【手相の見方】将来成功する人には共通してある!将来安泰のための手相

2017/07/14

将来成功する人には共通してある手相がいくかあります。それらは財運の線、覇王線、ますかけ線、大器晩成線です。今成功しているというよりは、これから将来的に成功する人が持っている手相を集めました。今はその線がなくても自分の努力次第で現れる可能性があるので、どんな線があるか知っておいて、自分の手相と見比べてみましょう。
【手相の見方】将来成功する人には共通してある!将来安泰のための手相

将来安泰の手相1 財産運の線

将来安泰であるためには、財産運が気になるところです。

財産運があるかどうかはまず、小指の下に縦線があるかどうかでわかります。

小指の下に線があれば財運が強い人だと言えます。そして次に薬指の下にも縦線があるかどうか見ます。
縦線があって、しかもその線が長ければ長いほど良く、2本あればさらに財運が強いと言われています。

しかし、たくさんあればあるほど良いというものではなく、3本以上など多くありすぎると、運がわかれてしまって弱まってしまうのであまり良くありません。
小指の下の線はお金を掴む素質があるという意味を持っています。
ですから、薬指の線だけでは素質はあるのに、結局のところお金持ちにならずに生涯を終えてしまう可能性が高くなります。両方の線があって初めて、将来お金持ちになる財運が高い人です。

将来安泰の手相2 覇王線

14 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -