歯の形で性格が分かるって本当?!どんな占いなの?

2016/11/29

歯の形は人それぞれです。占いに手のひらの線をみる「手相」がありますが、実は歯並びや形、大きさ、色などで性格や運命がわかる「歯相」というものもあります。笑った時に必ず歯が見えますが、歯並びが悪かったり、欠けていたり、色が黒かったりするだけで印象がマイナスになってしまいます。それとは逆に、歯並びがきれいだったり、きれいな白い色であったりすれば好印象となるでしょう。芸能人や政治家などが歯並びを整えたり、ホワイトニングをしたりするのもそのためです。こちらでは、歯の形で性格や運命がわかる「歯相占い」の一部をご紹介します。
歯の形で性格が分かるって本当?!どんな占いなの?

歯の形|前歯の形での占いが多い

上の歯の前歯二本は門歯ともいわれており、一番目立つ歯です。

この二本の前歯の印象が、歯全体の印象となると言っても過言ではありません。

昔から門歯は風水では両親を表しており、きれいに並んでいると立派な両親に育てられたとみられていたようです。

歯の形|前歯(門歯)の形でみる性格や運命について

門歯が大きい人は積極的で明るい性格の人が多いと言われています。

門歯の間に隙間がある人は、チャンスを生かせないこと、お金が出ていってしまう、という点には注意が必要です。

門歯に虫歯があったり、欠けていたり、汚れていたりすると運が逃げてしまうといわれています。

門歯が屏風のように中央がくびれている人は強運の持ち主で、ギャンブルにも強いようです。

歯の形|歯の全体的な形でみる性格や運命について

歯が全般的に大きい人は男性的で、性格は情熱的で活発なタイプの人が多いでしょう。

全体の歯の形が一律でない人は、貪欲で自己中心的、短気な人が多く、恋愛面ではトラブルに注意が必要です。

歯茎が大きい人は、人とのコミュニケーションをとるのが苦手な傾向にあるようです。

出っ歯の人は社交的で好奇心旺盛でポジティブな人が多いですが、口が軽いという難点もあります。

受け口の人は、自己中心的ですが情に厚い性格です。

八重歯のある人は甘えん坊の性格の人が多く、若いうちは幸運が運ばれると言われていますが、20代後半以降では運気は下がる傾向にあります。

歯の形|歯のケアは健康運をアップさせる!

上記の占いの他にも、歯の色が白い人は積極的で恋愛運がよくなるといったことも分かっています。

黒ずんだ歯は、恋愛運だけでなく健康運もよくありません。

占いは絶対的なものではありませんが、やはり健康できれいな歯であるに越したことはありません。

歯は健康の源である食事を摂るのに大切な体の部位なので、占いの結果を見て、性格だけでなく自分の歯の状態も確認しましょう。

八重歯や出っ歯、受け口などは修正することも可能です。

健康な歯はからだ全体の健康にも直結するので、汚れや虫歯など毎日のケアが一番大切といっていいでしょう。
【記事提供】
16 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -