お金を作る(生み出す)ことが最大の金欠回避策!お金を作る3つの実践術

2017/01/16

「ああ、今月もピンチだな」と悩んでいるあなた、ついつい暗い顔になってはいませんか!?実はお金は自分で作ることができるもの。少しの意識と行動の変化で、お金を作る(生み出す)ことは、誰にでも可能です。できることから始めてみましょう。
お金を作る(生み出す)ことが最大の金欠回避策!お金を作る3つの実践術

お金を作る(生み出す)ための、土台になる考え方

お金が無くて、毎月キュウキュウ!!そんな時期が続くと、お金を使わないことに必死になってしまうのは当たり前。しかし、ちょっと考えてみてください。あなたの手元にお金が無くても…世の中にはお金がたくさん回っていますよね!?
また、あなたのお財布に入っていたお金も世の中に出て行っています。家賃や光熱費、友達とのランチ代、衝動買いしてしまった雑貨や本。あなたは毎日いろいろなものにお金を使っているはずです。
しかしそれらに使ったお金は、確かにあなたの元からは離れて行ってしまいましたが、消滅したわけではありません。あなたの元から、誰かのお財布に移動しただけなのです。

そう考えると、金欠状態は「お金の巡りを自分のお財布に向ける」ことで解消できるということに気付くでしょう。
そこに気付けたら、あとは「どうやって自分の方へ呼び寄せるか」を考えるだけ。このように意識を変えることで、お金を作る(生み出す)土台を仕上げることができるのです。
そして「節約」と「お金を作る(生み出す)」ことは、同じようで違う性質を持っています。節約のためにちまちま時間を使っている人は、その時間を逆の使い方に変えてみましょう。

例えば「ランチ代を浮かせるためにお弁当を作って節約している」という場合には、週に1回はビジネスのランチ会に参加したり、日頃一緒に食事をしない同僚との情報交換をしたりしてみてはどうでしょうか。人脈や情報が手に入ると、お金は作りやすくなります。また周りの人がどうやってお金を作っているかを聞くこともできると、チャンスは広がりそうですね。

お金の悩みに!金欠でも慌てない思考法と解決風水テクニックでも、具体的な風水テクニックをご紹介していますので参考にしてみてください。



12 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -