伊勢神宮のパワースポットが恋愛に効果アリ!その理由とお参り方法

2018/08/08

あなたは伊勢神宮にお参りに行ったことがありますか?もしまだ無いなら、そして「良い恋愛がしたい」と思っているのなら…今すぐお伊勢参りに出かける準備を始めてください!伊勢神宮にはそれほどの力があります。今回は、そんな日本の誇るパワースポット・伊勢神宮についてご紹介します。
伊勢神宮のパワースポットが恋愛に効果アリ!その理由とお参り方法

伊勢神宮のパワースポットは恋愛に効く!そもそも、伊勢神宮とは?

伊勢神宮は三重県にある神社。
実のところ「伊勢神宮」は他と区別するための通称であり、正式名称は地名を付けずに「神宮」と言います。
地元の人や伊勢神宮によく訪れる方からは、「お登勢さん」「大神宮さん」と呼ばれているほど、親しまれている神社なんです。

伊勢神宮は天照大御神(あまてらすおおみかみ)をお祀りする内宮(皇大神宮)と、衣食住の守り神である豊受大御神(とようけのおおみかみ)をお祀りする外宮(豊受大神宮)の2つの正宮があります。
他にも、14所の別宮、43所の摂社、24所の末社、42所の所管社が存在し、これら125の宮社を総称して「神宮」と呼ばれています。

また、伊勢神宮の歴史や文化は2000年以上続くと言われています。
長きに渡る歴史は、神話として今もなお受け継がれているのです。

そんな神々が奉られた伊勢神宮は、まさにパワースポットの聖地と言っても過言ではありません。
他のパワースポットである、神社や寺院とは違う"凄さ"や"別格さ"を感じさせる事でしょう。
特に、良縁や縁結びなど、恋愛に効果的なパワースポットなんだとか…!

女性なら恋愛に効果的なパワースポットを知っておきたくありませんか?
そこで今回は、女性なら知っておいてほしい、伊勢神宮の恋愛に効果的なおすすめパワースポットをご紹介します。

伊勢神宮は「水」属性のパワースポット

パワースポットは、自分の属性にあった場所に行くほうが効果が得やすいと言われています。
属性とは、風水の考え方によって分けられた「地」「水」「火」「風」「空」という分類です。

この属性ごとに相性の良いパワースポットが存在します。

自分の属性と属性別のパワースポットは
相性の良いパワースポットを探しに行く前に。自分の属性を知ろう! で確認してみてください。


伊勢神宮は、「水」属性だと言われています。
「水」属性の方は特に相性がよいので、ぜひ足を運んでみましょう。

伊勢神宮に参拝する前に、縁結びの理由と伊勢神宮内でもパワーのあるスポットについてご紹介します。

  

伊勢神宮内の"特に"恋愛に効果的なパワースポット紹介

伊勢神宮全体が溢れんばかりのパワースポットですが、中でも恋愛に効果的なパワースポットをご紹介します。
もし伊勢神宮の参拝ルートで迷っているようなら、ぜひ参考にしてください。

■月読宮(つきよみのみや)

月読宮(つきよみのみや)は内宮にある別宮の1つ。
夫婦神を祀っているので縁結び、夫婦円満などのご利益があります。

ただ、参拝する順番が重要です。
まずは月読宮で挨拶した後、月読荒御魂宮(つきよみのあらみたまのみや)で思いを伝えます。
次に伊佐奈岐宮、伊佐奈弥宮の順番で参拝しましょう。

■子安神社(こやすじんじゃ)

子安神社は伊勢神宮の内宮にある所管社の1つ。
縁結び、子授かり、安産、子育てご利益があります。

ご利益の内容から、女性の参拝者が多くいるそうです。
効果はやはり絶大のようで、芸能人夫婦も参拝しているんだとか。

参拝方法は小さな鳥居に氏名やお願い事を記入して奉納、御礼をします。
宮忠のHPから小さな鳥居を通販できるそうなので、気になる方は一度チェックしてみてください。

伊勢神宮のパワースポットが恋愛に非常に良い理由

三重県にある伊勢神宮は、2000年前に天照大神(あまてらすおおみかみ)が自分の住むための場所を探し、最後にたどり着いた鎮座の土地にあります。
日本には八万もの神社がありますが、伊勢神宮はそのすべての神社の中でも「別格」という扱いをされています。
まさに日本のトップ神社、「日本最高のパワースポット」とも言える場所なのです。

伊勢神宮には「内宮」と「外宮」というふたつのお宮があります。
一般的に有名なのは内宮なので、内宮だけに行く観光客も多いのですが…実は伊勢参りの基本は「外宮から内宮の順番でお参りをする」というもの。

せっかくパワースポットとして参拝し、恋愛運をアップさせて帰りたいと思うのなら、まずは外宮から回るようにしてみましょう。
外宮は内宮から離れた地味な場所にあり、観光的にはつまらなく感じるかも知れません。
しかし、「神さまの近くに寄るための順序」と思えば、とても価値のあるお参りになります。

外宮には「豊受大御神(とようけおおみかみ)」という神さまがお祭りされています。
この神さまは私たちの衣食住と豊かさを司っています。

つまり「豊かさ」「実り」「子宝」「愛情」「生活」といった、いい恋愛・結婚には必要不可欠な女性の要素をいっぺんに守っている神さまでもあるのです。
これは、恋愛運を上げたい女性ならお参りに行かないわけには行けませんよね!

そして、外宮を経ていよいよたどり着く内宮には、「天照大神(あまてらすおおみかみ)」がお祭りされています。
この神さまは文字通り「太陽」を表しています。
私たちの命や、食料・産業すべては太陽が無いと成り立ちません。

すなわち天照大神は、日本人のすべてを司っているとてつもなく偉大な神さまなのです。

伊勢神宮の恋愛のための"お参りマナー"

31 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -