結婚運アップのためのおまじない6選

2017/10/11

結婚したい!でもなかなかいい出会いがない、プロポーズされない。そんな現状にもやもやしているあなたに、即効性のあるおまじないを伝授します。結婚には運が必要ですから、ぜひこれらのおまじないを使って結婚運をアップさせてみてください。来年の今頃には、幸せな結婚生活を送っているかも!?
結婚運アップのためのおまじない6選

結婚運アップのおなじない1 朝の時間、着替えのおまじない

必要なものはその日に着る下着と洋服、鏡だけという簡単なおまじないです。

朝日には悪い運気をリフレッシュさせてくれる効果があります。そのため実は、朝の着替え時にはものすごいパワーを充電できるのです。

やり方は簡単。着替えるときに、鏡の前に立ちます。このとき一度裸になるのがベスト。そして「いい運がやってきますように。私に結婚運が訪れますように」と心の中で願います。

願ったら目を閉じて下着と服を身に付けます。できるだけ目は閉じたまま着替えるようにしてください。このとき新しい下着だとパワーはさらにアップします。肌に直接つける下着からは運を吸収しやすいからです。

着替え終わったら、目を開けて鏡の中に自分と向き合います。笑顔で、結婚運が上がった気分で出かけてみてください。きっといいことが起きるでしょう。

結婚運アップのおなじない2 食器をペアで揃える

もしあなたが結婚はしたいが、いい人に出会えていない状態なら。食器を使うおまじないがおすすめです。

まずこれから食器を買うときは「ペア」のものを購入しましょう。ペアのマグカップや夫婦箸などいろいろな食器が売られていますから、何種類かピックアップしてみてください。

そしてあなた自身がその食器を交互に使うようにします。すると食器は、自分を専用に使ってくれる人が欲しくなり、結婚相手を引き寄せてくれるようになるのです。
食事は生命と愛情をつなぐ、結婚運アップには欠かせないものです。このおまじないなら家の中でできるので、シングルの人は気軽に始めてみてください。

結婚運アップのおなじない3 桃を使う 

桃は古来から魔除けにも使われてきた、ものすごいパワーを持った果実です。そして女性の結婚運を驚くほど高めてくれます。デートに行く、コンパに行く日には桃の力を借りましょう。

桃の季節には積極的に食べましょう。また桃ジュースやキャンディーでも効果があります。きっとあなたに良い縁を運んできてくれます。

またスマホやパソコンの待ち受けを桃の画像にするのも効果抜群です!特に木に実った桃の画像は、「実り」「豊かさ」「子宝」の象徴。円満な結婚生活が送れるようになりますよ。

結婚運アップのおなじない4 彼からまるいものをもらう

あなたは、恋人同士がなぜ指輪や時計を贈り合うか知っていますか?それは「円形のものは永遠に離れない」という大昔からのおまじないがあるからです。

あなたに好きな人がいるなら。機会があったら「円いもの」をプレゼントしてもらってください。指輪でなくても大丈夫。ネックレスやキーホルダーならおねだりもしやすいですよね。ふたりの絆を深めるために有効なおまじないです。

結婚運アップのおなじない5 古いタオルなどを捨てる

もしあなたが、自分の結婚運が停滞していると感じるなら。その古い運気は、あなたの部屋の「布」に残留している可能性があります。そこで部屋の布を徹底的に捨て、運気の風通しを良くするというおまじないがおすすめです。

汚れたカーテンは取り替えましょう。もう着ない洋服はすべて捨てましょう。使わない古いタオルやハンカチが眠っていたら、掃除にでも使って廃棄します。部屋のラグやマット、クッションは古ぼけていませんか?

それらを一斉に処分することで、あなたにまとわりついていた停滞した運気が消え去ります。もったいないと感じますか?そんなときは「部屋にある古い布と、結婚とどちらが自分に必要か」を考えてみてくださいね。
20 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -