恋愛・結婚

失恋、しました。おもいっきり泣ける失恋ソング4曲

ストレス発散不安失恋恋愛泣きたい落ち込む

2017/02/16

失恋して辛いときは、おもいっきり泣こ?泣いて泣いて、泣き止んだら気持ちがすっきりしますから。今回は、おもいっきり泣ける失恋ソングをご紹介します。

先に伝えます。失恋ってすべて嫌なことばっかりじゃないよ

失念/ソング

失念/ソング

失恋すると、自分の周りに誰もいなくなったようで孤独な気持ちになります。
彼のことを思い出す度に涙が溢れてきます。でも、そんな辛い経験も必要なんです。

辛い経験があるから、素敵な恋に出会える。
悲しい経験をしたから、人に優しくなれる。

辛い経験は自分を強くしてくれます。
別れがあるからまた素敵な恋に巡り会えて、悲しい思いをしたから支えてくれた友達や家族がどんなに大切なのかを知ることができるんです。

この失恋を乗り越えたら、きっと素敵な女性へと成長しているはずです。

切ない思いがギュッと詰まった失恋ソング。 let go/ m-flo loves YOSHIKA

m-flo loves YOSHIKA / let go

多くのアーティストとコラボをして人気を集めているm-flo。
m-floのヒット曲『let go』は、デビュー前のYOSHIKAとコラボしたことでも話題になりましたよね。
しっとりなバラードナンバー『let go』は、涙がポロポロと自然にこぼれ落ちてきそうな切ない失恋ソングです。
叶わない恋におぼれても このまま
夢から覚めたくない can’t let go
ワガママでもいい揺るがない愛がここに欲しいよ
壊れそうな位 不安になるだけ
Oh why 独り占めしたくなるの
何も言わずに ただ君の愛がここに欲しいよ
サビの歌詞がとっても共感できます。
「叶わない恋だけど、このままでいいの」という経験をした女子も多いはず。
失恋したときにこそ、聞いてほしい一曲です。

別れたカレを想う失恋ソング。涙色 / 西野カナ

西野カナ 『涙色(short ver.)』

イマドキ女子から大人気の西野カナさん。
女子の心をそのまま歌にしてくれたような曲が多く、西野カナさんの曲で涙した女子は多いのでは・・・?
そんな西野カナさんの代表的な失恋ソング『涙色』は、別れた彼のことを想う切ないナンバーになっています。
知らないバンドも好きになって
ヒールはあまり履かなくなって
新しい私、全てが
You taught me everything
君色で満たされてたの
彼好みの彼女になろうと精一杯頑張った経験も女子ならあるはず。
彼に合わせるのに必死になっていた自分もいい思い出に変わりそうです。

彼への気持ちを素直に綴った失恋ソング。恋愛写真 / 大塚愛

大塚 愛 / 恋愛写真

失恋ソングからポップな曲まで歌い上げる大塚愛さん。
『恋愛写真』は2006年に上映された『ただ、君を愛してる』の主題歌に起用され、話題を集めました。
曲と映画のストーリーがマッチしていて、涙なしでは見られないです。

彼への気持ちを素直に綴っている歌詞なので、まっすぐに伝わってくる切ないソングです。
すごく悲しい曲だけど、聴き終わった後は彼にありがとうの気持ちを伝えたくなります。

一生にもうないこのキモチ
うまく言えないけど
あなたに出会ってあたしの毎日は
キラキラと輝いたよ
映画タイトルと同じ「ただ、君を愛してる」というフレーズもとっても素敵です。
ですが、一番印象に残る部分は上記で引用した部分です。
「彼といて本当に楽しかった、ありがとう」という思い伝わるフレーズ。
悲しい気持ちだけど、彼への感謝を伝えている部分はとても共感できます。

後悔と寂しさが伝わる失恋ソング。hands / 倖田來未

倖田來未 / 「hands」(from New Album「WINTER of LOVE」)

倖田來未さんの歌を聞いて青春時代を過ごした女子も多いと思います。
『hands』は、倖田來未さんの14枚目のシングル曲。別れた彼を引きずる思いが赤裸々に綴られている切ない失恋ソングです。
後悔と辛さがジーンと心に突き刺さって、涙が止まらなくなります・・・。
冷たく凍えそうなmy hands
こんなに想ってるのに…
「本当は引き止めてほしい」
そう言いたかった…
「本当は引き止めてほしい」というもどかしさは女子全員が共感するはず。
強がってしまう気持ちを素直に歌詞にした辛く悲しいフレーズが心に響きます。

まとめ

おもいっきり泣ける失恋ソング4曲をご紹介しました。
おもいっきり泣くことはできましたか?
「これでもか」というほど、泣いてすっきりしてください。

辛いことがある分、幸せなこともきっとありますから。

RELATED

関連記事

  • 運命の人の見分け方と特徴16のポイントとは

  • 熱しやすく冷めやすい男性の特徴と上手に恋愛を続けるコツ

  • 女性のHappyPowerを高める1日! Happyフェス2019