仕事

ストレスを仕事で感じたら?発散してキラキラした自分へと変身♡

ストレスストレス発散仕事

2016/11/29
  • Relia
  • 仕事
  • ストレスを仕事で感じたら?発散してキラキラした自分へと変身♡

「毎日、仕事に行くのが辛い」と仕事のストレスを強く感じている女子は多いはず。仕事のストレスを抱えている女子に向けて、ストレス発散法やメンタルを強くしてストレスフリーになる方法をご紹介します。

目次[ 表示 ]

  1. 仕事のストレス発散|自分のストレスに気づいていますか?
      1. 仕事のストレス発散
  2. 仕事のストレス発散|仕事におけるストレスの原因とは?
      1. 仕事のストレス発散|原因
    1. ■上司と人間関係が良くない・・・。
    2. ■やりたくない作業ばかり押し付けてくる。
    3. ■同僚や部下との人間関係が上手くいかない。
    4. ■仕事量が多すぎる。
  3. 仕事のストレス発散|おすすめの発散方法
      1. 仕事のストレス発散
    1. ■定期的にトイレ休憩などを挟んで、一息つく。
    2. ■ランチは好きなものを食べて、エネルギーをチャージしよ♡
    3. ■思い切って休暇を取って、気分転換になるところへGO!
    4. ■自分の作業周りを、快適な空間に♪
    5. ■ストレスの原因を紙に書いてスッキリ♪
    6. ■週の半ばにリフレッシュタイムを作る♪
    7. ■お昼休憩のときはちょっとだけ睡眠を
    8. ■ストレス軽減できるツボを押す!
  4. 仕事のストレス発散|メンタル作りも大切!
      1. 仕事のストレス発散|メンタル
    1. ■人間関係は割りきった人付き合いをしよう♪
  5. 仕事のストレス発散|ストレスの要因となるものに、自分から近づかない。
    1. ■苦手な人のことは、ポジティブに考えるべし!
    2. ■ストレスになりそうなものは先にやる!
    3. ■感謝の気持ちを忘れずに。
    4. ■失敗してしまったことをいつまでも引きずらない
  6. まとめ
      1. 仕事のストレス発散

仕事のストレス発散|自分のストレスに気づいていますか?

仕事のストレス発散

仕事のストレス発散

便利なものが増えて生活がしやすい環境にどんどん進化している日本ですが、その裏では「ストレス社会」と言われています。
とくに仕事でのストレスは、とても辛いものがあります。
人間関係、お給料のこと、仕事内容など様々な理由でストレスを抱えている女性は多いと思います。
94%の女性が、仕事でのストレスを抱えているというアンケート結果も発表されているほど。

ですが、仕事をしていく上でストレスはつきもの。
ストレスと向き合いながら、生活を送っていかなければいけません。

そんなストレスと向き合いながら頑張る女性のために、ストレス発散法やストレスに負けないメンタル作りをご紹介します・・・♡

仕事のストレス発散|仕事におけるストレスの原因とは?

仕事のストレス発散|原因

仕事のストレス発散|原因

■上司と人間関係が良くない・・・。

上司と関係が上手くいかないことで、ストレスになっている女性も多いはずです。
気分屋な上司、話を無視する上司、一々細かい上司、説教好きな上司、自分に合わない上司はイライラの元ですよね。

「上司だからしょうがない」と思っていても、ずっと我慢をしているとストレス度はMAXになりいつか爆発してしまいます。
そうならないためにも、日頃からのストレス発散が必要なのです!

■やりたくない作業ばかり押し付けてくる。

これも上司関連のストレスあるあるですが、上司が面倒だと思う仕事を自分に押し付けてきたり、雑用などを頻繁に押し付けてくる上司っていますよね。
また仕事内容を言わずに「これやっておいて」の一言だけで、丸投げしてくる責任感に欠けている上司もイライラの元。

上司のことをずっと従っていると、いつかストレス爆発になってしまうかも・・・。

■同僚や部下との人間関係が上手くいかない。

仕事でのストレスの一番の要因は、人間関係だと思います。
特に同僚や部下との関係で悩む人は多いようです。

同僚に関しては、最初は仲は良かったがどんどん同僚の嫌な部分が目立ってきてしまい、苦手になってしまったという人も多いのではないでしょうか・・・。
部下に関しては、接し方がや教育の仕方に苦労したり、指示に従わなかったりと部下への扱いに困っている人も多いはずです。

ストレスを溜め込むことで、悪い方向にしか物事を考えることができず、人間関係が改善できることもできなくなってしまう可能性もあります。悪循環にならないようにストレス発散していきましょう。

■仕事量が多すぎる。

仕事の量が多すぎて、毎日徹夜になったことはありませんか?
こなしても、仕事がどんどん増えていって終りが見えないなんて経験をした女性もきっと多いはずです。

たしかにやることがない仕事も辛いですが、精神的にも体力的にも辛いのは仕事が忙しいことです。
「体力もメンタルももう限界・・・。」と思うまで仕事を頑張ってしまうと、健康状態も悪くなるし、仕事にだって悪影響が及びます。
そうなる前に、仕事の量が多すぎることを素直に上司に伝えることも大切ですよ。

仕事のストレス発散|おすすめの発散方法

仕事のストレス発散

仕事のストレス発散

■定期的にトイレ休憩などを挟んで、一息つく。

仕事が終わらないからと、ひたすら仕事に集中していてはどっと疲れが溜まります。
疲れが溜まり続けることはストレスにも繋がるので、トイレ休憩や外の空気を吸うなど気分転換になるようなことをしてみてください。
休憩を挟むことで、気分がスッキリして仕事も効率よくこなせるかもしれません♪

■ランチは好きなものを食べて、エネルギーをチャージしよ♡

「ランチする時間がないから、コンビニ弁当でいいや」ではなく、自分の好きなものを食べてエネルギーチャージして気分を上げるのもストレス発散法の一つです・・・♡

仕事に追われていると、ランチの時間をさいてまで仕事をしようとしてしまうもの。
ホッと落ち着くこともできず、疲労だけがどんどん溜まっていきます。
それを避けるためには、心も体も喜ぶような素敵なランチを食べて午後の仕事も頑張ることが大事です。

■思い切って休暇を取って、気分転換になるところへGO!

人間関係が上手く行かないなど、色んな事情で「もう仕事行きたくない!」と思い始めてきたら、思い切って休むことも大事です。

辛いことから逃げ続けるのは良いことではありませんが、本当に辛くストレスで病んでしまうのであれば逃げることも必要ですよ。

休みをもらって、プチ旅行へ行きましょう!
家に一人でいても仕事のことが頭から離れられなかったりするので、ちょっとした旅行など行くのがおすすめです♡
職場以外の人と触れ合ったり、旅行場所の観光地を巡ることでパワーがもらえるはずですよ。

仕事を忘れて、新しい気持ちで仕事に打ち込めるかもしれません♪

■自分の作業周りを、快適な空間に♪

デスクや作業周りが汚かったり、落ち着かないと仕事がはかどらなかったりします。
自分のデスクや作業周りだけでも、自分が落ち着く快適な空間にしてみませんか?
お気に入りのグッズや写真をデスクに飾ったり、デスクを使いやすくするためにアレンジしてみたりすると仕事の効率も良くなるかもしれません♪

仕事場の関係で、自分の周りをアレンジできないなら気持ちが安らぐ小さめの観葉植物を置くのもアリ♡
自分が落ち着くものをデスクなどに置くと、きっと気持ちも和らぐはずです・・・♪

■ストレスの原因を紙に書いてスッキリ♪

ストレスは溜め込むことで、どんどん辛い気持ちへと発展していきます。
だからと言って、周りの人に自分の愚痴ばかり言うのも相手の負担になりますし、気が引けますよね・・・。

そういうときは、ストレスの原因を紙に書いてスッキリさせましょう。
紙ではなくても、SNSに記すのもアリです♪
ただし、人物が特定するような書き方をしてしまうとそれを見られたときにトラブルが起こってしまう可能性もあるので要注意です。

「不特定多数の人に見られる可能性もある!」ということを肝に銘じておきましょう。
それだけ注意をすれば、ストレス減少に繋がるはずですよ♪

■週の半ばにリフレッシュタイムを作る♪

楽しみを休日限定にしてしまうと、「あと休みまで3日もある・・・」「休みまでまだまだ長い」と感じてしまいやる気がどんどん失われていきます。
それを阻止するためには、週の半ばにリフレッシュデイを作るようにしてみましょう。

連勤中の楽しみがないとストレスも溜まる一方・・・。
意識的に週の半ばにリフレッシュする日を決めて、憂鬱な連勤中を健やかな気持ちで乗り越えていきましょう。

例えば残業ばかりしている人は早めに帰宅するようにしたり、友達や恋人と会ったり、ネイルやヘアサロンに行って気持ちをリフレッシュしてみるのも良いかもしれませんよ♪

■お昼休憩のときはちょっとだけ睡眠を

睡眠はストレス発散に良いとよく聞きますよね。
「ストレスに良いとは知っているけど、仕事休憩では寝れないし」と思っている方。
ほんの数十分でも睡眠をすることで、脳がリラックスして疲れを取ることができます♪
15分~20分くらいを目安にして仮眠をすることが重要!
20分以上寝てしまうと、眠気が強くなるので要注意です・・・。

「そんな短時間で眠ることはできない!」という方も、目を瞑るだけで疲労効果があるので、リラックスできる体勢を取って仮眠をしてみてください。

■ストレス軽減できるツボを押す!

イライラやストレスが溜まっている時に実践してほしいのはツボ押しです。
体に存在するツボには、精神を落ち着かせるツボがたくさん存在します。
ツボを刺激していることは、周囲にあまりバレることはないので安心してストレス発散することができます。
とてもおすすめなので、一度試してみてください。
①神門(しんもん)
【場所】
手首の内側の横ジワ上、小指の側の少し凹んだ所

【押し方】
親指でツボを押し、痛気持ちいい強さで20回、左右共にゆっくりと押します。

②合谷(ごうこく)
【場所】
手の甲側、親指と人差し指の骨の分かれ目にある凹み

【押し方】
親指で左右20回ずつ、ゆっくりと押し揉みます。

③手心(しゅしん)
【場所】
手の平のど真ん中

【押し方】
手心を中心に、小さく「の」の字を描くイメージで、親指でゆっくりと押し揉みます。左右各1分〜2分、押しましょう。

押して痛みを感じたら、正しくツボを押せている証拠です。
ストレスやイライラを感じた時はツボ押しで、気持ちを落ち着かせてみましょう。

仕事のストレス発散|メンタル作りも大切!

仕事のストレス発散|メンタル

仕事のストレス発散|メンタル

■人間関係は割りきった人付き合いをしよう♪

全ての人と生真面目に接していると、いつかストレスで心が壊れてしまいます。
一人一人と向き合っていては、疲れてしまうので割りきった人付き合いをすることでストレスフリーに仕事ができます。

仕事仲間とプライベートでの交流が原因でストレスになっているのなら、プライベートの誘いを何かしらの理由をつけて断り、付き合いを減らすだけでも、ストレスは減ることでしょう。
仕事上で苦手な人と接することでストレスを感じている場合は、仕事で必要な話以外は話さないなど人付き合いを割り切ることで、気持ちもきっと楽になりますよ♪

仕事のストレス発散|ストレスの要因となるものに、自分から近づかない。

自分が嫌いなものに近づくと、当然ストレスを感じてしまいます。
わざわざ自分からストレスになるような苦手な人物、場所に近づかないようにしましょう。

最初は気になってしょうがないですが、それが慣れてくると何も感じなくなるはずです。
ストレスの要因に近づく必要性なんて全くありません。
「全てを好きになろう」と言われても、人間はそんなことできません。

仕事に悪影響が及ぼさないためにも、自分のためにも苦手なものに無理に近づくことはありません。

■苦手な人のことは、ポジティブに考えるべし!

理不尽なことを言ってくる上司や苦手な同僚など、顔を見るだけで嫌になる人っていると思うんです。
だけど、そういう人たちがいなければ学ぶこともできないし自分自身の成長もできません。

「ムカつく!」という気持ちでいっぱいになったときは、「こういう嫌いな人がいるから学べている部分もあるし、感謝しよう。」と心の中で思うことで、ストレスを克服できるかもしれません♪
あまりムカつくこともなくなるかも・・・!?

■ストレスになりそうなものは先にやる!

やりたくない仕事を後回しにして、後から苦労していませんか?
後からやりたくない仕事を残すことは、ストレスの要因となり仕事の効率も悪いです。

ストレスになるようなものは、まず先にやる!
後にやるよりも先にやるほうが仕事へのモチベーションが違います♪
一度、騙されたと思って試してみてくださいね!

■感謝の気持ちを忘れずに。

周りの人に感謝することがストレス発散になるわけではありません。
ですが、ストレスを生むことを抑えてくれることはできます。

上司によく叱られていることがストレスと感じている人は、叱ってもらえることを感謝するようにしてみては?
あなたを叱っているということは、あなたのためであって嫌いだから叱っているわけではありません。
「言われるうちは華」という言葉を聞いたことはありますか?
あなたに対して感情が湧かなくなってしまったら、最後です。

「私のために叱ってくれてありがとう」という感謝の気持ちを持つことで、ストレスは軽減されるかもしれませんよ。

■失敗してしまったことをいつまでも引きずらない

毎日仕事をしていれば、誰しも失敗することはあるでしょう。
「失敗しちゃった」といつまでもくよくよしていませんか?
失敗を引きずっている今でも、どんどん時間は過ぎていっているのです。
引きずることよりも、失敗した後の事を考えるようにしましょう。

また、引きずったままでいると仕事に集中ができなくなる場合があります。
なにをしていても失敗したことを思い出し、「私は仕事ができないんだ」とどんどん落ち込んでいきます。
そうなると、負のループに陥ってしまいますよ・・・。

ミスを早めに解決をして、失敗をいつまでも引きずらないことが大切。
人間はロボットではありません。失敗しながら、人間は成長するんです。
失敗を恐れないでください。

まとめ

仕事のストレス発散

仕事のストレス発散

仕事のストレス発散法とストレスに負けないメンタル作りを、ご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
仕事のストレスは、誰にでもあります。
だけどそのストレスと上手く付き合っていくことで、ストレスフリーで仕事をすることができるのです。

そして、仕事のストレスをそのままにしないで、ストレス発散法で仕事をこなしていきましょう♡
きっとキラキラした生活が待っているはずです。

RELATED

関連記事

  • iPhone8にiPhone7のケースは使える?最新ケースもご紹介!

  • GooglePlayの不正利用とは。不正請求が来たときの対処法

  • 良い転職がしたいなら!転職の時期をスピリチュアル視点でみてみよう!