掃除やお花を飾ることからスタート!金運アップのかんたん風水インテリア

2017/06/01

金運アップのために、自宅のインテリアに風水を取り入れる。良く聞く話ですが、インテリアに風水を取り入れることは難しい場合も多いですよね。でも、一度方位磁石で部屋の方角を調べれば、あとは掃除やお花を飾ることなど、かんたんなことでも風水インテリアが完成します。模様替え程度なので、ぜひ実践してみてください。
掃除やお花を飾ることからスタート!金運アップのかんたん風水インテリア

西と北の方角と、玄関・トイレをキレイにお掃除

自分の家の中心点を探して方位磁石を置き、大まかに東西南北の向きを把握するようにします。方位磁石は100円ショップのもので充分です。

金運に関係している場所は、西、北、玄関、トイレになります。この4箇所をまずはきれいにお掃除することからスタートです。
掃除をして気の流れを良くすることが風水の基本ですが、金運アップのためにはまずこの4ヶ所をきれいにするようにして下さい。
風水では西から金運が入り、北で寝かして貯めると考えられています。玄関は幸運が入ってくる入り口ですし、トイレを綺麗にする事でさらに金運アップにつながります。

西には黄色、北には白を。玄関は左側に鏡があるとベスト

「西から呼び込み、北で貯める」

西に黄色いものを置くというのは定番ですが、それだけではなく、北側も大切です。
西側に黄色いものを置き、北側には白いものを置くように心がけましょう。

また、北には貯金通帳やお財布などをしまう場所を作ってあげて下さい。
さらに、お金がゆっくり休めるように黒い布に包んでから暗い、静かな場所にしまうと良いと言われています。

玄関は良い気が入ってくる場所なので、明るく清潔に。
できれば鏡を置きましょう。
外から入って左側に鏡があるように置くと、財運が上がると言われています。

その他には、物はあまり置かずにシンプルに、住んでいる人数以上の靴が出ている状態にならないよう片付ける習慣をつけてください。
また、良くない気を防ぐことができるので、玄関マットは敷いた方が良いです。キャラクターものなどは避け、天然素材のものを選ぶと良いでしょう。

基本の場所が終わったら、南東に観葉植物やお花を!

基本的な風水インテリアを実践したところで、今度は南東にも注目してみましょう。
南東は財運の方位になりますので、基本の掃除してから、観葉植物か花を生けた花瓶を置くようにします。

ちなみに観葉植物どこに置いても運気アップにつながるので、できるだけ多くの場所に置くと良いしょう。置いてはいけない場所はない万能アイテムです。


いかがでしたか?かんたんなことばかりですよね。
まずは掃除から、風水インテリアに取り組みましょう!
7 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -