あなたの運気を上げる方法教えます▼
最大10分無料!当たる占い

不倫が原因で離婚!でも後悔をした場合の6つの心の対処法 (page 2)

2016/12/20

生きていれば、時に人生には様々な事件や困難が起こります。その中でも、不倫という出来事は人生の中で最も過酷な試練の一つかもしれません。相手に裏切られたということに対するショックや悲しみ、怒りを感じ、離婚という決断をしたけれども、やっぱり後悔をするということもあるでしょう。そこで、今回は不倫が原因で離婚し、そのことに対して後悔をしてしまった場合の心の対処法についてスピリチュアルカウンセラーのみーこがご紹介していきます。
不倫が原因で離婚!でも後悔をした場合の6つの心の対処法
漫画家のおはぎさんは離婚後に断捨離を始め、ミニマリストを目指した結果、離婚後1年半後に新しい彼氏と同棲することが決まったそうです。
おはぎさんも夫の不倫が離婚の原因の一因にもなり、後悔はしていなかったようですが始めは元夫がまだ好きで、未だに心の傷はあるようです。

それでも、どうにか離婚を乗り越え一人暮らしの部屋に住み、その時に部屋に嫌がらせをされるようになり、新しい彼に相談したところ同棲が決まったそうです。

そしておはぎさんは、引越しをして落ち着いた頃に、いつのまにか駅近の2LDKに同棲しているという、自分が理想としていた現実が叶っていたことに気がついたそうです。

またその後、色々な目標が次々に叶っていき、本の出版などの良いことや人生のチャンスが起きたのが、断捨離を始めた頃からだったことに気がついたとのことです。

おはぎさんのように、断捨離をすることで今の自分に必要なものが明らかになったり、人生に置けるチャンスや良いことが引き寄せられるかもしれません。
不倫が原因で離婚をして後悔している時は、自分の気持ちが落ち着いた頃に徐々に要らないものを捨て、断捨離をしていくとおはぎさんのような状況が引き寄せられるかもしれません。

不倫で離婚し後悔したら、自分を大切にする

あなたは、今まで自分で自分を大事にしてきましたか?
今現在は不倫が原因で離婚をして、そのことについて後悔しているかもしれませんが、その選択肢はあなたが自分を大事にした結果ですよね!

あなたが、夫が不倫をしていても自分も好きなことをしているから構わないというなら、話は別ですが、夫が不倫をしている状態が自分には受け入れられない、辛いという場合は離婚をして正解であったと筆者は思います。

そして断捨離と一緒で不要な物と「さよなら」をしたあなたには、その空いたスペースに新しく必要な物が入って来ます。

それは、新しい恋人かもしれませんし、あなたの欲しかった物かもしれませんし、お金かもしれませんし、何かの出来事かもしれません。
今は、後悔をしているかもしれませんが、相手に「ありがとう」の気持ちを送って、新しいプレゼントを受け取れるようにしましょう。

おわりに

不倫が原因で離婚し、後悔している場合はまず第一に自分を癒しましょう。
そして、ネガティブな気持ちを感じきると、後はポジティブにしか物事を考えられなくなるので、いっそとことん落ち込んでみることもオススメです。
まわりの人や、信頼できる人、カウンセリングを受けるなどして、自分一人で抱えないで人に助けてもらうことも良いでしょう。

また、時には知らない土地に出かけ、自然に癒されたり、美味しいものを食べて気分転換をしたり、気持ちが落ち着いてきたらおはぎさんのように少しずつ要らないものを断捨離していくと、今度は新しく良いもやチャンスが与えられるかもしれません。

離婚という決断をしたことで、あなたは自分を大事にするという素晴らしい決断をしたのです。
それを後悔していても良いと思いますが、それでは前に進むことができません。

後悔するのではなく、どうしたら自分が幸せになるかということに目を向けていくようにすると良いでしょう。元夫と一緒にいることは、あなたにとっての本当の幸せではなかったのです。
そして、自分が今後誰よりも幸せになることが、相手への一番の仕返しにも恩返しにもなるのですよ。
23 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -