強力な縁切りのおまじない3選!あの人を遠ざける簡単な方法

2017/03/21

縁切りしたいと思うには、それなりの理由があるはず。失恋がきっかけだったり、職場や旧知の人間関係でのイザコザだったり。。。そんな嫌な気持ちをふりきりたいあなたに、強力で簡単な縁切りのおまじないを霊気マスターのわたくしオハナがご紹介します!
強力な縁切りのおまじない3選!あの人を遠ざける簡単な方法

縁切りのおまじないをする前に注意したいこと

ご紹介する縁切りのおまじないは、縁を切りたい相手の名前を書いたりはしません。
名前というのは、その人そのもののエネルギーが宿っています。
いわば、分身のようなものです。
恋愛成就のように、愛のエネルギーいっぱいにあふれているような場合はさておき、縁切りのような場合に名前を使うことは、その相手を苦しめてしまうことになります。
自分がもし、縁切りのおまじないで名前を書かれていたらどうでしょう?
しかもそれを水で流されたり、燃やされたりしたら?
気持ち的にも嫌な思いをしますし、あなたのエネルギーが宿った名前ですから、エネルギーの世界で苦しむことになるでしょう。
オハナは、そういったおまじないではなく、プラスの気持ちを持って縁を切らせてもらう、という方法のおまじないをご紹介したいと思っています。

縁切りのおまじない1 別れた彼をスッパリ忘れるおまじない

あんなに愛し合っていたのに、急に彼が冷たくなってフラれてしまった!
または、逆にお互いに話し合って別れを選んだけれど、なかなか忘れることが出来ない・・・。
など、いろいろな別れがあると思いますが、潔い気持ちで縁切りをして1歩前へ進みたいものですよね!
そんなあなたに、彼との縁をスッパリと切れるおまじないをご紹介します。

★おまじないに用意するもの
・ティッシュペーパー1枚
・灰皿
・水
・ライターかマッチ

★おまじないの方法
ティッシュペーパーに向かって、縁を切りたい人の顔を思い出しましょう。

そしてこれまでのことに感謝をしてから、「縁切りをします」と宣言してください。

次にそのティッシュをシンク内の灰皿の上で、ライターなどを使って着火させて燃やしてしまいます。
この時大事なことは、なにかあったときにすぐに水をかけて鎮火させることができる状況である必要があります。

ティッシュペーパーが燃えてなくなったら、このおまじないは終了となります。

★おまじないの注意点
このおまじないは、カーテンなどのファブリックがそばにない場所で行いましょう。
着用している衣服にも気をつけて。できれば、台所のシンクで行うといいですね。
くれぐれも火の元には注意をしてくださいね。

縁切りのおまじない2 パートナーの浮気発覚!相手とパートナーの縁切り

独身カップルであろうと、夫婦であろうと、または様々な形態でのカップルであろうと、信じていたパートナーに裏切られ、悔しく思う気持ちは間違いなく一緒です。
まずすべきことは、関係修復をはかるのであればパートナーに反省をしっかりしてもらうことが大切ですね。そして、2人で理解しあえる努力をしてみてください。

その上で、パートナーの浮気相手となった人とあなたのパートナーとの縁切りを試みるといいでしょう。

★おまじないに用意するもの
・特にありません。

★おまじないの方法
この縁切りのおまじないは、寝る直前に行います。

まずベッドに入った状態で、頭の中でハートを想像してください。
次に、そのハートにあなたのパートナーと、その相手が乗っかっている想像をしましょう。
そして、そのハートが真っ二つにちぎれて破れ、浮気相手が乗っている側のハートは、ゆらゆらと水に流れていき、あなたのパートナーが乗っているもう片側のハートをあなたが掴み取る想像をします。

ここまで想像をしたら、あとはもう眠りについて大丈夫です!
このおまじないを、10日続けるようにしてください。

もし1日でもこの縁切りのおまじないをするのを忘れたら、リセットとなって再び初めからやり直すようにしましょう。
15日間続けることで、あなたのパートナーとその浮気相手の縁切りがされることになります。

縁切りのおまじない3 しつこい相手に諦めてもらう

今や、ネットストーカーという言葉があるほど、どのような状況下でもしつこくしてくる人は存在するものです。しつこくされる側としては、相手の気持ちに応えてあげることもできないし、かといって冷たい態度をとるのもちょっぴり不安になる部分もありますよね。
願わくば、相手の方からスッと身を引いてもらいたいものですよね。
そんなときには、諦めてもらう縁切りおまじないをやってみましょう!

★おまじないに用意するもの
・塩(粗塩や清めの塩)
・白い和紙
・赤い紐
・土

塩は、邪気を払いのける天然海水の粗塩を使うのが最もベストです。
「清めの塩」が販売されているので、それを購入してもいいでしょう。
くれぐれも、食卓塩は効果がありませんので使わないようにして下さい。
白い和紙は、100円ショップなどで取り扱っているもので十分です。

★おまじないの方法

この縁切りのおまじないは、誰にも見られない深夜3時に行う必要があります。この深夜3時というのは、ノイズが最も少ない時間帯なので、あなたの願いが宇宙に届きやすいためです。状況が状況ですので、しつこい人から身を守るにはこれくらいしっかりとすべきでしょう。

深夜3時になったら、テーブルの上に白い和紙を広げます。
そして「あの人(名前を知っていたら名前を言う)が諦めて、すっぱりと縁切りが出来ます」と言いながら、そこに粗塩をひとつまみずつ5回乗せます。
次に「この縁切りは、可能な限り早い効果をもたらします」と言いながら、さらに粗塩をひとつまみずつ8回乗せます。

粗塩を乗せ終わったら、白い和紙の口を赤い紐でしっかりと結んで、土に埋めます。
深夜3時に外へ出て土に埋めるのが怖い人は、ビニール袋に土をあらかじめ入れておき、そこに埋めておいても大丈夫です。

この場合には、必ず朝日が昇ったら誰にも見られないようにすぐに外の土に埋めるようにしましょう。

宇宙へ願いごとが届く数字は「358」なので、この縁切りおまじないをする時は、「358」の数字をしっかりと守ることが大切です。

縁切りのおまじないまとめ

いろいろな事情で縁切りをしたい人は、実は結構いらっしゃるようです。
縁切りのおまじないをすることで、その方向に状況が進んでいったりすることもあるようなので、試してみる価値はありそうですよ。
15 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -