お金を貯めたい人の基本!貯金方法ごとのメリットとデメリット

2017/01/26

お金を貯めたいと考えていても、預金についてよく知らないという方はいらっしゃいませんか?今回は、今更人には聞けない預金の種類や基本、メリットとデメリットについて、FP資格を持ついぬあつがご紹介します。お金初心者さんは、貯めたいと考えているならまず貯蓄の基本である預金から勉強を進めましょう。
お金を貯めたい人の基本!貯金方法ごとのメリットとデメリット

お金を貯めたい(ためたい)なら、どんな貯金もリスクはあると理解しよう

皆さんはお金を貯めたいと考えた場合、真っ先に銀行の預金を想像するのではないでしょうか。
あるいは、自分の手元にある貯金箱にちゃりんちゃりんと小銭を投入するような絵面を想像するかもしれないですね。

一見、どちらもリスクのないとても安全な方法のように思えますが、実は違います。
お金を持つ、管理する、貯めるという方法全てには、大なり小なり必ずリスクがあります。

「え、銀行の預金って危険なの?」とびっくりするかもしれないですね。

世の中に絶対はありません。

お金を貯めたいと考えた場合、それぞれの方法のリスクについて考える必要もあります。
また、それぞれの方法にはメリットがあると同時にデメリットもあります。
メリットだけにつられずに、冷静に方法を吟味することも貯蓄の第一歩です。

お金を貯めたい(ためたい)なら、貯金箱も活用しよう

18 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -