あなたの運気を上げる方法教えます▼
無料!当たる占い

【恋愛心理学】単純接触効果で意中の彼を振り向かせる方法とは?

2019/05/21

会社でよくすれ違う人、最寄り駅が一緒で土日でもよく会う人など、「よく会う人が気になる…?」といった経験、あなたにもありますよね? 今回の恋愛心理学コラムは、何回も会っている人を気になるという事象に関連する「単純接触効果」という心理学原理を、恋愛にどう活かしていくのかを解説します。
【恋愛心理学】単純接触効果で意中の彼を振り向かせる方法とは?

単純接触効果とは?

単純接触効果とは、接触=接する回数・機会が多ければ多いほど、相手に好感や親近感をいだきやすくなる。という心理学の法則です。ザイアンスという心理学者が発見したことから、「ザイアンス効果」とも言われています。 営業が用事がなくても会いに行け!といってわざわざ会いにいくのも、あながち間違ってはいなく、接触頻度を増やすことで、心を開いてくれ、商談がスムーズになるという効果があります。 また、CMで何度も何度も流す商品説明も単純接触効果が活用されています。商品やタレント、キャッチコピーを何度も見ることで、自然と親しみを持つようになり、気づいたらCMのものまねもできるようになっていた…なんてことは結構あるのではないでしょうか?

恋愛にはどう活かすの?

続いては、単純接触効果を恋愛に活かす上で重要なポイントやシーンについて解説します!これを意識すれば、親近感を得ることも間違いなし?

会う頻度を多くする

一番重要なのは実際に「会う」回数を多くするということです。できればそのサイクルも短くできればより効果的になります。 例えば、会社で部署が違う場合は、その部署に行く用事を作って、すれ違いざまに挨拶を必ずするとか… 現代ではちょっと考えにくいですが、お茶を入れて持っていくなんてことは、有効的な手法でしたね(ちょっと古いですが…)。 会う頻度、サイクル、印象に残る行動(挨拶とか)を意識しましょう。

連絡を頻繁にする

連絡を定期的にするのも効果的です。ただ場合によっては、相手が面倒になってしまうので、短文で負担にならない内容で送るのが良いでしょう。 まだ、相手が好意を持ってくれていないときは、返信を期待せず、簡単に送れる(向こうも連絡を続けなくても負担にならない)内容にしましょう。 例えば、期やプロジェクトの区切りなどで、お疲れ様です!とか。そういったこまめなタイミングで簡単なものを送るようにしましょう。

自分を連想するものをプレゼント

ちょっとハードルが上がりますが、相手が毎日しようしたり、身につけたりするものをプレゼントするとよいでしょう。プレゼントを見るたびに、あなたを思い出してくれるので、単純接触効果を得ることができます。 アクセサリーや香水など、The彼女がプレゼントするものは避け、旅行のお土産や比較的長めに使用される消耗品、たとえば文房具などがおすすめです。 プレゼントだとあからさますぎる…と思う場合は、なにか交換して使うのもOK!ノートや筆記具などを貸し借りしてみるのも良いでしょう。

単純接触効果を使うときの注意点とは

もちろん人によって効かない人もいますし、最初の印象が悪い場合は、それが続いてしまうケースもあります。 単純に会うだけでなく好感を得られる身なりや言動に気をつけることが重要です。 また、無理やり会うことで、相手が負担になってしまうことも…理由がなく会う頻度を高めたい場合は、ライトな接触に留めるようにしましょう。 ランチや飲みに行くなどは少し仲良くなってからにするのがベストです。 ちなみに、単純接触効果は、最初の10回以内が効果があるようです。 最初の10回で好印象を残すことを心がけましょう。恋愛に発展させたい場合は、「女性」としての魅力をアピールすることを忘れずに…

まとめ

単純接触効果は、注意点を理解していれば、気軽に試すことができる心理学テクニックです。 ぜひ、普段の生活の中で、接触頻度をライトに増やせるかを探ってみてください! あくまでも仲良くなるための第一ステップですので、そこから先はまた別の記事でご紹介します!乞うご期待!
1 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -