【双子座(ふたご座)の金運】双子座は節約好き?!お金の貯め方と使い方の特徴

2017/04/02

双子座の生まれ持った金運は、どのようなものでしょうか。双子座の金運アップにおすすめの貯め方と使い方を、元占い師のマリアが「要素」「エレメント」「支配星」から導きます。
【双子座(ふたご座)の金運】双子座は節約好き?!お金の貯め方と使い方の特徴

【双子座(ふたご座)の金運】お金の貯め方の特徴

みんなにクールな印象を与えることのある、双子座さん。
要素として男性宮(きゅう)と柔軟宮という一見矛盾したものを持っています。
この矛盾をひとりの中に抱えているのですが、それを最高の形にする力も同時に持っているのですね。

エレメントは「風」で、これで社交性が加えられています。

数字にも強い人が多く、サラッと貯金の利率の計算なんてしています。
「貯蓄型保険」だとか、みんながあまり知らないようなことをよく知っていたりしますよね。

自分の知識に対する信頼感もあるので、一度気に入った貯金方法を見つけるとハマって大事にお金を育てるでしょう。

ただしたまにはパーッと使う時間を持たないと、何のために貯めているのかわからなくなります。
結果としてつまらない物を買ってしまうなど、ほんとうに何のために貯めていたかわからいということも。

持ち前の社交的なところが災いして、付き合いで使ってしまうかもしれませんし。
おごることを美学と考える人もいます。
悪いことではないのですが。

そこで、「いつでも使えるちょっとした貯金」と「満期が来るまで絶対に崩せない貯金」とで、資金をふたつに分けておきましょう。
銀行なら「普通預金」と「定期預金」に分けておくような方法です。

これで、少々無駄使いしてもお金は残りますからぜひやってみてくださいね。

【双子座(ふたご座)の金運】お金の使い方の特徴

心配事があっても、頭の上に電球マークが光るようにパッとアイデアが出て、切り抜けていく双子座さん。

支配星は水星です。一般的には知性のパワーを与えてくれるといわれます。言語もつかさどるので、スマホなどの通信に与えるパワーも注目されています。仕事がIT関係という人もいるでしょう。

ただ、双子座さんは、節約も楽しみたいほうなので、理由がなければ高価なスマホを買ったりはしません。その理由なのですが、たいていは「何らかのプラス面があるから」「仕事のため」というシビアなもの。

牡羊座さんとちょっと違うのは、シビアな面だけにポイントを絞ってしまうところでしょうか。牡羊座さんは人情でお金を使うことがありますが、双子座さんは理性と理論でお金の使い方を決めていきます。

ですので、双子座さんは、「増やせるお金の使い方」が、賢くできる人といえます。必ずどこかにメリットのある使い方ですね。

「シビアすぎる」という評判になってしまうと、金運も落ちてしまいますから、たまには人情でお金を使ってみましょう。たとえば、ふと思いついて家族の好きなお菓子を買って帰るとか、そういう使い方です。これでもっとお金と仲良くなってくださいね。
8 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -