友達の誘い方。辛い時は一人でいたくないの。

2016/11/29

辛い時、一人でいたくないって思うことありませんか?辛い時は人に頼りたくなるもの。今回は、そんな時に、友達を上手に誘う方法をご紹介します。
友達の誘い方。辛い時は一人でいたくないの。

友達の誘い方|誘い方がわからない女子って意外と多い

SNSを見ると、友達の誘い方がわからないって女子がとても多い様子。
辛い時以外でも、遊びたいのに誘い方がわからなくて、結局一人で過ごすなんて人もいるはず。

だけどそう思っている人は、自分だけじゃないんです!
意外と誘い方がわからない人が多くて、それを悩んでいる人も山ほどいます。
自分が誘いたい友達も、誘い方がわからない人かもしれませんよ?

少しずつ、上手に誘い方を身に着けていきましょう。

友達の誘い方|まずは、素直に伝える。

辛い時は、信頼できる友達に素直に辛い気持ちを言ってみてください。
「今日こんなことがあって、一人でいたくないの。今日はパーッと飲みに行かない?」と誘ってみて。
信頼できる友達なら、誘いに乗ってくれるはず。時には、素直な気持ちを伝えることも必要なんです。

友達の誘い方|ネガティブな発言には気をつけて。

素直な気持ちを言うことと、ネガティブな気持ちを伝えるのは全然違います。

人と一緒にいてほしいとき、こういうふうに伝えることありませんか?
「今日はこんなことがあって辛い。今日は一緒にいてほしいけど、来てくれないよね?」

人によって感じることが様々なので、ネガティブな方の捉えられたりしてしまうので、要注意。
「来てくれないよね。」と言うことで、行く気がなくなる人もいるかもしれません。

「来てくれないよね?」じゃなく「来て欲しい!」と素直に伝えることを心がけてみましょう♪

友達の誘い方|LINEのスタンプを一つ送るだけでもいいかも。

友達の誘い方が思いつかない場合は、LINEスタンプを一つ送るだけでも効果はあるかも。
「飲みに行かない?」、「ご飯に行こうよ」系のラインスタンプを送るだけで、自分の気持ちが伝えられちゃいます。「OK!」や「イイね!」などのラインスタンプが来たら、そこから話も発展しやすくなります。
言葉にするより、かわいいスタンプで伝えられた方が効果があるかもしれませんよ・・・!?

友達の誘い方|期間限定のお店などを口実に誘ってみるのもアリ。

素直に伝えることが難しいなら、今しか行けないイベントに行くことを口実に誘ってみるのもアリ!
「期間限定だから、一緒に行こうよ!」など、なにかイベントがあれば誘いやすかったりしますよね。
口実は何でもいいんです。「あそこのパンケーキ屋さん美味しいみたいだから、行かない?」など些細なことでも誘えそうなイベントがあれば、誘ってみてください。

普通のお誘いよりも、行きたい場所があると友達も誘いに乗って行きやすいかも・・・?

まとめ

16 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -