オススメ記事はこちら▼
あなたに合った運命の人の見分け方と特徴とは

下鴨神社の縁結びパワーのヒミツとまわり方│「水」属性

2017/03/16

京都で「縁結び」に効果がある神社と聞けば、誰の口からも紹介される下鴨神社。縁結びが叶うたくさんの仕掛けがあります。そこで、良縁を願う女子におすすめの下鴨神社について詳しくご紹介します。
下鴨神社の縁結びパワーのヒミツとまわり方│「水」属性

下鴨神社は「水」属性のパワースポット

パワースポットは、自分の属性にあった場所に行くほうが効果が得やすいと言われています。
属性とは、風水の考え方によって分けられた「地」「水」「火」「風」「空」という分類です。

この属性ごとに相性の良いパワースポットが存在します。

自分の属性と属性別のパワースポットは
相性の良いパワースポットを探しに行く前に。自分の属性を知ろう! で確認してみてください。


下賀茂神社は、「水」属性だと言われています。
「水」属性の方は特に相性がよいので、ぜひ足を運んでみましょう。

下鴨神社に参拝する前に、そのパワーの理由と縁結びについてご紹介します。

  

下鴨神社の縁結びパワーは、立地に由来

京都の街には南北に鴨川が流れています。
古代から京都の街は、この川を中心として栄えてきました。
そしてその鴨川の下流に神様が祀られているという事から「下鴨神社」と名付けられています。

下鴨神社は京都の街を北から見守るような立地にあり、川の中州にある事からも土地自体に強いパワーや縁結びのご利益があるとされてきました。

鳥居をくぐった先にあるその境内は「糺の森(ただすのもり)」という背の高い木々で覆われた森と共にあり、京都市内とは思えない神聖で清浄な雰囲気に包まれています。

夏の京都観光はうだるような暑さでぐったりしてしまいますが、この糺の森の中はまるで避暑地に来たかのような涼しさです。
これだけで、いかに清浄な気が神社内に満ち溢れているかが分かります。

本殿に向かう森の中を進むと、小川のせせらぎが聞こえ全身で気持ち良い自然のパワーを浴びる事ができます。
歩くだけでご利益があると言われるこの森では、女性らしいしっとりした気を充実させる事ができそうです。

また下鴨神社の付近からは、京都の鬼門を守る比叡山や夏の風物詩である五山の送り火がはっきり見えます。
観光地としても有名ですが、何より京都を守護するマジカルなパワーに満ち溢れた場所と言えるのです。


■詳細情報
名称:下鴨神社(しもがもじんじゃ)
所在地:京都市左京区下鴨泉川町59
アクセス:京都駅からの乗り継ぎ→JR奈良線:京都駅~東福寺駅→乗り換え(京阪:出町柳駅行き)→京阪東福寺駅~出町柳駅→徒歩12分:下鴨神社
営業時間:6:30~17:00
URL:http://www.shimogamo-jinja.or.jp/index.html

下鴨神社で縁結びパワーを貰うには

そんなパワースポットである下鴨神社には、たくさんの縁結びの仕掛けがあります。
早くそこに行きたいと気がはやると思いますが、ますが本殿にしっかりとお参りをしましょう!

ご本殿は、東本殿と西本殿に分かれています。
荘厳な本殿の前に立つと、自然に神様に向かって頭が下がります。
まずはお参りできた事に対して感謝し、ご挨拶をしましょう。

また本殿の前には七つのお社が並んでいます。
そこには十二支ごとに神様が祀られていますので、自分の干支のお社で開運をお願いしておいてくださいね!

下鴨神社内でもっとも縁結びパワーが強い場所

本殿でお参りを済ませたら、いよいよ下鴨神社の中で最も縁結びパワーが強い場所へ行きましょう。
そこは、男女の縁はもちろん、様々なものや人との縁をつなぐ「相生社」と呼ばれるお社です。

この相生社のご祭神は、宇宙の力を神格化したという「産霊神(むすびのかみ)」です。
そのため古くから「愛を産む」「縁を産む」と信仰されており、小さなお社ですが縁結びパワーは絶大なのです。

せっかくなので参拝時には絵馬を奉納しましょう。
願い事を書いたら、絵馬の紅白の紐を「いい縁が来ますように」と祈りながら結びます。
上手に結べたら、さっそくいい縁がやってきそうで嬉しくなりますよ。

そして絵馬の準備ができたら相生社の前へ行き、男性は左回り・女性は右回りに3回お社を回ります。
その後絵馬を奉納する事で、しっかりと願いが聞き届けられますよ!

相生社の横には、2本の木が途中から1本で結ばれている「連理の賢木(れんりのさかき)」が生えています。
とっても不思議なフォルムのご神木ですが、その形から縁結びに大きなご利益があると信じられています。

ちなみにこの連理の賢木は、京の七不思議のひとつにも数えられるご神木です。
足元には小さな次世代の木も生えてきているという事で、もし親の木が枯れてしまっても糺の森のどこかにその跡継ぎの木が「産み出される」と言われています。

また、ここで授与される「媛守り」というお守りが、とっても女性らしく可愛らしいのでおすすめです。
京都らしいちりめん生地でできており、使われている生地の場所からすべての柄が異なります。
「媛守り」というたおやかな名前も、持っているだけで女子運が上がるような気がしますよね。

どの柄を選ぶか、何時間も迷ってしまいそうになりますが、まずはインスピレーションを信じて、そのときの自分の気分にピッタリなお守りを持ち帰ってみてください。
女性らしい柔らかい運気アップを助けてくれる事、間違い無しです!

下鴨神社の縁結びパワーはカップルでも有効

ここまで、女性が喜びそうな縁結びについてご紹介してきましたが、下鴨神社のご利益は男性でもしっかり受け取る事ができます。

まず先ほどの相生社ですが、相生とはそもそも「夫婦仲が良い事」を指すため、カップルでの参拝にもピッタリなのです。
「ずっと一緒にいたい」という2人の願いが叶ったらステキですよね。

また下鴨神社では神前結婚式も多く行われています。
世界遺産で神様に結婚を誓える事から、世界中からの申し込みがあるそうです。
もしお参りの途中で結婚式の花嫁行列に出会う事ができたら、さらに縁結びにパワーをいただけそうです。

また下鴨神社は、三本足の神の使い「ヤタガラス」にも縁が深い事で知られています。
このヤタガラスはサッカー日本代表のシンボルマークでもあり、勇壮な男性が戦いに出る時の背中を押してくれる存在でもあります。
そのため、運気アップを願う男性にとってもご利益がある神社と言えるのです。

京都デートをするときには、彼氏と一緒に参拝してみてください。
お互いの運気が上がったら、きっとステキな人生が送れる事でしょう。

下鴨神社の縁結びパワーを貰ったら、最後は美人祈願でご利益を

下鴨神社の帰りがけに忘れずに寄りたい神社があります。
それは糺の森の出口付近にある河合神社です。

ここは昔から美人祈願の神社として有名で、さらに縁結びや結婚・育児・安産などの女性の願いを叶えてくれるご利益があります。

河合神社で必ずチェックして欲しいのは「鏡絵馬」です。
そのシンプルな丸い手鏡型の絵馬には、簡単な顔が描かれています。
そして一般的な絵馬には願い事や名前を記入するのですが、この絵馬にはもう一工夫が必要。

それは自分の持っているメイク道具で、絵馬の顔にメイクを施せるという事です。
持って来ていない人のためにクレヨンや鉛筆も置かれています。
「もっともっと魅力的な女性になれますように」と願ってメイクした絵馬を奉納する事で、美人になれて縁結びも叶いやすくなりますよ!
17 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -