キステクニックを磨いて彼に愛されよう。ドキッとさせる4つの方法

2017/02/15

キスを彼に任せっきりにしてない?それでは彼が飽きてしまうかも。キステクニックを磨いて、彼をドキッとさせてみましょう。4つの方法を学んで、彼との時間をもっと楽しい空間に作り上げましょう!
キステクニックを磨いて彼に愛されよう。ドキッとさせる4つの方法

キステクニックを極めて男子をメロメロにしちゃお

キスをする時に、相手から「上手だな」と思ってもらえるテクニックが知りたいと思ったことは無いですか?

片思いの相手でもキスだけでメロメロにできちゃうテクニックがあるというなら、絶対に知りたいですよね。
相手をメロメロにするということは、自分もとろけるようなキスになること間違いなし!

そこで今回は、キスで男性をメロメロにするテクニックについていくつかご紹介してみたいと思います。
キスの上手なテクニックが知りたいという方や、とろけるキスがしたいという女子の皆さんは、ぜひチェックしてみて下さいね♪

キステクニックを磨く前に!唇や口臭ケアを入念に!

キステクニックを磨く前に、重要なのが唇や口臭のケアです。
せっかく良い雰囲気になっても、唇がガサガサだったり口臭があると台無しになってしまいます・・・。
「唇ガサガサ・・・。」「口臭が気になってキスに集中できない」なんて大好きな彼に思われたくないですよね。

大好きな彼とのデートの前に、しっかりと唇や口臭のケアをしっかりと行いましょう。

■唇ガサガサの原因は、リップクリームのつけすぎかも・・・!?

唇ガサガサで悩んでいる方は、もしかしたらリップクリームのつけすぎが原因かもしれません。

リップクリームを何度も塗ることで、摩擦が発生し唇の皮膚を傷つけてしまう恐れがあります。
唇は保湿も大切ですが、保湿が大切だからと言って何度も塗るのを控えるのをおすすめします。

また、リップクリームを塗るときはリップクリームを温めて塗ってみてください。
温めてから塗ることで、摩擦が少なくなるそうです。

■タブレットやガムで口臭予防!

ご飯を食べた後は、口臭が気になりますよね・・・。
そんなときはタブレットやガムで口臭予防を。
また、ご飯食べ終わったあとにお化粧室に行って軽く歯磨きするのも良いかもしれません。

最近では、口臭予防のアイテムがたくさん発売されているので自分に合った口臭予防アイテムを見つけてみてください。

キステクニックは唇以外から?!キスをしながら手を握る

こちらはキスそのものの唇のテクニックという訳ではないのですが、
キスをしながら男子をキュンキュンさせられるテクニックの一つです。

キスをしながら『手を握る』というのは、

男子をメロメロにするキスとしてはとても効果的だと言われています。

普通はキスをするだけでもドキドキするものですが、そのままそっと手を握られたら女子からリードされている気持ちになってさらに男子側のドキドキが増すというものです。

手のにぎり方はぎゅーっと強くするよりも、そっと触れる感じがおすすめ。
相手からつないだ手に力を込めてきたら、同じくらいの力で握り返します。

このキステクニックで、キスで男子をメロメロにできる効果が期待できちゃいますよ♪

キステクニックには鼻先も効果的!鼻先でキスを焦らす

キスのテクニックとしておすすめなのは

『鼻先でキスを焦らす』という方法。


キスって直接唇に行くのではなく、少し焦らす時間を作った方が唇が合わさった時の感度が上がるもの。
なので、あえて唇を合わせずに鼻と鼻をくっつけるキステクニックは効果的です。

男子としては「早くキスしたい」と思っていますから、焦らされることでキスへの期待感が高まります。そこでようやく唇が合わさると、幸福感や達成感などを同時に感じ取ることができちゃいます。
男子をリードする恋愛がしたい人には特におすすめなキスのテクニックですね。
23 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -