あなたの運気を上げる方法教えます▼
最大10分無料!当たる占い

浮気をされたら許してはいけない!本当の理由と浮気をされた後の正しい行動

2017/05/30

浮気の経験は決して珍しいものではありません。どこからが浮気か、浮気をされても許せるかは人それぞれです。状況にもよるでしょう。 誰にでも過ちはありますが、浮気を許すということはどういうことなのか、許してはいけない理由はなんなのかを、しっかり考えてみましょう。
浮気をされたら許してはいけない!本当の理由と浮気をされた後の正しい行動

一時的な出来心、酒・雰囲気に押されて…という状況の場合

これは1番許してはいけないタイプの浮気です。相手に言い寄られた、酔ってしまって正常な判断ができなかった、だから浮気したということなので、本人が反省していても同じ状況になればまた浮気する可能性が高いです。

この場合は、相手に細かい連絡を求めたり、少しでも疑わしい状況があればきちんと説明してもらう、などの行動をとるべきですが、自分にも相手にも負担になりますが、断れない仕事付き合いでの飲み会でも、女性がいるのかいないのか、何時に帰ってくるのか、などを細かく報告させる必要があります。相手が本当に反省していれば、自らその都度連絡をしてくれるでしょう。

許すのであれば、浮気をされたあとの行動によって今後を判断する必要があります。一度失った信頼を取り戻すのは簡単なことではないので、相手がきちんと根拠のある報告を続けてくれれば良いのですが、半年や1年ほどで「こういうのは疲れる」「俺だけが悪いのか」などと言ってくるようであれば、自分のしたことを理解していない、また同じことをするかもしれない、というサインなので、さっさと見切りをつける勇気が必要です。
時間の経過とともに、相手をどれだけ傷つけたのかということも忘れがちです。しかし傷ついたほうはなかなか忘れることができません。

本当に大切なパートナーであれば、長い時間をかけて信頼を取り戻す努力をしてくれるはずです。

相手を気にかける時間がなく、浮気されてしまった場合

許して良い浮気というのはないに等しいのですが、上記でお話ししたこと比べれば、時間がないため浮気されることは、まだ許せる可能性が高い浮気です。
ただし、これは人それぞれ状況によって言えることです。

仕事が忙しい、家族の看病が必要、出張が多いなど、これらは男女問わず仕方のないことです。仕事は真摯に取り組むべきですし、家族を支えるのも当たり前のことです。こういう状況のとき、相手の状況を知ろうとしなかったり、連絡を無視したり、全くコミュニケーションをとらなかったのであれば、浮気をされた側にも少しは非があるといえます。

しかし、自分にも悪いところがあった=許すべき、とはなりません。長い付き合いの中では、耐える時期も必要です。寂しいから、愛情が感じられないからといって浮気をされていたら生涯一緒にいることなどできません。
逆の立場であれば自分が浮気しても許せるのか、ということも言えます。

自分は今こんなことを頑張っている、あなたのことは大切に思っている、いつ頃には会えそうだ、など、思いや期間を明確にしておくことや、「おはよう」や「おやすみ」だけでも相手とのコミュニケーションがとれると良いでしょう。

二股をされていた、定期的に会っている女性がいた

これはもう浮気ではありません。すぐに別れたほうが良いでしょう。

こういうタイプは恋愛体質であり、自分に好意を寄せてくれる人をすぐ受け入れてしまいます。本命、キープ、などと分けて付き合っていることも多々あります。

相手よりも自分が大切な人は、相手の気持ちを考えることができないので、自分の欲や気分で動いてしまいます。

パートナーの浮気、注意すべきこと!!

1、言葉で説得しようとする

「俺が信じられないの?」「許してくれたでしょ」「もう二度としないよ」など、調子の良いことばかり言ってくる場合は気をつけましょう。本心でないことも、言葉ではいくらでも言えます。約束事を鬱陶しく感じていたり、浮気を軽く考えていると、こんな言葉も簡単に出るようになります。この場合はまた浮気をする可能性もありますし、そもそも相手を傷つけたこと、浮気をしてしまったことへの認識が不足しています。相手を大切にできる人間ではありません。

2、必要以上に報告、連絡をしてくる

連絡をこまめにしてくるのは良いことですが、アリバイ作りや、遊びたいがためにあえてたくさん連絡をして安心させておこうという人も中にはいます。パターンが同じだったり、誰かに協力してもらっている気配があるときには気をつけましょう。 生涯浮気をしない人のほうが珍しいとも言われていますが、一度浮気をした人は、再びする可能性が高いのは間違いありません。どれだけ反省してくれたのか、関係修復のために時間をかけてくれたのか、誠意を見せてくれたのか、具体的にどこが変わったのかなど、注意深くみるようにしましょう。疑わしいところ、思いやりにかける部分があるのであれば、自分の幸せのために早めに別れたほうが良いことも多々ありますもで、ご注意くださいね!
15 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -