オススメ記事はこちら▼
あなたに合った運命の人の見分け方と特徴とは

【血液型診断】血液型別!落ち込んだときの特徴と元気になれる対処法

2017/06/01

人間誰しも、生きていればたまに落ち込むことってありますよね。落ち込んだままなかなか気持ちが上がらない時、どうやってこの状態から抜け出しますか?もしかしたらそれも、あなたの血液型によって最適な立ち直りの方法が見つかるかもしれません。血液型別でまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください!
【血液型診断】血液型別!落ち込んだときの特徴と元気になれる対処法

大切な友達に相談したいA型さん

周りをよくみてこまめな気配りをしてくれるA型さん。そんなA型さんは、4つの血液型の中でもいちばん落ち込みやすい血液型であるといえます。

農耕民族をルーツにもつA型さんはグループの平和を何よりも最優先します。そのため、責任感が強く、几帳面な性格なので、頼りにされることもあります。
でも、ちょっとしたミスをしたときに、自分で自分の能力を疑ってしまい、落ち込んで立ち直れなくなることがあります。
もっとこうだったら、とか、どうしてこうしなかったのだろうとか、無限ループにはまってしまい、でてこられません。

そんなA型さんが立ち直るには、仲の良い友達に相談することです。できることなら同じ血液型のA型さんに相談すると良いでしょう。A型さんは、物事をストレートに伝えることが得意ではないですが、逆にいうと傷つきやすい性格とも言えます。
でも、同じ血液型ならその気持ちが分かっているので、あなたを傷つけるようなことはせずに、優しくアドバイスをしてくれるでしょう。

八方塞がりになってどうしようもない時は、思い切って考え方の違うB型さんに相談してみると、ハッキリストレートに言う分、突破口が開けるかもしれません。

やっぱり自由でいるのが一番なB型さん

B型さんはふだんからあまり落ち込むことがありません。遊牧民族をルーツに持つB型さんは、変化に強く、とても自由です。

そんな性格なので、もし何か嫌なことがあっても、すぐに気分転換をはかり、一晩たてばケロッと忘れてしまいます。
もしB型の人が落ち込むことがあるとしたら、何かに縛られて抜け出せない状態になったときでしょう。束縛が大嫌いなB型は、逃げられなくなると、落ち込むというか、元気とやる気がすっかりなくなってしまい、すべてのことがどうでもよくなります。

そんなB型さんが立ち直るには、やっぱり自由にさせてもらうのがいちばん。
自由でマイペースであるがゆえに時々自分中心とか言われてしまう事もありますが、誰に遠慮することもありませんから、思い切り自由な自分を楽しんでください。
そして、あなたの自由のせいで寂しい想いをさせている人がいるなら、きちんと説明して安心させてあげましょう。そうすることで自分も相手も大切にすることができます。

一度は忘れるのが一番なO型さん

狩猟民族がルーツのO型さんは、血液型の中でも最も古いと言われています。

O型さんは、リーダーシップが得意で細かいことは気にしません。
自分の気持ちにうそがつけないので裏表がなく人から信頼されます。

そのため、落ち込むことは比較的少ないですが、もしO型さんが落ち込むことがあるとすれば、前向きで行動的であるがゆえに、自分と意見の対立する人があらわれ、なかなかうまく折り合いがつけられなかったり、思い通りにうまくいかないことがあったりすると、どうしたら良いのかわからなくなってしまいます。

その状態が続くと、いつまでたっても前に進まないことに心がポッキリ折れて、落ち込んでしまいます。

そんなO型さんの落ち込んだ時の対処法は、いったんその事からはなれて、無関係なことを楽しんでみましょう。
おいしいご飯をお腹いっぱい食べるとか、仲間を連れだしてスポーツをするとか、とにかく楽しみましょう。
そうして充分楽しんだあとに、行き詰った問題に冷静になって向き合ってみると、案外かんたんに問題の解決の糸口がみつかるかもしれません。

また、O型さんは細かいことが苦手なので、そんな時はA型さんに相談するのも良いかもしれません。A型さんは。細かいところまで目が届くので、きっと解決にむけて協力してくれるでしょう。

AB型さんの場合

AB型さんは、A型とB型が混ざってできたあたらしい血液型。そのため、二面性があり、クールといわれ、物事を冷静に見る力があります。

そんなAB型さんが落ち込むとき、周りからはそれが見えません。本人はとても辛い状況なのに、どこか自分を突き放したような冷静さを保っているのでどうにも気づかれにくいようです。
AB型さんの場合、とてもデリケートで感受性が高いので傷つきやすいです。
そのため、落ち込んで傷ついた心が癒えるには、とにかく時間をかけることです。
AB型にとって、他人のアドバイスはあまり意味がありません。アドバイスにはうんうんと一応うなずきながら聞きますが、やっぱり自分で納得できないと意味がないのです。

そんなAB型さんは、時間をかけて自分で良しと思える答えをさがしましょう。
誰かに優しく相談にのってもらって、なんだか気を使わせちゃったし悪いな、という気持ちでアドバイスを聞き入れたりすることは、あなたのためになりませんし逆効果です。
やっぱり、辛くてもひたすら自問自答を繰り返した方が、最終的に良い結果になることが多いでしょう。

気分の波を知っておくと対処するのも楽になるかも

自分の心の中のパターンは、だんだん予測できるようになるもの。
激しく落ち込んでしまう前に、ふだんからA型さんは信頼できる友達を大切にし、B型さんは人との距離感を意識し、O型さんはひと呼吸おくことを癖付けて、AB型さんは一人になれる時間を確保する、など前もって予防策をとっておくと安心かもしれません。
11 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -