無料占い

【人相学】顔も性格も歪んでる!?人の顔を見れば性格がわかる?!

人相学

2017/06/01
  • Relia
  • 無料占い
  • 【人相学】顔も性格も歪んでる!?人の顔を見れば性格がわかる?!

あなたの目の前にいる人の性格がパッと顔を見ただけで判断できたら、スピリチュアルな世界のように驚きますよね。実際に人の顔は、これまでの生き方や考え方が素直に現れているのです。人間ならば、少しくらい自分を良く見せたいという思いって誰しも持っていますよね。今回は、顔を見て性格を判断できるか、ご紹介していきます。

口角で悪口と否定がばれる

あなたにはどれだけの味方と敵がいますか?

世の中ってとてもうまく出来ていて、陰陽背中合わせです。
いいことがあれば同じくらいの悪いことも起こります。

それと同じように、人の悪口を言えば言った数だけあなたも周りから言われています。
プラスに物事を捉えて、辛抱強く笑顔を絶やさない人は、そのプラスの働きと同じくらい周りに愛されます。

人を妬んだり逆恨みなどをして、悪口三昧を尽くして自分の気を紛らわせたとしてもそれは一時しのぎにしかならず、あなたの元から去っていくことが倍になっていきます。

こうした性格の人は、口角がへの字だったり目つきが鋭かったりするようです。

目からネガティブ発言がバレる?!

ふと自分の口癖を思い出してみましょう。「だって」とか「でも」なんて、使っていませんか?
出来ないことのいいわけを探してばかりいては、なんの行動にも移せませんし
行動力が低くて言い訳が多い人は、目に力がありません。
目に力が持てない人は視線も自然と下のほうへ。中身の充実を図りましょう!

笑顔で運を引き寄せる

え!こんなことがバレちゃってる?!笑顔

え!こんなことがバレちゃってる?!笑顔

わたしたちは、楽しいことがあれば笑顔になります。
「笑う角には福来る」は本当で、いつでもニコニコしている人の方が、運は良いと言えます。
それはやはり笑顔が人を癒し、その結果多くの人を引き寄せるからなのです。
笑顔がもつ高い波動は、同じように高い波動を持つ人や出来事を引き寄せるということになるのです。
ということは・・笑顔が少ない人は顔の表情も暗く映るので、人との交流が必然的に少なくなりがち。
その結果ポジティブな出来事が舞い込むことも少ないので、堂々巡りに……。
だからやっぱり、笑顔ってとても大事なのですね。

表情に現れる心と体

え!こんなことがバレちゃってる?!心と体

え!こんなことがバレちゃってる?!心と体

人は顔に思っていることが出ますよね。「あ、いま嘘ついたな」とか「この人ものすごく謙虚だな」とか表情をみればすぐにわかったりするものです。
その人の人となりは、顔に現れ、理性は声のトーンや波長に。嘘は目にでるし、自信は姿勢に現れます。
生き方は歩き方をみればそこそこ把握することができ、 服装や髪型にはその人の個性が現れます。

このように、心と体は対になっていてどちらが表でも裏でもありません。
冒頭でもお話したように、「陰陽」背中合わせなのです。

やっぱりそうなんだ!偉人の言葉は本当だった!

やっぱりそうなんだ!偉人の言葉は本当だった!

やっぱりそうなんだ!偉人の言葉は本当だった!

Every man over forty is responsible for his face.
40歳を過ぎたら自分の顔に責任を持て
これはアメリカ合衆国第16代大統領のエイブラハム・リンカーンの言葉です。
リンカーンは、とある人物から政治に加えたほうがいいのではと、ある人物を推薦されたのですが「彼の顔は好きではない」とそれを拒否しました。
リンカーンは、その彼の生き方や性格を顔に見たのだと言われています。

"言葉使い"も意識してみよう!

今度から"言葉使い"を意識してみよう!

今度から"言葉使い"を意識してみよう!

挨拶ができる人は、人とのお付き合いが上手に出来ます。
なぜかというと挨拶は一番最初のコミュニケーションだからです。
そして人と話すときは言葉遣いにも気を配ってみましょう。
言葉がキレイな人は、自然と人からも愛されるようになります。
そして、人から親切にしてもらったときなどは「ありがとう」と素直に言える自分でいましょう。
これらができるようになれば、顔つきも柔らかくなり笑顔が多くなり、性格も明るく前向きになっていきます。
性格を変えたいときは顔の表情に気をつける、これもとてもいい方法のひとつなのです。

終わりに

いかがでしたか?日常の過ごし方と顔が、実は密接な繋がりがあるというご紹介をしてきましたが、わたしたち人間は、年齢を重ねれば重ねる程性格は顔に出
ているということに気がつくべきなのです。隠そうと思っても、それは悪あがきにしかなりません。

その人が今までどんな風に生きてきて、何を考え思ってきたのかが知らず知らずに顔に出ているのです。ですから、現時点で嫌われている人が人に優しくしても評価されにくいという現実があります。
どれだけその人にものすごい才能があろうとも、人生を奥深く生きているとしても、パッと見た印象で判断されてしまいます。

わたしたちは年齢を重ねていけばいくほど、顔に現れるのですから自分の顔に責任を持たなければなりません。
生まれながらの顔だ!なんて言えるのは幼少期まで。
それからの生き方や人生に対する姿勢が、自分の顔を作り出すということを忘れないようにしたいですね。

RELATED

関連記事

  • 運命の人はどこにいる? 結婚相手の探し方【診断】

  • 【2021年10月】牡牛座(おうし座)の運勢

  • あなたのお見合い力診断