無料占い

2017年後半の出会い運(星座別)

2017/08/28

2017年もあとわずか。2017年前半のあなたの出会いはどうでしたか?2017年後半はどのような出会いが待ち受けているのでしょうか。今回は星座別の出会い運を、人気占い師アストロジェミナスがご紹介します。

2017年後半の出会い運┃牡羊座(おひつじ座)

秋までは「パートナー」の部屋にスポットライトが当たっている牡羊座さん。理想の男性に出会えたり、自分がこれまで描いていた「パートナー像」に変化が起こったりと、自分をとりまく人間関係に刺激が与えられる運気となっています。

秋以降はややパワーが落ちるものの、出会いに関しては、9月と12月にクライマックスが訪れます。共に、月の前半がチャンス。スタートダッシュを意識して行動を起こしましょう。

9月上旬に縁のある男性は自分が盛り上がれる場所で出会う人。パーティであったりレジャーであったり、つまり、充実したプライベートの中に楽しい出会いがあります。
自分を華やかに演出することもポイントで、美容に力を入れたり、洋服を新調したりと、自分自身をワンランク上げること。そしてポジティブな印象を周囲の人達に与えるよう心がけましょう。

12月上旬は出会いのオンパレード。自分が行動することであらゆるチャンスに恵まれます。特に人からの紹介は大切にしたい時なので、日常の振る舞いすべてが注目されることを心がけて行動をしましょう。
行動範囲もいつもより広く取る事がポイントです。行動力に関しては12星座中、1位2位を争う牡羊座さんですので、自然のままに自分をアピールしましょう。

2017年後半の出会い運┃牡牛座(おうし座)

秋までは「労働」の部屋にスポットライトが当たっている牡牛座さん。仕事に追われて出会いどころではないという人も多いかもしれません。

意識的に恋愛モードに持っていかないと、あっという間に秋の気配。寒い冬を寂しく過ごしたくない!と思っているのなら、気持ちをしっかり盛り上げていきましょう。

新しい出会いに恵まれやすい時期は8月前半。この時期は多くの牡牛座さんにとって、「気持ちがほっとするような出会い」に恵まれやすくなります。

忙しさで殺伐とした心を癒してくれるような男性をぜひチェックしましょう。出会いの場所はずばり「家庭的な匂いのする場所」。

家族のような付き合いをする人からの紹介であったり、「素」の自分が出せる場であったり、「ここは私のホームグラウンド」と思えるような場所での出会いに気をつけてみましょう。

また気心知れた友人や、親戚などの近しい人からの紹介やお見合い話、また、「家族的」なキーワードのある場所や人経由で出会った人とは、この時期、縁がぐんと深まります。

もともと家庭的な雰囲気を大切にしながら、生活を送る牡牛座さんですので、この時期は本領発揮!

次のチャンスはクリスマスが終わる頃。ここから来年にかけては、ちょっとリッチな場所に身を置きましょう。経済的に安定した男性に出会う確率が高くなります。

2017年後半の出会い運┃双子座(ふたご座)

秋までは「娯楽、恋愛」の部屋にスポットライトが当たっている双子座さん。多くの出会いに恵まれる運気となっています。

特に、7月中旬に起こる出会い運は今年のクライマックスと言っても過言ではありません。梅雨明け前の雷鳴が聞こえるころ、雷に打たれたような、ドラマチックな出会いがあるかもしれません。

出会いの場所はずばり「仕事関係」。今年はプライベートにスポットライトが当たるものの、仕事に関しても楽しい要素が強く、前向きに仕事に取り組んでいる人も多いことでしょう。

そんなあなたの頑張りに対して、まるでご褒美のごとく、良縁を引き寄せることができます。まさに「オンもオフも上手に渡り歩く」という双子座さんの魅力が輝く夏の始まりとなります。

また、9月の始め、秋の気配が漂う頃、ごくごく近いエリア内での出会いに恵まれやすくなります。これまで恋愛対象として見ていなかった友人が突然恋人に昇格!ということも。

まさに灯台もとくらしの恋愛模様が繰り広げられるのがこの時期となります。お相手は男性的でリーダーシップにある人である可能性が高いでしょう。

一緒にいるだけでパワーがもらえるような、そんな男性に注目してください。

最後は秋たけなわの10月下旬。楽しかった時期も一段落し、仕事モード一色に切り替わり始める時、ふと息抜きとして取り入れた趣味や娯楽を通じて出会う人をチェックしてください。

双子座さんにとって優しい癒しの存在になることでしょう。

2017年後半の出会い運┃蟹座(かに座)

秋までは「家庭、ホームグラウンド」の部屋にスポットライトが当たっている蟹座さん。蟹座さんにとって「家庭」「居心地の良い場所」の再構築はまさに重要課題。

一緒に人生を共にする人も、居心地の良さを優先的に求める人が多いことでしょう。

出会いとしては、まず、8月の上旬に大きなチャンスがやってきます。自分に安らぎをもたらす出会いに恵まれやすく、五感を満たすアクションを起こしている時の出会いはとても良質なもの。

美術館や観劇など、感性を磨いたり、質の良い暮らしのイメージができるような場所やイベントへの参加をしたりと、積極的にしてみましょう。

次のチャンスは9月下旬。この時期は蟹座さんにとって落ち着いて人とのコミュニケーションが取れます。気心知れた友人からつながりや、昔の友人など、会話に気を使わない男性をチェックしてみましょう。

下半期最後のチャンスは11月上旬。秋から恋愛運が上昇中の蟹座さんにとって、社交的な男性との出会いに恵まれやすくなります。出会いの場所としては「自分のホームグラウンド」素の自分が出せる場所で、ありのままのあなたを堂々と見せること。

家庭的で優しいあなたの魅力は、新しい男性との出会いを盛り上げてくれることでしょう。

2017年後半の出会い運┃獅子座(しし座)

秋までは、「コミュニケーション」にスポットライトが当たっている獅子座さん。いつも快活で多くの人に囲まれ、リーダーシップを発揮する獅子座さん。この時期は、身近なコミュニティの中に、新しい発見をする人も多いことでしょう。

下半期、出会い運が高まる時期は、まず7月中旬。
この出会いは少々ミステリアスなものかもしれません。いつもは表に出さない自分の本心をコッソリ打ち明けたり、誰にも見られない場所でやりとりをしたり・・と、ともすればアンモラルな世界に足を踏み入れてしまうことも。

リスクを意識しながら、いつもと違った会話を楽しむことがこの時期を活かす秘訣です。

次の出会い運は9月上旬。夏の暑さがまだまだ残る頃、恋愛運は下半期最高となります。積極的に人前に出ること。多少受け身であっても、向こうから出会いがやってくるような無敵の時期。

出会う男性も勢いのある人が多いので、共に足並みを揃える勢いで進めてもよいでしょう。

その他、10月下旬は小さな出会い運の波がやってきます。この時期の出会いはやや打算的。自分にとって希望の条件から入る恋愛に縁があります。

そして12月に入りたての頃に訪れるのが、下半期最後のラッキーチャンス。寒い冬。身近な人達と過ごす暖かいやりとりの中に、出会いが潜んでいます。

将来の夢に共感しあえる人に注目してみましょう。

2017年後半の出会い運┃乙女座(おとめ座)

秋まで、「金銭」「自分から作り出す資産」にスポットライトが当たっている乙女座さん。貪欲に自分にとって価値ある者を手に入れる努力をしていることでしょう。

出会いに関しても積極的に向き合っていきたい時です。

下半期、出会い運が活発になるのは、まず8月上旬。この時期、いつもはクールで的確な判断をくだし、時に「隙がない」と言われる乙女座さんの心に、じんわりと染み渡るような出会いがいくつか用意されています。

この時期に出会いやすいのは、まず、「自分の本音が言える」男性であること。そして「自分の知らない世界を教えてくれる」男性。

元来、とてもまじめで物事を理路整然と捉えることができる乙女座さんですが、これまでの常識が覆されるような新しい発見を彼はもたらしてくれるでしょう。

次に訪れるチャンスは11月中旬。
この時期の出会いは少々リッチなもの。経済的に豊かな人に恵まれる傾向があります。相手は人の心を読み取ることに長けた人かもしれません。裏表のないコミュニケーションを取る事が距離を縮める秘訣です。

最後のチャンスは年末。
来年にかけてビッグチャンスが訪れます。年末に里帰りをしている人、旧友や旧友を通じて新しい年とともに、恋の幕開けの予感のする出会いに注目してください。

2017年後半の出会い運┃天秤座(てんびん座)

秋まで、「自分自身の生き方」にスポットライトが当たっている天秤座さん。木星の恩恵で、すでに新しい出会いを楽しんでいるという人も多いかもしれませんね。

12年間のサイクルのスタート地点にいますので、この時期の出会いはすべてにおいて、これからの天秤座さんにとって、「重要な人達」ということになります。

その中でも、特に出会い運が高まる時期は7月中旬。理想中の理想や、自分の枠を広げてくれそうな人物、スケールの大きな出会いに期待ができます。

「ライフワークに取り組んでいる」時が、まさに出会いの時。一生をかけて取り組みたいことに専念してください。その中で、自分に足りない知識、伸ばしたいスキルをサポートしてくれる人に注目してみましょう。

次のチャンスは、8月と9月の境目辺り。この時期の出会いもとてもパワフル。志を共にする仲間や友人、サークル活動を通じて得る出会いは今後の天秤座さんにとって、宝物のような、重要な出会いとなるでしょう。

下半期最後の出会いのチャンスは12月上旬。木星が天秤座から蠍座に移り、少し落ち着いた頃、次のビジョンに向けて着々と行動を起こしている中にその出会いはあります。

秋までに取り組んだことをコツコツと継続させましょう。特に金銭に関連する場所に縁が強め。ある意味、仕事と恋愛が交じり合ったような、そんな出会いに心をときめかせる天秤座さんなのかもしれません。

2017年後半の出会い運┃蠍座(さそり座)

秋まで、「隠されたものや秘密」にスポットライトが当たっている蠍座さん。この時期に限らず、本来「秘密めいている」というキーワードを持つ蠍座さんではあるのですが、この時期は特に、自分の中の奥深い部分に向きあうことが多いかもしれません。

出会いにおいても、ミステリアスで人の心に深く入り込む、蠍座さんの魅力を存分に発揮して挑みたいところです。

最初のチャンスは7月中旬にやってきます。この時期の出会いは、蠍座さんによって将来の夢を語るところ、視野が広がるところに縁があります。海外の映画などにヒントが得られるかもしれません。行動範囲を狭めず、視野を広げた行動が、出会いを掴む秘訣です。

次のチャンスは8月上旬。この時期の出会いも蠍座さんにとって、行動力がいつもより増している時にもたらされます。自分の好きなこと、かねてより取り組んでいる活動の中で出会う男性に注目してみましょう。

秋からは小さいチャンスが続きます。まず9月上旬の出会いは8月の出会いと同様、自分のライフワークに取り組んでいる時。

次のミニチャンスは9月下旬に起こりやすくなります。上限関係のない趣味の仲間内や、ボランティア活動など公共性のある活動をしている時に出会う人に注目しましょう。

下半期最後のチャンスは12月上旬。寒い冬にぴったりの、蠍座さんにとって心地よい秘密の場所おいて縁がありますが、少々リスクを伴ったものかもしれません。

2017年後半の出会い運┃射手座(いて座)

秋まで「友人や仲間」にスポットライトが当たっている射手座さん。恋愛よりもまず友達が欲しい!という射手座さんも多いかもしれませんし、もっと広い意味での「愛」を感じたいという一種の達観した気分になっている射手座さんもいるかもしれません。

下半期、出会い運が活発にはるのは、まず8月下旬から9月上旬にかけて。この時期は何事にも積極的に取り組める時なのですが、特に、自分の夢を方っている時、その夢を叶えてくれそうな人との出会いに恵まれやすくなっています。

また今いる場所から遠く離れた場所。いわゆる「旅先」にも注目したい時です。つまり心身ともに「遠くにいる」そんな時、出会いを引き寄せることができるでしょう。

下半期最大の出会い運となっていますので、積極的に出会いを掴み取ってください。

このビッグウェーブのあとは、10月の上旬と下旬に2回ほど小さな波がやってきます。この時期は、自分が好きなことをしている時。仕事でもプライベートでも「一生続けていきたいこと」をしている時に出会う人に注目しましょう。

もともと射手座さんの行動力は目を見張るものがありますが、射手座さんの行動力は「高い理想」という目標があってこそパワーアップします。

この時期の行動力は仕事とプライベート、両方に効果的な作用をもたらしますので、出会う男性もポジティブな人を選ぶようにしましょう。

2017年後半の出会い運┃山羊座(やぎ座)

秋まで「ライフワーク」にスポットライトが当たっている山羊座さん。恋愛どころじゃない。自分のことでいっぱいいっぱいという人も多いかもしれません。とかく仕事中心になりやすい山羊座さんの場合、課せられたタスクが多ければ多いほど、「自分の楽しみ」を後回しにする傾向があります。

つまり「出会いを求める」という行動に出るまで、この下半期はやや気合が必要かもしれません。

その下半期に出会い運が高まるのは8月下旬。
この時期の出会いは「相手の為に動いている時」「相手の役に立っている時」に訪れやすくなります。誰かがあなたを必要としている場所や、心と心のふれあいが生まれる場所での出会いに注目してください。

また、9月下旬にも比較的大きなチャンスがやってきます。
この時期は、旅先での出会いに注目をしてみましょう。そこで出会う知性のある男性や、旅先で得たものを帰宅後に行かすことのできる場所での出会いに縁が強くなっています。

旅先は歴史が感じられる場所が特にオススメです。

10月以降はややパワー不足であるものの、小さなラッキー期が2回訪れます。1回目は10月中旬。高度な学習をする場で生まれる出会いに注目しましょう。

2回目は11月中旬。ずばり、仕事上での出会いに縁があります。信頼できる同僚や先輩に紹介をお願いしても良いですね。真面目なあなたにぴったりの男性にめぐり会える予感です。

2017年後半の出会い運┃水瓶座(みずがめ座)

秋まで「夢や希望」にスポットライトが当たっている水瓶座さん。自分の中で広がるスケールに似合った人との出会いを求めていきましょう。

7月中旬の出会いは、水瓶座さんにとって大きなチャンスとなります。パートナー運に恵まれやすく、水瓶座さんの知性を刺激したり、相手とコミュニケーションを取る事が楽しくなったり・・といった出会いに心が躍る時期。

これまでの既成概念、先入観を外し、積極的に人と関わっていきたい時期です。

10月下旬にも7月に負けず劣らず、大きなチャンスがめぐってきます。この出会いは多くの水瓶座の人がテーマにしている「夢」を叶えてくれて、「この人といたら人生が楽しいだろうな」と思えるような人との出会いが期待できます。

遠距離恋愛にも縁があり、SNSを利用したコミュニケーションも楽しくやりとりができるでしょう。

7月と10月の出会いのチャンスを逃さないよう、軽やかな行動力を心がけてください。

12月のチャンスはささやかながらも、仕事上でのつながりに縁のある出会いに恵まれやすくなります。

この時期は、オンとオフ問わず、多くの登場人物が現れますので、その中から恋人候補に昇格する人に出会えるかもしれません。

自分自身が成長できる人との出会いを大切にしましょう。

2017年後半の出会い運┃魚座(うお座)

秋まで「他人からもたらされる価値あるもの」にスポットライトが当たっている魚座さん。周囲の人の大切なものを扱うことも多いかもしれません。

この時期の出会いは、思いがけず人からプレゼントを受けたり、精神的もしくは物質的に豊かな人と出会ったり・・と、普段の「人に尽くす自分」とは真逆の出来事が起こっているにもたらされます。

下半期に訪れるチャンスは2回と少な目。
ですが、この波は比較的大きく、魚座さんにとって、新たな価値観に触れる出会いである可能性が高いでしょう。

最初のチャンスは8月上旬。魚座さんにとって、非常に忙しい時期となります。仕事が多忙な時にサポートしてくれる人。もしくは、日常生活の中で「義務を果たさなくてはならない」という場面に出会う人。

つまり「やらないといけない場所」少々負荷のかかる場における出会いに注意してみましょう。

次のチャンスは11月中旬。この時期の出会いは、とても濃いものになるでしょう。多くの人の要望に応えている場面や、人の相談にのっている場面。誰かがとても困っていてそれを助ける場。つまり「人の感情が渦巻いている」そんな場面での出会いに縁があります。

魚座さんにとって、精神的な語らいは苦にはならず、むしろ心地の良いやりとりとなります。相手の心に入り込むような、優しいコミュニケーションを心がけてください。

RELATED

関連記事

  • 「生命線」短い?長い?枝分かれ?生命線と手相の見方が明らかに!

  • 2017年相性のいい星座&九星|本当に大切な人を見つけましょう

  • 【2019年10月】牡羊座(おひつじ座)の運勢