結婚したい!30代から始める婚活を成功させるポイント4つ【女性向け】

2018/09/11

アラサー女性の婚活は、一般的に「難しい」というイメージがあります。でも、現代の女性は趣味に仕事に、忙しいもの。パワフルに駆け抜けた20代を経てアラサーになり、ふと「そろそろ婚活しようかな?」と思うのは、不思議でもなんでもありません。 そこで当記事では、30代から婚活を始めたい、結婚したいあなたに向けて、4つのポイントをお伝えします。厳しいと言われる30代からの婚活だって、ちょっと意識を変えるだけで飛躍的に成功率がアップしますよ。
結婚したい!30代から始める婚活を成功させるポイント4つ【女性向け】

30代女性の婚活を成功させるポイント1|恋活より婚活。出会いの場所を吟味して!

「婚活しよう!」と決意したあなた。出会いを求めて行くところといえば、どこを思い浮かべますか?

合コン、婚活パーティー、結婚相談所。はたまた、お見合いなんかもありますね。

どれも異性との出会いが期待できる場所ではありますが、性質が異なります。まずは自分の婚活スタイルに合った場所を選ぶことが、効率的な婚活の第一歩です。

合コンや婚活パーティーは参加費も安く、ふらっと行きやすいため参加しやすいのが魅力です。が、気軽な分「婚活」ではなく「恋活」目的で参加する人が少なからずいます。

真剣に結婚相手を探しにきている人と、一緒に楽しく過ごせる恋人を探しに来ている人が出会っても、当然うまくいくはずがありませんよね。

こういったミスマッチを防ぐには、出会いの場所からしっかり選ぶことが大切。婚活パーティーであれば、「結婚したい人限定!」といったテーマを掲げているものを選ぶなど、恋活よりも婚活にウエイトを置いた集まりに参加しましょう。

この際、参加者の年代にも気を配って!「30代以上限定パーティー」に参加するなどして、20代女性と同じ土俵で戦わないのも、成功率を上げるコツです。

30代女性の婚活を成功させるポイント2|条件面での高望みをしない

20代の頃と違い、キャリアがしっかりと積み上がってくる30代。譲れない趣味や、食事やファッションなどのこだわりも多くなります。

するとそれに従って、自然とパートナーに対して求める条件も増える傾向にあります。
  • 身長◯センチ以上
  • 年収◯万円以上
  • 大手企業で働いている
  • 長男以外(義理の親との同居はなし)
  • 都会暮らし
  • 転勤なし
などなど。あなたにも「これは譲れないでしょ!」と、思い当たる項目はありませんか?

こうした条件は挙げれば挙げるほどキリがありません。もちろん、「非の打ち所がない完璧な夫」を想像して楽しむ分には、何の問題もないのですが……。

あれもこれもと条件をつけて婚活相手へのハードルをあげたところで、実際にはそんな男性はほとんどいません。少なくとも、そんな理想的な男性がフリーで婚活市場に存在し、20代女性を差し置いて30代女性を選ぶ確率は、非常に低いと言わざるを得ないのです。

厳しいようですが、こういった現実から目を背け、10代、20代から変わらずに夢を見続けている女性が少なくありません。これも30代からの婚活のハードルを押し上げている要因の一つだと言えるのです。

条件にばかり固執して高望みし続けた結果、誰ともマッチングできずに気づけばアラフォー……という事態だけは避けなければなりません。

好条件の男性にはすでに相手がいる!という大前提を忘れずに、婚活相手に対する条件は低めに設定しておきましょう。

30代女性の婚活を成功させるポイント3|「生まれつきの王子様はいない」と心得る

結婚は勢いとタイミング!だなんて聞いたことがありませんか?それくらい、よくよく考えてしまったらできないものなんですね。

筆者は20代後半で今の夫と結婚しましたが、まさに勢いとタイミングのみで突っ走った結果だと言えます。当時もっと冷静でいられたら、きっと同じ選択はしなかっただろうな……というのが正直なところです。

ところが30代で婚活を始める女性の場合、人生経験や恋愛経験が豊富なだけに、男性をジャッジする目が厳しくなっています。妥協したくない・失敗したくないという気持ちも強いので、「この人は優しいけれど、年収がいまいち」「あの人は真面目だけれど、髪が薄い」とツッコミポイントにばかり目がいってしまいます。要は、足切りのタイミングが早すぎるのです。

第一印象でバッサバッサと切り捨てていっては、もはや生まれながらの王子様しか選択肢はありません。そしてそんな男性は、残念ながら存在しないのです。

30代女性が婚活する上で大切なのは、「王子様はいない」現実を受け入れること。そして、誤解を恐れずに言えば「男性を育てる」意識を持つことです。

育てるというとやや語弊があるので、もう少し補足しましょう。パートナーとはお互いに支え合い、成長し合うもの。何か不安や不満があるたびに話し合い、時にはぶつかりながら、少しずつお互いの理想像に近づけていく過程が必要になります。

しかし、初対面の印象だけで「無理!」と決めつけてしまったらどうでしょう?将来的によいパートナーになるかもしれない相手すら、除外してしまうことになりかねません。これはとても、もったいないことです。

試しに、幸せそのものに見える夫婦に「初めからそんなに仲が良かったの?」と聞いてみましょう。「全然!数年前まで、喧嘩ばっかりだったよ」なんて答えが返ってくるかもしれませんよ。

一見理想的に見える夫婦にも、外からは見えない苦労や衝突があるものです。そこをすっ飛ばして理想の家族だけを手に入れようとするのは、ちょっと難しいかもしれませんね。

30代女性の婚活を成功させるポイント4|卑屈にならない、焦らない

20代での婚活に比べると苦戦を強いられる30代。あまりに焦らなすぎるのも考えものですが、「もうこの際、誰でもいい!」と卑屈になってしまうのも避けたいところです。

なぜなら婚活とは、一生を共にする相手を選ぶもの。やっぱり「誰でもいい」ではおかしいですよね。

自分に合う人・合わない人は確かに存在します。「結婚」というゴールにこだわりすぎるあまり、フィーリングの相性など大切なものをおろそかにしては、幸せをつかむことはできません。

周りの結婚報告や育児の話を聞くたびに「早くわたしも……!」と焦る気持ちはわかります。けれど、自分は何のために結婚したいんだろう?という根本的な視点を忘れずにいたいですね。

30代女性の婚活を成功させるポイントのまとめ

18 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -