運命の赤い糸で結ばれている男性を見分ける方法

2017/09/12

あなたにもきっと運命の赤い糸で結ばれている人がいるはず。運命の赤い糸で結ばれている男性を見分ける方法を知りたい人のために、今回は見分け方をご紹介します。この方法を知ることで、運命の赤い糸で結ばれている男性と早く出会えるかもしれません。
運命の赤い糸で結ばれている男性を見分ける方法

そもそも、運命の赤い糸の由来とは?

見分ける方法をご紹介する前に、運命の赤い糸の由来をご紹介しましょう。
一度は聞いたことある「運命の赤い糸」という言葉。

「運命の赤い糸」は、小指と小指に見えない赤い糸で繋がっていることを指します。
実は、「運命の赤い糸」の由来は日本の古事記「三輪山伝説」からきているんだとか。

紀元前97年~紀元前30年頃、活玉依毘売(いくたまよりびめ)という女性がいました。
その女性に会いに、毎晩ある男性が訪れていました。
ですが、いつも夜になると男性は現れ、夜明け前には帰ってしまうので、明るい所で男性の姿を見たことはありませんでした。
知っているのは、体格はしっかりしていて立派な男性の姿だけ。

男性と会っていた活玉依毘売は男性と契りを交わし、間もなくして妊娠しました。
活玉依毘売はこのことを両親に伝えると、何も知らなかった両親は男性はどういった人物なのか問いただしてきました。
活玉依毘売は両親に、見知らぬ男性が毎晩自分の部屋に訪れることを話しました。

その話を聞き娘のことが心配なった両親が、「その人が来たら赤土をまきなさい。そして、糸を通した針を服に通しなさい。そうすることで、男性の身元や住んでいる場所がわかる。」と伝えました。

両親に言われたことを活玉依毘売は実行し、男性のあとをつけました。
すると、大物主神(おおものぬしのかみ)であることがわかったのです。

赤土がついてしまった糸が「運命の赤い糸」を連想させ、運命の人に導いてくれると言われるようになったそうです。
三輪山伝説がきっかけで「運命の赤い糸」という言葉が流行り、今でも語り継がれています。

運命の赤い糸で結ばれている男性を見分けるには、直感が大切!

こんなことを聞いたことはありませんか?
結婚の決め手などを質問したときに、「ビビッときた」「結婚相手はこの人だ」と直感を頼りに結婚した人も意外と多いです。

「運命」という言葉はとてもロマンチックな響きですが、日常に起こる些細なことが運命を感じる瞬間なのだそうです。
今彼にメールを送ろうとした瞬間に彼からメールが届いたり、あなたに何か辛く悲しい出来事が起こったときにずっとそばにいてくれたり、笑いのツボが一緒だったりと、ふとした瞬間に「あ、運命の人だ」と感じた時こそ、それは運命の赤い糸で結ばれている男性かもしれません。

中には、出会った瞬間に「この人だ!」と感じる男性もいるでしょう。
この人だと直感で感じた人とは、大事に関係を築いていくといいかもしれません。

運命の赤い糸で結ばれている男性を見分けるには、結婚後の生活がイメージできる人

出会ったときに直感で「運命の人だ!」と感じなくても彼と関わっていくことで、彼との結婚生活がイメージできる人であれば、それは運命の赤い糸で結ばれている人かもしれません。
理想の結婚生活や、子供ができてからの生活のイメージが合う人とは、結婚後も大きな価値観の違いから起こるトラブルも少ないですし、安定した結婚生活を送れるでしょう。

また、男性側も結婚生活をイメージできる女性と出会えば、きっと離したくないと思うはず。
お互いが結婚生活をイメージできる相手だとすれば、それは運命の赤い糸で結ばれた2人かもしれません。

運命の赤い糸で結ばれている男性を見分けるには、辛く悲しい出来事の直後に運命の人と出会う

運命の赤い糸で結ばれている男性に出会う時期は、あなたが今までで経験したことのないような辛く悲しい出来事の直後。
その悲しい出来事というのは、大好きだった元カレとの別れかもしれませんし、仕事の失敗かもしれません。
どんな理由であれど、辛く悲しい出来事が起こったときこそ運命の人と出会える可能性が高まるのです。

ただし、あなたがその悲しい出来事に対して、真正面から乗り越えようとする気持ちでいるときに限られます。
「辛い思いをしたのは、あの人のせいだ」と何かのせいにしているうちは、運命の人とは出会えないのです。


生きている限り、辛いこと、悲しいこと、たくさん直面します。
あなたが辛かったり悲しかったりしたときに、あなたのそばにいてくれた人はいましたか?
今、思い浮かんだ人こそが、きっと運命の赤い糸で結ばれている男性でしょう。

運命の赤い糸で結ばれている男性を見分けるには、相手の悪い部分を受け入れられるかどうか

人には必ず「欠点」というものがあります。
長い付き合いで信頼している友達や、家族にも「こういうところを直して欲しい」と思うところがあるはずです。
ですが、運命の赤い糸で結ばれてる男性には、不思議と欠点を受け入れられることができるのです。

相手の欠点やあなたの欠点で喧嘩をすることもあるかもしれません。
ただ、運命の赤い糸で結ばれている男性なら喧嘩を引きずることもありませんし、喧嘩がすぐにおさまることがほとんど。
その喧嘩によって、パートナーのことを嫌いになることもないんだそうです。

欠点をすんなり受け入れられる男性に出会ったときは、もしかしたら運命の赤い糸で結ばれている関係かもしれませんね。

まとめ

運命の赤い糸で結ばれている男性を見分ける方法

  • 「運命の赤い糸」の由来とは
  • 運命の赤い糸で結ばれている男性を見分ける方法1|直感
  • 運命の赤い糸で結ばれている男性を見分ける方法2|結婚後の生活がイメージできる人
  • 運命の赤い糸で結ばれている男性を見分ける方法3|辛く悲しい出来事の直後に運命の人と出会う
  • 運命の赤い糸で結ばれている男性を見分ける方法4|相手の悪い部分を受け入れられるかどうか


運命の赤い糸で結ばれている男性を見分ける方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
運命の人の見分け方を知ることで、見逃すことも少なくなるはずです。
なかなか出会えない運命の赤い糸で結ばれた男性と、出会えることを祈っています。
16 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -