「この人だ!」と感じる男性に巡り会えない【恋愛お悩み相談】

2018/09/05

Reliaでは、読者のみなさまの恋愛相談に答える恋愛相談のコーナーをスタートしました。今回は、合コンや婚活パーティに行っても「この人だ!」と感じる男性に巡り会えないというお悩みに対して、豊富な婚活経験のあるブロガー兼ライターとして活躍する「みくまゆたん」が答えます!
「この人だ!」と感じる男性に巡り会えない【恋愛お悩み相談】

【恋愛お悩み相談】出会いのない私に素敵な出会いは訪れるの?

ここ数年、まったく出会いがなく、最近になってようやく焦り始めてきました。
しかし、婚活パーティーに行ったり、合コンに行ったりもしていますが、「この人だ」という気持ちになることがないのです。

このまま好きな人もできず一人で生きていくのかと思うと夜眠れなくなったりします。
こんな私に素敵な出会いは訪れますか?

【39歳女性】

【みくまゆたんの回答】まずは、フラットな気持ちで出会いを探してみよう

ご相談ありがとうございます。婚活ライターの、みくまゆたんと申します。

まず、相談者様の相談内容を聞く限り「この人だ!」という理想の人を頭の中でずっとイメージされた状態のまま出会いを求められているのではないかと思います。または、自分自身が出会った瞬間から「この人だ!」と思えるほど一目ぼれできるような相手じゃないと無理だと思われているのではないでしょうか?

しかし、恋愛や婚活は理想像を具体的に描けば描くほど難しくなってきます。理想像を追い求めるよりも、「話が合いそう」「話していて、何となく楽しい」「家が近いし、次のデートも楽そう」といったフランクな感覚でまずは出会いを楽しむ事からスタートしてみてはいかがでしょうか?

大抵の場合、女性は特に最初から相手の事を好きになるというケースの方が少ないです。どちらかといえば、段々デートなどで会う回数を重ねる度に好きという気持ちが増えてゆく……。

女性は男性に追いかけられて交際に進む方が多いし、また愛されて恋愛に進んだカップルの方が結婚まで進みやすいものです。

まずは「この人だ!」という人を探すのではなく、もっとフランクな気持ちで出会いを楽しむ事からスタートしてみてください。

他の出会い方も探してみよう

もしかすると、相談者様は婚活パーティーや合コン向きじゃない女性なのかもしれません。
元々、人見知りせずに初対面の人と上手に話せる人は婚活パーティーや合コンは向いているのですが、自分から上手く話せない人や人見知りが激しい人の場合は合コンや婚活パーティーは向いていない傾向があります。

まず、出会いの方法を変える事からスタートしてみましょう。
例えば、友人が隣にいた方が話せる自信がある人ならば「友人の紹介」をしてもらえるように色々な友達に「誰かいい人いない?」と声をかけてみましょう。

頼れる友人がいない場合は、結婚相談所など仲介する人が間に入る出会いサービスを利用すると良いでしょう。
結婚相談所は、お金もかかりますが会費もかかる分だけ高給取りの男性会員が多いので「高学歴」「高収入」といったハイスティタスな男性を求める女性にオススメです。

初対面の人と話をするのは苦手だけどメールや文章を打つのが得意な女性の場合は、婚活アプリがオススメです。
婚活アプリは、マッチング後のメールの文章次第で次のデートの約束が決まります。また、プロフィール写真で最初のマッチング率が決まるので、容姿に自信がある方にもオススメの婚活方法です。

1人で何かを始めてみよう

相談者様の問いに「このまま好きな人もできず一人で生きていくのかと思うと夜眠れなくなったりします。」という一文があったのですが、相談者様は果たして本当に一人で生きていけないのでしょうか?

出会いを探している時に、自分に自信がないまま探しているとロクな出会いはありません。
弱みにつけこんで悪い男性が寄って来る事もあります。まずは、「1人でも、私は大丈夫」といった自信をつける事からスタートしてみましょう。

自信をつける方法は何でもいいんです。
1人で旅に出るでも良いですし、1人暮らしを始めてみても良いですし、何か趣味を始めるでも構いません。問題は、1人で何かをまずやってみる事です。実は私自身も婚活に行き詰った時に1人旅に出ました。

それまでの私は、1人で生きる事が怖くて怖くて。
不安を解消する為に婚活をやっていたようなものでした。

しかし、そんな時によって来る人って人の弱みにつけこんでくるような男性だったり、大して興味もないのに寂しさを紛らわす為に惰性でデートしていたような男性ばかりだったんです。

最終的に、「もうこんな事を繰り返すのは嫌だ!」と思うようになった私は1人旅を計画しました。
誰にも相談せずにホテルも行先も計画して旅行を決めたのですが、旅行に行く前までは正直不安で胸が一杯でした。

しかし、いざ1人旅に出てみると楽しくて楽しくてしょうがなかったんです。「1人でも、こんなに楽しめるし、色んな事ができるじゃない!」と思った事が自信につながり、もう惰性でデートをすると言った事がなくなりました。その数か月後に、私は今の旦那様と巡り合い結婚しました。

男性は、本気で結婚を考えている時は依存症の女性よりも自立した女性を選びます。何故なら、結婚後は家庭をちゃんと守ってくれる女性じゃないと困るからです。まずは「1人でいると不安」な女性ではなく、「1人でも大丈夫」な女性になりましょう!

【恋愛お悩み相談】 まとめ

「この人だ!」と感じる男性に出会えず、これから先一人でいることが怖いと悩んでいる女性の相談に、みくまゆたんが回答して頂きました。

婚活経験が豊富なみくまゆたん以外にも、占い師など様々なジャンルの方たちが相談に乗っています。
誰にも相談できないこと、気になっていることなどRelia編集部までお知らせ下さい。
厳選なる審査のうえ、採用された方には編集部よりご連絡を差し上げます。

▼恋愛悩み相談はこちらから▼
https://reli-a.com/contact/

■回答者プロフィール
みくまゆたん
ブロガー兼ライターとして活動中。心理カウンセラー2級。特技は手相占い。婚活歴15年、合コン数は1,000件以上。豊富な婚活経験を生かして、数々の恋愛・婚活コラムを執筆中。

ブログ「貢ぐは馬鹿だが幸である」
http://mikumayutan32.hatenablog.com/
Note:https://note.mu/mikumayutan32
Hp:https://mikumayutan.wordpress.com/
Twitter:@mikumayutan
Instagram:miku4654
10 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -