結婚の相性はいい?!自分と相性のよい結婚相手の条件

2017/09/29

結婚相手に求める条件は人それぞれ。ですが最低限、自分と相性の良い相手と結婚したいですよね。今回は、自分と相性が良い相手の見分け方についてご紹介しましょう。
結婚の相性はいい?!自分と相性のよい結婚相手の条件

結婚の相性が良い相手とは・・・

「どんな人が、自分と結婚して合うのだろうか?」「結婚して相性が良いかどうかは、実際に生活してみないとわからない気がする…。」婚活中に、自分と相性が合う合わないを識別するのはかなり難しいですよね。
長年交際が続いていたカップルでさえ、いざ結婚すると「こんな筈じゃなかった」と離婚するケースも増えています。

今回は、結婚後に自分自身と相性が良く暮らしていける相手の見分け方をお伝えします。

結婚の相性が良い相手の見分け方1|「話が合う」よりも、生活習慣をチェック

人は、相手に気に入られようとすると意識して相手と話を合わせる傾向があります。また、特に男性は「釣った魚には餌をあげない」男性も多く、交際時は女性に合わせて話をする&女性が喜ぶように話をする人も多いです。
つまり「彼と話が合うから」といって結婚すると、後で「こんな筈じゃなかった」と思う事もあります。

もし、結婚後も相性の合う人と結婚したいならば、彼の金銭感覚をチェックしてみましょう。
あなたが節約家なら、相手もクーポン券を利用してご飯を食べに行く男性や、回転すし、ファミレスデートでも満足できるかと思います。
しかし、もしあなたが豪遊思考(オシャレなデートし貸したくない人)なら、ある程度稼ぎのある男性で、オシャレなディナーなどに連れて行ってくれる男性を選んだ方が後々不満がないと思います。

また、1人暮らしをしている男性なら部屋の中をチェックしてみてください。
あなた自身も部屋が片付けられない人なら、部屋が散らかっている男性の方が暮らしやすいと思います。

キレイ好きの男性は、常に部屋が片付いていないと落ち着かない&怒る男性が多いです。
酷い時は、リモコンの位置を変えただけでも激しく怒るような男性もいます。まずは、自分と生活習慣や金銭感覚が合うかどうかが大切です。

結婚の相性が良い相手の見分け方2|血液型の相性診断は馬鹿にできない

「血液型で相性診断なんて、絶対関係ないよ」という人も中にはいるかもしれませんが、今まで色々な人を見てきて思うのですが血液型診断は結構合っている事が多いです。
特に、B型の男女は自由度が高く、自分に合わせてくれる相手じゃないと厳しいかもしれません。

そこで、誰とでも柔軟に併せられるo型の男女とB型は相性が良いのですが、相手の我儘が受け入れられないA型の男女にはB型の自由度の高さに耐えられない傾向があります。

また、AB型の男女はマイペースで自己流の生き方をしている人、何を考えているかわからない人が多く、すぐに答えを求めるA型、自分に合わせて欲しいB型がイライラしてしまう傾向もありますが、АB型の男女は相手のイライラや怒りを鎮めて自分のペースに持っていく方法にも長けています。

そういう意味でも、AB型の男女は人を上手く使ったり、自分のペースで生きられるように上手く生きる天才肌の男女が多いです。
血液型診断や、血液型による相性診断は案外馬鹿にできないので是非チェックしてみてください。

結婚の相性が良い相手の見分け方3|自分と同じ世代の人を選ぶ

世代が変わると、会話の内容や感覚も変わってきます。私は30代なのですが、今現在20代の男女と会話をしても、「何でそんな所で怒るんだろう?」「何でそんな事をするんだろう?」と理解できない部分が多々あります。

例えば、私が20代半ばの女性に「そんな事をしてはいけないでしょう?」と叱責すると「私達は、ゆとり世代ですから。ゆとり世代は、このように教育されているので、これでいいんです。」と言い返されてしまいました。
しかし、私達30代では「先輩に怒られたら、すみませんと謝る」が常識だと思っています。
これを、ジェネレーションギャップというのかもしれません。

結婚相手を検討した時、自分と感動する部分、怒る部分などの感覚が同じ人を選ぶと良いと思います。
比較的、自分と同じ世代の人は同じ教育をされてきている事が多いので、同じ世代の人の方が感覚が似ている人が多い傾向があります。
ついつい、無理して自分より年上すぎる人や若すぎる相手を選ぼうとしては失敗する方も、今度は自分と同じ世代の相手を選んでみてはいかがでしょうか?

結婚の相性がよい人の条件まとめ

自分と結婚の相性が良い相手を探す時は、まず会話だけではなく金銭感覚、カバンの中や服の着方など相手の行動や生活習慣をチェックしてみてください。
会話は、いくらでも合わせる事ができますが金銭感覚や生活習慣は合わせるものではありません。
日々の生活から自然と身に着く行為の方が、結婚後の生活には響いてきます。

また、血液型は案外人の傾向を当ててくるので馬鹿にできません。
A型は几帳面で繊細、B型は自由人が多く、自分のペースで突き進む人が多い、o型はおおらかで誰とでも合わせられる、わりと適当、AB型は二面性があったり、突然コロッと意見が変わったり、人を怒らせないように自分のペースに持っていく事が天才的に上手い人が多いです。

また、自分と感覚が合う人は同じ世代の人に多いので(同じ教育を受けている事も多いし、テレビドラマやアイドル、アニメのブームも同じなので、比較的共通の話題も多くなる)、もしいままで自分と感覚があわない恋ばかりしてきた人は、今度は自分と世代の近い方と交際してみてくださいね。
13 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -