クリスマスまでに彼氏ができる?!短期間で恋を引き寄せる6メソッド

2017/10/19

「今年のクリスマスこそ、彼氏と過ごしたいなぁ」と思っている女性の皆さん。その思い、行動に移せていますか?秋の時間は思った以上に早く過ぎ去ってしまいます。今年こそ温かいクリスマスを過ごすためにも、短期間で恋を引き寄せるメソッドを実行して「彼氏ほしい」を「彼氏できた」に変えてしまいましょう。
クリスマスまでに彼氏ができる?!短期間で恋を引き寄せる6メソッド

クリスマス当日のことを具体的に妄想する

恋を引き寄せるには、恋愛をして幸せいっぱいな自分を妄想することが一番です!
もしあなたが「私に彼氏なんてできない」「彼氏はほしいけど、クリスマスには間に合わない」と思ってしまっているなら、それは逆効果。今すぐやめましょう!

毎日ネガティブなことを考えていつと、あなたの脳は「彼氏なんてできない」というイメージを強くインプットしてしまうため、その状態をリアルに引き寄せてしまうのです。

だからこそまずは自分の中で強く「彼氏のいる自分」を妄想しましょう。
また、クリスマス当日にどんなデートが実現するのを具体的にイメージしましょう。

「新しいキャメル色のコートを着て、夜景の見えるレストランで食事をしている」
「お家でチキンを食べながら、一緒にソファに座って好きな映画を見ている」
など、その日の服装やシチュエーションをリアルに想像することが大切です。

脳はとっても素直で単純。あなたが思い込むことで「そうなんだ」「そうなるようにしよう」とスルッと幸運を引き寄せてくれますよ。

自分に自信が無い人も、気後れせずにやってみてください!妄想することは誰にも邪魔されません。脳内イメージはあなただけの世界です。もしこれがうまくいったら、短期間でその「彼氏がほしい」という願いが叶うかも知れません!

クリスマスに叶えたいことをノートに書き留める


脳内の妄想をもう少し強くインプットするには、ノートに「クリスマスに叶えたいこと」を書き出すことも有効です。
もしあなたに意中の相手がいるのなら、「クリスマスの2週間前に付き合うことになった」「3回目のデートはクリスマスイブ」「お互い打ち解けて、楽しい1日を過ごせる」などと夢を具体的に書き出しましょう。

また、現状で好きな人がいない場合も…
「新しい出会いがあった、ステキな男性と急接近してクリスマスまでにお付き合いができてとっても幸せ!」などと書いてしまうのです。

ここで遠慮は不要です。どうせまだ見ぬ人ですから、思い切って高望みをするくらいでちょうど良いでしょう。ただしあまりビジュアルの希望に制限して書いてしまうと見つかりにくくなりますから、「背が高く尊敬できる彼氏」とか「一緒にスイーツを食べ歩きできる、食の好みの合う人」など、一緒にいるときのイメージを書くようにしてみてくださいね。

ただ単に頭の中で妄想しているだけより、手を動かすことが大切です。思いを「ノート」という現実にあらわしてしまうことで、妄想だけよりもずっと大きな効果が出ますよ。

ノートを選ぶときは、自分の恋のイメージに合うような、気分の上がるデザインのものを買うようにしてください。ノートを開いて書き込むときにワクワクできたら、恋はするするあなたに引き寄せられていくでしょう。

間違っても机に引き出しに何年も放置されていた使いかけのノートなどは使わないこと!新しい恋を始めたいなら、新しいものを使うのが鉄則です。

去年のクリスマスに使っていた布ものを捨てる

「去年のクリスマスも、彼氏がほしいと言いながらひとりで過ごした」というあなた!
今すぐ去年のクリスマスに使っていたものを処分しましょう。

特に洋服やマフラー、ベッドリネンなどの「布」には、古い運気が染み付きやすくなっています。古来から女性の運気はクローゼットから、と言われています。いつ着るのか分からないような洋服や、毛玉だらけのストールなどは思い切って処分してみてください。

もしあなたの近くにせっかく新しい恋の運気が流れてきていても、「彼氏がいないことが当たり前だった古い停滞した運気」の力が強ければ…幸運のチャンスはあなたの脇を通り過ぎてしまいますよ!

特に、肌に直接触れる下着にはそのパワーが強く宿っています。去年の秋から使っているくたびれた下着は処分して、新しい恋を引き寄せるようなテンションの上がる下着を新調してみてください。

またおすすめしたいのは、クリスマス当日を意識した洋服を買ってしまうこと。「彼氏ができたら」「予定が入ったら」買おう…と思っていては、事前準備としては出遅れです。

いつもは選ばない色やデザインの洋服も、新しい自分と出会うチャンスのためと思ったら着てみる気分になりませんか?当日の幸せを先取りするつもりでショッピングに出かけてみてくださいね。

クリスマスが近くなると、地球は世界中の人から発せられる「愛情」のオーラで包まれていきます。その流れにきちんと便乗して準備をすることで、クリスマスまでに「彼氏がほしい」という願いが叶いやすくなりますよ。

彼氏がいる友人と積極的に会う

「類は友を呼ぶ」という言葉があるように、人もモノも自分と似た性質のあるところに集まっていきます。もしあなたがクリスマスまでに彼氏がほしいと願っているなら、積極的に彼氏のいる友人と話をするようにしてみましょう。

「のろけを聞くのが嫌」ですか?
「彼氏のいない自分が悲しい」ですか?
しかし、世の中には幸せのおすそ分けというものもリアルに存在しますよ。

例えば女性なら一度は旅行前などに「生理、移して~」と言い合ったり、結婚式に遭遇したら「私も結婚できますように」「あやかれますように」と願ったりしたことがあると思います。

彼氏がいるという状態も、同じです。クリスマスまでに彼氏がほしかったら、おまじないだと思って「ちょっと彼氏とののろけ聞かせてよ!」と言ってみてはどうでしょう。ふたりのラブラブな話を聞くことで、あなたもその「類友」になれる可能性がぐっと上がります。

もちろんいくら彼氏がいる友人でも、ネガティブな話ばかりの相手には要注意。1時間も聞いていると、その「イケてない彼氏」と同じような男性を引き寄せてしまいます。せっかくクリスマスに彼氏ができても、その後つまらないお付き合いになるのならノーサンキューですよね!

冬の食材を食べて、温かみのあるオーラの女性になる

クリスマスは、人恋しい季節。実際の寒さだけではなく、1年も終わりかけというセンチメンタルになりやすい時期でもあります。そんな時期に暖め合える相手を探そうと思ったら、まずはあなたが「暖かそうなイメージ」の女性になることも大切です。

「彼女がほしい」男子だって、触って冷たそうなギスギスした女性に惹かれることは無いですからね!

そこで一番おすすめなのは、旬の食材を食べるということです。冬には体を温める作用のある根菜や、丸くて福をもたらすミカンなどの果物がたくさんあります。これらの大地から採れたものをたくさん食べることであなたの女性性が高まり、豊かで暖かそうな雰囲気を作ることが可能になります。

もしいつもジャンクフードばかり食べているのなら、気が付かないうちにあなたは女性らしいオーラを出せない身体になっている可能性もあります。

彼氏ができやすい体質の女性になりたければ、クリスマスまではなるべく「ナチュラルなもの」「旬のもの」を食べてみてください。冷え症や婦人科疾患にも良く効きますし、男性は本能的に柔らかく温かそうな女性に惹かれるようになっています。

ぜひ食べるものに気を使って、抱きしめたらほんわかしそうな、やさしいイメージの女性を目指してみてくださいね。きっとクリスマスまでにステキな恋を引き寄せられることでしょう。
20 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -