引き寄せの法則┃その効果の実例と「顔が変わる」方法とは

2017/08/24

引き寄せの法則って知っていますか?これは「自分が考えていることは現実として叶う」という、宇宙の法則です。この引き寄せの法則の効果がすごい、と驚きの声がたくさん上がっています!そこで今回はその引き寄せの法則の効果について、中でも「顔が変わる」実例をご紹介します。
引き寄せの法則┃その効果の実例と「顔が変わる」方法とは

引き寄せの法則って?

引き寄せの法則とは、簡単に言うと「自分自身に起きるすべてのことは、自分が思ったことからしか起こらない」ということです。

例えば「試験に落ちる」「絶対落ちる」とネガティブなことばかり考えて臨んだ試験には落ちてしまう、ということです。

誰しも経験があると思いますが、悪いことを考えると次々に関連したマイナスな予測をしてしまい、頭の中が嫌なことでいっぱいになってしまうことってありますよね。そして実際に悪い結果になってしまい「やっぱりダメだった」とさらに落ち込んでしまうのです。これはまさに頭でイメージした最悪の結果を引き寄せてしまったのです。

そしてこの法則は、逆にプラスのことにも働きます。
例えば「告白がうまくいく」「楽しいデートをする」と素直に思い込み、信じて行動することで思った通りの効果がもたらされるのです!

引き寄せの法則で得られた効果 5つの実例

そんなにうまくいくはずはないよ…と思った人は、要注意。その思考はすでに引き寄せの法則を引き寄せられないようになってしまっています!

いったん引き寄せの法則に対するネガティブなイメージは捨てて、実践した人にどのような効果があったかを知ってみてください。きっと「その法則に私も乗りたい!」と思えるようになりますよ。

効果①「失敗続きの恋愛から抜け出したい」→「素敵なパートナーに巡り合った」
男性とお付き合いするたびに、彼氏の性格やギャンブル癖に悩まされていた女性。いつも「またケンカしたらどうしよう」「次の彼氏も失敗だったらどうしよう」と悪いことばかり考えていたそうです。しかし引き寄せの法則を知って「最高の彼氏と付き合えた」「幸せな私になれた」と思考を変えたことで、愛情たっぷりの素敵なパートナーに巡り合えたということです。

効果②「就活がうまくいかずどん底だった」→「人の縁で自分のやりたい仕事が見つかった」
なかなか就職が決まらず悩んでいた女性は、とにかく「キラキラ働いている未来」を想像することで仕事を引き寄せました。それも、自分のやりたいことに近づける憧れの業界のプロのもとで働くことができることになり、充実した毎日を送っているそうです。

効果③「究極のピンチ」→「臨時収入が30万円入った」
転職でお給料が落ちたところに、税金や家賃の支払いでピンチ!今月どうやって乗り切ろう…と頭を抱えていた女性は、もうできることはコレしかないと、寝る前に「お財布にお金が入っている状態」を想像することにしていました。すると予想もしていなかった退職金が振り込まれ、ピンチ状態から脱出することができたとのことです。

効果④「嫌な上司に困っていた」→「人事異動で人間関係の悩み解消」
ねちねち嫌味を言う女上司に悩まされていた女性。メンタルも病みかけたとき引き寄せの法則を知り、課のメンバーが笑っているシーンをひたすら想像し「来月には実現している」と信じこんだそうです。すると急な人事異動が発表され、女上司は別の県へ…今ではメンバーの人間関係に悩むことはなくなったとか。

効果⑤「結婚願望のない彼氏」→「プロポーズされた」
結婚願望がなく将来について考えてくれない彼氏に悩んでいた女性。しかし結婚後の生活を具体的にイメージしたことで、彼氏の態度がだんだん変わっていき…こちらから催促することなく、プロポーズを受けることになったとか。これは「どんな家に住んで、二人でどんな生活をするか」をリアルにイメージしたことが良かったそうです。
14 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -