金運がアップする神社5選|知る人ぞ知る、穴場の金運アップ神社とは

2017/03/16

最近は金運アップを願って神社に行く人が増え、さらにSNSが普及したことなどから穴場の神社がどんどん有名になってしまいましたね。そこで今回は、まだあまり知られていない、隠れ金運アップスポットである神社をご紹介します。まだ参拝者が少ないうちにこっそり行く事で、早めのご利益が期待できるかもしれません!
金運がアップする神社5選|知る人ぞ知る、穴場の金運アップ神社とは

金運がアップする神社【京都・櫟谷宗像神社(いちたにむなかたじんじゃ)】

まず最初にご紹介する、金運がアップする神社は「櫟谷宗像神社(いちたにむなかたじんじゃ)」です。

場所は、京都の一大観光地である嵐山。
その端っこにたたずむ、奈良時代から存在する古い神社です。

この神社は嵐山モンキーパークに行く道の途中にあるため、観光客の人通りもありますが、まだ広く知られていないため、足を止めてお参りをする人が少ない神社なのです。

しかし、地元民や神社好きの間では「金運アップに、非常に効果がある」として有名です。
ご祭神は櫟谷神、宗像神の二柱です。(神さまのことは柱と数えます。)

そしてこの神様からは金運・恋愛運・水難除けのご利益がいただけます。
金運アップだけではなく、縁結びや恋愛のお願いも叶えてくれるなんて最高ですね!

嵐山の近くには他にも松尾大社・鈴虫寺・野宮神社などのご利益の大きいパワースポットが目白押しです。
嵐山の有名なパワースポットはもう行き尽した、と言う人はぜひこの神社に行ってみてくださいね。


■詳細情報
名 称:櫟谷宗像神社(いちたにむなかたじんじゃ)
所在地:京都府京都市西京区嵐山中尾下町60
アクセス:嵯峨嵐山駅から徒歩17分

金運がアップする神社【千葉県・飯香岡八幡宮(いいがおかはちまんぐう)】

次にご紹介する、金運がアップする神社は「飯香岡八幡宮(いいがおかはちまんぐう)」です。


場所は、千葉県にある、知る人ぞ知る金運アップの神社です。
創建は白鳳時代と古く、遠い都から派遣されてきた役人たちの守り神として信仰されてきました。
そのため歴史ある建築や重要文化財が残されており、お参りはもちろん見どころがたくさん残っています。

平安時代の末期には、源頼朝が平家に追われ、この神社で源氏の再興を祈ったとも言われています。

そのような由来から出世や金運に絶大な効果があるとされており、一度お参りに来て金運が上がった人は何年も続けて行くようになると言います。
関東圏に住んでいる人は、少し遠出をして参拝してみてはいかがでしょうか?


■詳細情報
名 称:飯香岡八幡宮(いいがおかはちまんぐう)
所在地:千葉県市原市八幡1057-1
アクセス:JR内房線八幡宿駅西口から徒歩4分
16 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -