【泣きたい】辛い時にジーンと心に残る懐かしい名曲

2017/02/16

辛い時は誰にでも訪れます。辛い時があるからこそ、人は強くなれるのです。辛い時が訪れたら、ジーンと心に残る懐かしい名曲を聞いてください。きっと心が救われるはずですから。
【泣きたい】辛い時にジーンと心に残る懐かしい名曲

胸に染みる力強い名曲。HANABI/Mr.Children

Mr.Children「HANABI」Music Video

2008年に発売されたMr.Childrenの33枚目のシングル、HANABI。
また、2010年にフジテレビ系で放送された「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の主題歌に起用されました。
ドラマのストーリーともピッタリ合っている曲で、ドラマをさらに盛り上げていました。

物憂げなイントロから始まり、どんどん躍動感のある曲調になっていきます。
「考えすぎて言葉に詰まる。自分の不器用さが嫌い」のフレーズが辛い心情を言葉にしてくれている部分で気持ちが込み上げてきますね。
終盤のフレーズ「誰も皆、問題を抱えている。だけど素敵な明日を願っている」で自分だけではなく誰もが思うことなんだなと勇気づけてくれます。

Mr.Childrenの作品は、勇気づけてくれるものが多いのでぜひ聞いてみてくださいね。

辛い時励ましてくれる。My Way/Def Tech

Def Tech - My Way

「My Way」がヨコハマタイヤのCMソングに起用され、それが口コミで話題となり一躍人気となったDef Tech。
2年ぶりのロングツアーを開催するとして話題となっていました!

My Wayは元気になれるフレーズがたくさんあり、「クヨクヨしている時間があるなら前を向かなきゃ!」と背中を押してくれるような作品です。
サビ部分の「手をつなげば怖くないから。そこまでお前は弱くないから。でもいつまでもそばにいないから。」辛い時は本当にこの曲がそばにいてくれるような気がします。心が温かくなるフレーズです。

元気が出る曲調ですが、歌詞も励ましてくれるような内容なのでぜひチェックしてみてください。

パワーがみなぎる名曲。MONGOL800/あなたに

MONGOL800 / あなたに

シングル化されていない曲ではありますが、MONGOL800の代表曲です。
たくさんのアーティストがカバーをしていることもあり、今でも耳にする方も多いと思います。
2012年にフジテレビ系で放送された「遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜」では出演者全員が歌うオープニングで話題となりましたね。

暗かった気分も、ジャパニーズロックな曲調のおかげで気持ちが晴れてきますね♪
「人にやさしくされた時、自分の小ささを知りました。」人生で一度は、感じたことがある言葉がジーンと心に響きます。

MONGOL800は名曲だらけなので、ぜひこの曲以外もチェックしてみてくださいね。

私らしくいられる名曲。決意の朝に/Aqua Timez

Aqua Timez 『決意の朝に』

メジャーデビュー初のシングルとして発売された「決意の朝に」
アニメ映画「ブレイブ ストーリー」の主題歌に起用され、2011年にはサッポロビールの特別CMソングにも起用されるほどの名曲です。

「辛い時辛いと言えたらいいのになぁ。」まさに辛い時に聞きたくなる名曲。
「自分らしくいていいんだよ」と語りかけてくれるような内容で、とっても心が楽になります。
「生きてゆくことなんてさ、きっと、人に笑われるくらいがちょうどいいんだよ」のフレーズを聞くことで、肩の荷が下りる感じがして、「周りの人に合わせすぎなくても良いんだよね」と勇気づけてくれます。

ポジティブな内容の曲が多いので、辛い時はAqua Timezで気分を上げましょう!

まとめ

辛い時にジーンと心に残る懐かしい名曲をご紹介しました!
懐かい名曲を聞いていると、辛い気持ちも楽になってきませんか?
元気の出る名曲を聞いて、明日から明るい自分で頑張りましょう。
14 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -