリートだらけのビル群の中で人間関係に悩んでいる人は、思い切って自然の多い場所に旅に出ることをおすすめします。

そしてポイントは「ひとり旅」ということ。さみしいと感じるのは初めだけです。だんだんひとりの時間が自分にしっくり馴染んでくることでしょう。

スマホの電源を切り、好きな雑誌とコーヒーを買って列車に乗り込みましょう。
運転ができるなら、空の広い場所まで車を走らせましょう。
好きな音楽を聴きながら、誰もあなたがそこにいることを知らない場所に行きましょう。

会社の中にいては見ることの無い、海に落ちていく夕日。そのような美しい風景をぼーっと眺める時間はとても贅沢です。

そしてそんな1日を過ごすことができたら、日頃のストレスはパッと消えて無くなります。また自分のこと、将来のことをじっくり考えるチャンスにもなります。そして、毎日悩んでいる人間関係についても心の解決策を見つけることができるでしょう。

なかなか時間が取れないという人は、日帰りプチ旅行でも構いません。とにかく職場から思いっきり遠く離れて、いい空気を吸うことが大切なのです。

もちろん可能なら1泊、2泊の旅に出ることをおすすめします。いつもと違う場所で眠ることは、あなたの心と体に新しい刺激を与えてくれますし、旅先の人との交流などは辛い心をほっこりさせてくれることでしょう。

まとめ

真面目な人ほど、逃げてはいけないと思い詰めてしまいますよね。そしてますます自分を追い込んでしまいがちです。しかしセルフコントロールをして気持ちを切り替えることで、明日からの人間関係は少し改善に向かうことでしょう。狭い世界にとらわれることなく、ストレスをしっかり解消するようにしましょうね。

ちょっとした気持ちの使い方で、笑顔で過ごせる自分でいられるようにしましょう!
あなたの職場の人間関係、あなたが変わると、きっと周りの人も変わっていきますよ。


【本田もみじ プロフィール】
関西在住の、仏像とお酒とひとり旅をこよなく愛するライター。
女性向け記事を中心に活動しているが、マニアックな寺社仏閣ネタと観光・街ネタ記事も積極的に書いている。
29 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -